三上 康光 MIKAMI Yasumitsu

ID:9000303998691

日本大学理工学部海洋建築工学科 (2015年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  1件中 1-1 を表示

  • 盤洲干潟縁辺部の地形と植生分布との関係

    三上 康光 , 小林 昭男 , 宇多 高明 , 東原 浩志 , 野志 保仁

     盤洲干潟を対象として干潟外縁部の砂州地形(変化)と,そこに繁茂する植生との関係を現地観測により調べた.観測では,砂州の縦断形,砂州構成土砂の粒度分布,および植生分布を詳しく調べた.砂州が沿岸漂砂により削り取られた場所では汀線が凹状に,堆積域では凸状の汀線となり,侵食域では浜崖が形成される.侵食が進行すると植物生育適地が狭まることから,海浜植生の保全には植生群落と砂州(barrier)の変形の関係 …

    土木学会論文集B3(海洋開発) 71(2), I_975-I_980, 2015

    J-STAGE

ページトップへ