斉藤 日出雄 SAITO Hideo

ID:9000303724544

斉藤MOTラボ Saito MOT Laboratory (2013年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  6件中 1-6 を表示

  • S172025 化学プラントの業務プロセスモデルに基づく変更管理の業務フロー([S172-02]化学装置の安全(2))

    武田 和宏 , 斉藤 日出雄 , 角田 浩 , 島田 行恭 , 北島 禎二 , 渕野 哲郎

    For a chemical plant, changes caused by load fluctuation, transition of product markets, revamping of the plant's facilities, et al. are inevitable. Uncontrolled changes caused many accidents or disas …

    年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan 2013, "S172025-1"-"S172025-3", 2013-09-08

  • S172023 プロセス安全管理における保全業務の役割

    島田 行恭 , 北島 禎二 , 斉藤 日出雄 , 渕野 哲郎

    Process Safety Management (PSM) is a management system that is focused on prevention of, preparedness for, mitigation of, response to, and restoration from catastrophic releases of chemicals or energy …

    年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan 2012, "S172023-1"-"S172023-5", 2012-09-09

  • S172022 化学プラントのライフサイクルを通した業務モデルに基づく変更管理

    武田 和宏 , 斉藤 日出雄 , 角田 浩 , 島田 行恭 , 北島 禎二 , 渕野 哲郎

    Management of change (MOC) has been a very important issue in process safety management. Some studies and guidelines have been proposed management systems for changes(1)(2). Shimada et. al.(3) have be …

    年次大会 : Mechanical Engineering Congress, Japan 2012, "S172022-1"-"S172022-4", 2012-09-09

  • プロセス安全管理モデルに基づいた変更管理フロー

    島田 行恭 , 北島 禎二 , 斉藤 日出雄 [他] , 尾藤 清貴

    <p>化学プラントはライフサイクルを通じて多様に変化するので,変更管理は化学プラントの機能及び安全を維持するために必要不可欠であり,プロセス安全管理(Process Safety Management;PSM)の中でも重要な要素の一つとされている.一方, PDCA サイクルのマネジメントの仕組みと業務実施に必要な資源提供の関係を明示したPSM 業務プロセスモデルが提案されている.本論文 …

    安全工学 51(1), 14-20, 2012-02-15

    J-STAGE 参考文献6件 被引用文献2件

  • プロセス産業の安全に対する社長の役割 : 保安力強化に向けた安全工学会の活動報告

    斉藤 日出雄 , 小野 峰雄

    <p>安全に関して社長の考え方と姿勢がきわめて重要であるが,具体的にどのような考え方と姿勢が望ましいか,またそれに応じた行動はどうあるべきなのか.このようなガイドラインがあれば有効と考え,安全工学会では,ワーキンググループを設置し,「安全に対するマネージメントの役割と社長の役割」を提案した.そしてこれを題材として,経営者による安全懇談会を開催している.本稿ではその経緯と提案の概要,なら …

    安全工学 50(3), 138-143, 2011-06-15

    J-STAGE 参考文献5件 被引用文献3件

  • 製油所の運転に対する業務プロセスモデルの適用事例

    細田 和敬 , 浅井 佳宏 , 竹内 久雄 [他] , 斉藤 日出雄

    化学工学 = Chemical engineering 74(12), 697-701, 2010-12-05

    参考文献1件 被引用文献1件

ページトップへ