信太 雅洋 SHIDA Masahiro

ID:9000303990940

北海道千歳リハビリテーション学院 Hokkaido Institute Chitose of Rehabilitation Technology (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • ショベリング除雪反復動作における投擲高さが筋疲労に及ぼす影響

    田中 昌史 , 小林 巧 , 小林 匠 [他] , 世古 俊明 , 信太 雅洋 , 隈元 庸夫

    〔目的〕模擬除雪反復動作での投擲高さの違いによる筋疲労の変化を検討すること.〔対象と方法〕健常男性8名の僧帽筋上部線維・腰部脊柱起立筋・大腿直筋を導出筋とした.ショベル上の重錘を,身長比50%,75%,100%の高さに設定したバーを超えるよう10分間反復して投擲させ,平均パワー周波数(mean power frequency;以下,MPF)を算出した.〔結果〕全ての高さで両側の大腿直筋のみにMPF …

    理学療法科学 30(4), 609-614, 2015

    J-STAGE 医中誌Web

ページトップへ