今泉 光雅 Imaizumi Mitsuyoshi

ID:9000303161772

福島県立医科大学医学部耳鼻咽喉科学講座 Department of Otolaryngology, School of Medicine, Fukushima Medical University (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • ヒトiPS細胞を用いた声帯の組織再生

    今泉 光雅 , 大森 孝一

    外傷や炎症,術後に形成される声帯瘢痕は治療困難な疾患である.その治療は,動物実験や臨床応用を含めて,ステロイド薬や成長因子の注入,種々の細胞や物質の移植などにより試みられているが,現在まで決定的な治療法がないのが実情である.2006年,山中らによってマウス人工多能性幹細胞(iPS細胞)が報告された.2007年,山中らとウイスコンシン大学のDr. James Thomsonらは同時にヒトiPS細胞を …

    音声言語医学 56(3), 209-212, 2015

    J-STAGE 医中誌Web

ページトップへ