アレルギー 一般社団法人日本アレルギー学会 44(3-2) (19950330)

 CiNii Books

表紙  本文: CiNii   
[OTHERS]  本文: CiNii    197-
臨床アレルギー研究の展開と細胞反応 : 成人喘息の再認識  本文: CiNii    257
THE MECHANISMS OF INTRACTABLE ASTHMA  本文: CiNii    258-259
1 Autoantibody Responses Are Antigen-Driven: Relationship to Structural and/or Functional Alterations In Antigens.  本文: CiNii    260
2 アレルギー疾患の漢方療法  本文: CiNii    261
3 気道過敏性の機序  本文: CiNii    261
4 薬物アレルギーについて : 特に経口薬剤による経口トレランスとその特異性の検討から  本文: CiNii    262
5 職業性アレルギー  本文: CiNii    262
6 サルコイドーシスの成因と対策  本文: CiNii    263
7 副鼻腔、中耳とアレルギー  本文: CiNii    263
8 Beta-Adrenergic Mechanisms in Asthma  本文: CiNii    264
9 心因とアレルギー  本文: CiNii    265
2. The Use of Anti-allergy and Anti-asthma Drugs in the United Kingdom  本文: CiNii    266-267
3. Use of Therapeutic Drugs of Allergic Diseases-Mainly Asthma  本文: CiNii    267
4. Drug therapy of bronchial asthma in Korea  本文: CiNii    268
5. The use of therapeutic drugs for allergic diseases : mainly asthma in China (<特別企画(International Meeting)>アレルギ-治療薬の内外の現状 : 喘息を中心に)  本文: CiNii    268
6. 抗アレルギー薬の日本における現状 (<特別企画(International Meeting)>アレルギー治療薬の内外の現状 : 喘息を中心に)  本文: CiNii    269
7. International meetingアレルギー治療薬内外の現状 : 喘息を中心に本邦のガイドライン-JGL1993とその評価 (<特別企画(International Meeting)>アレルギー治療薬の内外の現状 : 喘息を中心に)  本文: CiNii    269
1.序 : 気道過敏性亢進との関連 (<シンポジウム>1 難治病態とアラキドン酸カスケード)  本文: CiNii    270
2. 慢性気道炎症との関連 (<シンポジウム>1 難治病態とアラキドン酸カスケード)  本文: CiNii    270
3. 去痰障害との関連 (<シンポジウム>1 難治病態とアラキドン酸カスケード)  本文: CiNii    271
4. 吸入ステロイド療法との関連 (<シンポジウム>1 難治病態とアラキドン酸カスケード)  本文: CiNii    271
5. 解熱鎮痛薬喘息(いわゆるアスピリン喘息)との関連 (<シンポジウム>1 難治病態とアラキドン酸カスケード)  本文: CiNii    272
6. ロイコトライエン、トロンボキサンA_2 合成阻害・拮抗薬との関連 (<シンポジウム>1 難治病態とアラキドン酸カスケード)  本文: CiNii    272
1. はじめに (<シンポジウム>2 アトピー性皮膚炎の成立機序と進展)  本文: CiNii    273
2. FcεRI陽性免疫担当細胞によるADの成立機序と進展 (<シンポジウム>2 アトピー性皮膚炎の成立機序と進展)  本文: CiNii    273
3. 疫学調査から見たアトピー性皮膚炎の遺伝と環境 (<シンポジウム>2 アトピー性皮膚炎の成立機序と進展)  本文: CiNii    274
4. 抗体から見たADの成立機序とその予後 (<シンポジウム>2 アトピー性皮膚炎の成立機序と進展)  本文: CiNii    274
5. 除去食療法の結果からみたアトピー性皮膚炎の成立機序 (<シンポジウム>2 アトピー性皮膚炎の成立機序と進展)  本文: CiNii    275
6. アトピー性皮膚炎の病変形成・憎悪における黄色ブドウ球菌の関与 (<シンポジウム>2 アトピー性皮膚炎の成立機序と進展)  本文: CiNii    275
1. はじめに (<シンポジウム>3 アレルギー疾患の悪化要因 : 感染, 季節, 大気汚染など)  本文: CiNii    276
2. アレルギー疾患の悪化要因 : ブドウ球菌面から (<シンポジウム>3 アレルギー疾患の悪化要因 : 感染, 季節, 大気汚染など)  本文: CiNii    276
3. 環境汚染 (1) 室内環境汚染、特に真菌および化学物質の面から (<シンポジウム>3 アレルギー疾患の悪化要因 : 感染, 季節, 大気汚染など)  本文: CiNii    277
3. 環境汚染 (2) 感作性金属の面から (<シンポジウム>3 アレルギー疾患の悪化要因 : 感染, 季節, 大気汚染など)  本文: CiNii    277
3. 環境汚染 (3) 大気汚染物質DEPの面から (<シンポジウム>3 アレルギー疾患の悪化要因 : 感染, 季節, 大気汚染など)  本文: CiNii    278
4. 構造変化 : 気道粘膜構造変化の面から (<シンポジウム>3 アレルギー疾患の悪化要因 : 感染, 季節, 大気汚染など)  本文: CiNii    278
1. 内科領域 (1) 中枢気道の好酸球炎症 (アトピー咳嗽) : 咳型喘息との異同 (<シンポジウム>4 気管と喉頭のアレルギー)  本文: CiNii    279
1. 内科領域 (2) 「Oral allergy syndrome(果実アレルゲンによる)」 (<シンポジウム>4 気管と喉頭のアレルギー)  本文: CiNii    279
2. 耳鼻咽喉科領域 (1) 喉頭アレルギーの症状発現に関わる神経機序 (<シンポジウム>4 気管と喉頭のアレルギー)  本文: CiNii    280
2. 耳鼻咽喉科領域 (2) 喉頭アレルギーの臨床について (<シンポジウム>4 気管と喉頭のアレルギー)  本文: CiNii    280
1.はじめに (<シンポジウム>5 アレルギー病態とリンパ球 : サイトカインの役割)  本文: CiNii    281
2. アレルゲンの抗原提示とサイトカイン (<シンポジウム>5 アレルギー病態とリンパ球 : サイトカインの役割)  本文: CiNii    281
3. Tリンパ球のIL-5産生とその制御 (<シンポジウム>5 アレルギー病態とリンパ球 : サイトカインの役割)  本文: CiNii    282
4. 抗原特異的T細胞株の機能解析 (<シンポジウム>5 アレルギー病態とリンパ球 : サイトカインの役割)  本文: CiNii    282
5. 難治性喘息Tリンパ球のクローン化とサイトカイン産生能 (<シンポジウム>5 アレルギー病態とリンパ球 : サイトカインの役割)  本文: CiNii    283
6. 鼻アレルギーとサイトカイン (<シンポジウム>5 アレルギー病態とリンパ球 : サイトカインの役割)  本文: CiNii    283
1. はじめに (<シンポジウム>6 難治病態における顆粒球の役割)  本文: CiNii    284
2. 難治性喘息における好酸球顆粒蛋白の役割 (<シンポジウム>6 難治病態における顆粒球の役割)  本文: CiNii    284
3. 気管支喘息における好酸球脱顆粒反応の機序 : 抗原特異的IgG1の役割 (<シンポジウム>6 難治病態における顆粒球の役割)  本文: CiNii    285
4. 難治病態と肥満細胞 (<シンポジウム>6 難治病態における顆粒球の役割)  本文: CiNii    285
5. 鼻アレルギーと肥満細胞 (<シンポジウム>6 難治病態における顆粒球の役割)  本文: CiNii    286
6. 喘息病態と好塩基球のFcγRIIを介する活性化 (<シンポジウム>6 難治病態における顆粒球の役割)  本文: CiNii    286
7. 気管支喘息と好中球 (<シンポジウム>6 難治病態における顆粒球の役割)  本文: CiNii    287
8. 好中球FcγRIIを介するシグナル伝達機構 (<シンポジウム>6 難治病態における顆粒球の役割)  本文: CiNii    287
1. 司会の言葉 (<シンポジウム>7 微生物とアレルギー : スーパー抗原を含めて)  本文: CiNii    288
2. 溶連菌感染におけるスーパー抗原の役割 (<シンポジウム>7 微生物とアレルギー : スーパー抗原を含めて)  本文: CiNii    288
3. 細菌性スーパー抗原と皮膚疾患 (<シンポジウム>7 微生物とアレルギー : スーパー抗原を含めて)  本文: CiNii    289
4. ベーチェット病とStreptococcus sanguis (<シンポジウム>7 微生物とアレルギー : スーパー抗原を含めて)  本文: CiNii    289
5. 耳鼻咽喉科領域における微生物とアレルギー (<シンポジウム>7 微生物とアレルギー : スーパー抗原を含めて)  本文: CiNii    290
6. アトピー性皮膚炎とStaphylococcus aureusの関わり (<シンポジウム>7 微生物とアレルギー : スーパー抗原を含めて)  本文: CiNii    290
7. 微生物とアトピー性皮膚炎 (<シンポジウム>7 微生物とアレルギー : スーパー抗原を含めて)  本文: CiNii    291
1. 難治性アレルギー疾患の発症機序と対策 : 司会者の認識 (<シンポジウム>8 難治性アレルギー疾患の発症機序と対策)  本文: CiNii    292
2. 気管支喘息 (1) 難治性喘息の疫学 (<シンポジウム>8 難治性アレルギー疾患の発症機序と対策)  本文: CiNii    292
2. 気管支喘息 (2) 気管支喘息 : 難治化因子 (<シンポジウム>8 難治性アレルギー疾患の発症機序と対策)  本文: CiNii    293
3. アトピー性皮膚炎 (1) 難治性アトピー性皮膚炎の疫学 (<シンポジウム>8 難治性アレルギー疾患の発症機序と対策)  本文: CiNii    293
3. アトピー性皮膚炎 (2) アトピー性皮膚炎の難治化因子 (<シンポジウム>8 難治性アレルギー疾患の発症機序と対策)  本文: CiNii    294
1. はじめに (<シンポジウム>9 アレルギー性肉芽腫性疾患における抗原とその役割)  本文: CiNii    295
2. 夏型過敏性肺炎 : その病態とトリコスポロン・クタネウム血清型特異抗原 (<シンポジウム>9 アレルギー性肉芽腫性疾患における抗原とその役割)  本文: CiNii    295
3. 農夫肺の発症機序 (<シンポジウム>9 アレルギー性肉芽腫性疾患における抗原とその役割)  本文: CiNii    296
4. サルコイドーシスとP.acnes (<シンポジウム>9 アレルギー性肉芽腫性疾患における抗原とその役割)  本文: CiNii    296
5. 結核症の肉芽腫性病変 (<シンポジウム>9 アレルギー性肉芽腫性疾患における抗原とその役割)  本文: CiNii    297
6. アレルギー性肉芽腫性血管炎(AGA)とウェゲナー肉芽腫症(WG) (<シンポジウム>9 アレルギー性肉芽腫性疾患における抗原とその役割)  本文: CiNii    297
1(1) 序論 : 喘息死研究の流れ (<シンポジウム>10 喘息死を減らすためにはどうすればよいか)  本文: CiNii    298
1(2) 序論 : 救急医療からみた喘息死 (<シンポジウム>10 喘息死を減らすためにはどうすればよいか)  本文: CiNii    298
2. 厚生省喘息死統計の再評価及び医療訴訟症例の検討による喘息死の実体調査 (<シンポジウム>10 喘息死を減らすためにはどうすればよいか)  本文: CiNii    299
3. 喘息死亡診断書による喘息死亡率と喘息死調査との比較検討 (成人) (<シンポジウム>10 喘息死を減らすためにはどうすればよいか)  本文: CiNii    299
4. 死亡診断書による喘息死亡率と喘息死調査との比較検討 (小児) (<シンポジウム>10 喘息死を減らすためにはどうすればよいか)  本文: CiNii    300
5. ガイドラインからみた救急医療の具体的対応 : 成人喘息に対する一次, 二次の対応 (<シンポジウム>10 喘息死を減らすためにはどうすればよいか)  本文: CiNii    300
6. ガイドラインからみた救急医療の具体的対応 : 小児喘息に対する一次、二次の対応 (<シンポジウム>10 喘息死を減らすためにはどうすればよいか)  本文: CiNii    301
7. プレホスピタルの充実 : 現状と課題 (<シンポジウム>10 喘息死を減らすためにはどうすればよいか)  本文: CiNii    301
8. 麻酔科からみた救急治療 (<シンポジウム>10 喘息死を減らすためにはどうすればよいか)  本文: CiNii    302
9. 喘息死と医療訴訟 (<シンポジウム>10 喘息死を減らすためにはどうすればよいか)  本文: CiNii    302
1. 新しい免疫抑制療法 (1) シクロフォスファミドパルス療法 (1) SLEにおけるシクロフォスファミドパルス療法についての検討 (<パネルディスカッション>1 自己免疫疾患の治療)  本文: CiNii    303
1. 新しい免疫抑制療法 (1) シクロフォスファミドパルス療法 (2) Lupus腎炎のびまん性増殖型(IV型)に対するintravenous cyclophosphamide療法の有効性の検討 (<パネルディスカッション>1 自己免疫疾患の治療)  本文: CiNii    303
1. 新しい免疫抑制療法 (2) サイクロスポリンA療法 (<パネルディスカッション>1 自己免疫疾患の治療)  本文: CiNii    304
2. 抗サイトカイン療法 (1) 抗サイトカイン療法の現状と未来 (<パネルディスカッション>1 自己免疫疾患の治療)  本文: CiNii    304
2. 抗サイトカイン療法 (2)IL-10阻害物質を中心に (<パネルディスカッション>1 自己免疫疾患の治療)  本文: CiNii    305
3. モノクローナル抗体による治療 (<パネルディスカッション>1 自己免疫疾患の治療)  本文: CiNii    305
4. 抗接着分子抗体による自己免疫疾患の治療 (<パネルディスカッション>1 自己免疫疾患の治療)  本文: CiNii    306
1. はじめに (<パネルディスカッション>2 増加するアレルギー疾患の現状 : 疫学の面から)  本文: CiNii    307
2. 小児気管支喘息の現状 (<パネルディスカッション>2 増加するアレルギー疾患の現状 : 疫学の面から)  本文: CiNii    307
3. 成人気管支喘息の現状 (<パネルディスカッション>2 増加するアレルギー疾患の現状 : 疫学の面から)  本文: CiNii    308
4. アトピー性皮膚炎の現状 (<パネルディスカッション>2 増加するアレルギー疾患の現状 : 疫学の面から)  本文: CiNii    308
5. アレルギー性鼻炎の現状 (<パネルディスカッション>2 増加するアレルギー疾患の現状 : 疫学の面から)  本文: CiNii    309
6. まとめ (<パネルディスカッション>2 増加するアレルギー疾患の現状 : 疫学の面から)  本文: CiNii    309
1. アレルゲンの標準化はなぜ必要か (<パネルディスカッション>3 アレルゲンの標準化)  本文: CiNii    310
2. アレルゲン標準化の諸外国の動向 (<パネルディスカッション>3 アレルゲンの標準化)  本文: CiNii    310
3. アレルゲン標準化の方法とその問題点 (<パネルディスカッション>3 アレルゲンの標準化)  本文: CiNii    311
4. 各論 : スギ花粉アレルゲン標準化 (1) アレルゲンエキス中の主要アレルゲン(<Cry j>___- I,<Cry j>___- II)の定量 (<パネルディスカッション>3 アレルゲンの標準化)  本文: CiNii    311
4. 各論 : スギ花粉アレルゲン標準化 (2) アレルゲン単位設定のための皮膚反応 (<パネルディスカッション>3 アレルゲンの標準化)  本文: CiNii    312
4. 各論 : スギ花粉アレルゲン標準化 (3) 標準品の選定と活性単位の選定 (<パネルディスカッション>3 アレルゲンの標準化)  本文: CiNii    312
1. 司会の言葉 (<パネルディスカッション>4 アレルギー疾患の治療ガイドライン : 特に難治症について)  本文: CiNii    313
2. 成人気管支喘息 (1) 難治性喘息の定義と対策 (1) ステロイド薬以外 (<パネルディスカッション>4 アレルギー疾患の治療ガイドライン : 特に難治症について)  本文: CiNii    313
2. 成人気管支喘息 (2) 難治性喘息の対策 (2) 吸入ステロイド薬 (<パネルディスカッション>4 アレルギー疾患の治療ガイドライン : 特に難治症について)  本文: CiNii    314
3. 小児気管支喘息 (1) 難治例の喘息死 (<パネルディスカッション>4 アレルギー疾患の治療ガイドライン : 特に難治症について)  本文: CiNii    314
3. 小児気管支喘息 (2)難治例の実態 (<パネルディスカッション>4 アレルギー疾患の治療ガイドライン : 特に難治症について)  本文: CiNii    315
4. アトピー性皮膚炎 (1)非免疫学的機序による難治化要因(角層のバリアー機能の異常) (<パネルディスカッション>4 アレルギー疾患の治療ガイドライン : 特に難治症について)  本文: CiNii    315
4. アトピー性皮膚炎 (2)免疫学的機序による難治化要因 (好酸球機能を中心に) (<パネルディスカッション>4 アレルギー疾患の治療ガイドライン : 特に難治症について)  本文: CiNii    316
5. アレルギー性鼻炎 (1) 通年性アレルギー性鼻炎 (<パネルディスカッション>4 アレルギー疾患の治療ガイドライン : 特に難治症について)  本文: CiNii    316
5. アレルギー性鼻炎 (2) 花粉症 (<パネルディスカッション>4 アレルギー疾患の治療ガイドライン : 特に難治症について)  本文: CiNii    317
1. 「遅発型反応(LPR)の臨床 : はじめに (<ワークショップ>1 遅発型反応(LPR)の臨床)  本文: CiNii    318
2. 動物の実験喘息におけるLPR (<ワークショップ>1 遅発型反応(LPR)の臨床)  本文: CiNii    318
3. 成人気管支喘息の自然発作時の気道炎症病態 : 遅発型反応との比較 (<ワークショップ>1 遅発型反応(LPR)の臨床)  本文: CiNii    319
4. 小児気管支喘息におけるLPR : 臨床経過と炎症性パラメーターとの関係について (ワークショップ1 遅発型反応(LPR)の臨床)  本文: CiNii    319
5. アレルギー性鼻炎におけるLPR (<ワークショップ>1 遅発型反応(LPR)の臨床)  本文: CiNii    320
6. 皮膚におけるLPR (<ワークショップ>1 遅発型反応(LPR)の臨床)  本文: CiNii    320
1. アレルギー難治病態からみた組織の特徴 (<ワークショップ>2 アレルギー難治病態からみた組織の特徴)  本文: CiNii    321
2. 難治性喘息の病態と病理学的所見 (1)気道粘膜組織変化と気道過敏性の対比 (<ワークショップ>2 アレルギー難治病態からみた組織の特徴)  本文: CiNii    321
2. 難治性喘息の病態と病理学的所見 (2) 難治性喘息の末梢気道領域の組織所見と免疫組織学的検討 (<ワークショップ>2 アレルギー難治病態からみた組織の特徴)  本文: CiNii    322
3. 喘息死における病理組織学的所見 (<ワークショップ>2 アレルギー難治病態からみた組織の特徴)  本文: CiNii    322
4. 鼻アレルギー難治例の病態と組織所見 (<ワークショップ>2 アレルギー難治病態からみた組織の特徴)  本文: CiNii    323
5. 難治性皮膚疾患の病態と組織所見 (<ワークショップ>2 アレルギー難治病態からみた組織の特徴)  本文: CiNii    323
1. はじめに (<ワークショップ>3 消化管アレルギー)  本文: CiNii    324
2. 食物アレルギーと腸管免疫 (<ワークショップ>3 消化管アレルギー)  本文: CiNii    324
3. 消化管アレルギーの免疫学的機序 (<ワークショップ>3 消化管アレルギー)  本文: CiNii    325
4. アレルゲン感作と消化管症状 (<ワークショップ>3 消化管アレルギー)  本文: CiNii    325
5. 成人の消化管アレルギー : アレルギー性腸症 (<ワークショップ>3 消化管アレルギー)  本文: CiNii    326
6. 炎症性腸疾患の免疫学的側面 (<ワークショップ>3 消化管アレルギー)  本文: CiNii    326
1. ロキシスロマイシンの長期投与が喘息児の気道過敏性および咳嗽閾値に与える影響についての検討 (<ワークショップ>4 マクロライドとアレルギー疾患)  本文: CiNii    327
2. 慢性副鼻腔炎に対するマクロライド療法の有効性とその免疫病理 (<ワークショップ>4 マクロライドとアレルギー疾患)  本文: CiNii    327
3. 慢性気道炎症に対するエリスロマイシンの臨床効果 (<ワークショップ>4 マクロライドとアレルギー疾患)  本文: CiNii    328
4. 気管支喘息の気道炎症に対するマクロライド抗生物質の影響 (<ワークショップ>4 マクロライドとアレルギー疾患)  本文: CiNii    328
5. 難治性喘息におけるエリスロマイシンの臨床効果と作用機序 (<ワークショップ>4 マクロライドとアレルギー疾患)  本文: CiNii    329
6. ステロイド依存性気管支喘息患者へのクラリスロマイシン (CAM) の臨床的有用性 (<ワークショップ>4 マクロライドとアレルギー疾患)  本文: CiNii    329
1. 緒言 : 好酸球の多様性と特異性の意義について (<ワークショップ>5 PIE症候群と好酸球の多様性)  本文: CiNii    330
2. 比重多様性 : 好酸球増多性疾患における好酸球比重分布と比重による機能的多様性 (<ワークショップ>5 PIE症候群と好酸球の多様性)  本文: CiNii    330
3. 形態多様性 (1) 好酸球肺炎における肺好酸球とサイトカイン (<ワークショップ>5 PIE症候群と好酸球の多様性)  本文: CiNii    331
3. 形態多様性 (2) 好酸球性肺炎における好酸球超微細構造の検討 (<ワークショップ>5 PIE症候群と好酸球の多様性)  本文: CiNii    331
4. 表面マーカー (1) 好酸球性肺炎と気管支喘息における好酸球表面抗原の比較検討 (<ワークショップ>5 PIE症候群と好酸球の多様性)  本文: CiNii    332
4. 表面マーカー (2) 肺好酸球におけるCD69の発現について (<ワークショップ>5 PIE症候群と好酸球の多様性)  本文: CiNii    332
5. 機能(遊走)多様性 (1) 好酸球性肺炎患者末梢血好酸球の遊走活性のヘテロジェナイティの検討 (<ワークショップ>5 PIE症候群と好酸球の多様性)  本文: CiNii    333
5. 機能(遊走)多様性 (2) 好酸球の遊走性におけるヘテロジェナイティを利用した気管支喘息の新しい分類の可能性 (<ワークショップ>5 PIE症候群と好酸球の多様性)  本文: CiNii    333
1. アスピリン喘息の発症機序 (<ワークショップ>6 アスピリン過敏症の多様性と各領域の特徴)  本文: CiNii    334
2. 成人領域におけるアスピリン喘息の現状と診断 (<ワークショップ>6 アスピリン過敏症の多様性と各領域の特徴)  本文: CiNii    334
3. 小児科領域におけるアスピリン喘息の現状と臨床 (<ワークショップ>6 アスピリン過敏症の多様性と各領域の特徴)  本文: CiNii    335
4. 耳鼻科領域におけるアスピリン過敏症 (<ワークショップ>6 アスピリン過敏症の多様性と各領域の特徴)  本文: CiNii    335
追加発言 : 1. 蕁麻疹慢性化要因としてのアスピリン過敏症 (<ワークショップ>6 アスピリン過敏症の多様性と各領域の特徴)  本文: CiNii    336
追加発言 : 2. アスピリン喘息における LTsとTXA_2の関与について (<ワークショップ>6 アスピリン過敏症の多様性と各領域の特徴)  本文: CiNii    336
追加発言 : 3. ロイコトリエン拮抗薬のアスピリン喘息に対する効果 (<ワークショップ>6 アスピリン過敏症の多様性と各領域の特徴)  本文: CiNii    337
1. 司会の言葉 (<ワークショップ>7 アレルギー疾患相互の合併症)  本文: CiNii    338
2. 成人気管支喘息とアレルギー疾患 (I) (<ワークショップ>7 アレルギー疾患相互の合併症)  本文: CiNii    338
3. 小児気管支喘息と他のアレルギー疾患 (<ワークショップ>7 アレルギー疾患相互の合併症)  本文: CiNii    339
4. アレルギー性鼻炎と他のアレルギー性疾患 (<ワークショップ>7 アレルギー疾患相互の合併症)  本文: CiNii    339
5. アトピー性皮膚炎と他のアレルギー疾患 (<ワークショップ>7 アレルギー疾患相互の合併症)  本文: CiNii    340
6. 成人気管支喘息と他のアレルギー疾患(II) (<ワークショップ>7 アレルギー疾患相互の合併症)  本文: CiNii    340
1.アレルギー疾患における気道洗浄の有用性 (<ワークショップ>8 アレルギー疾患における気道洗浄の有用性)  本文: CiNii    341
2. 気管支喘息におけるBALの有用性 (<ワークショップ>8 アレルギー疾患における気道洗浄の有用性)  本文: CiNii    341
3. DMARDsによる薬剤性肺障害の特徴 : BAL所見を交えて (<ワークショップ>8 アレルギー疾患における気道洗浄の有用性)  本文: CiNii    342
4. 鼻腔洗浄液の解析よりみた鼻アレルギーの病態 (<ワークショップ>8 アレルギー疾患における気道洗浄の有用性)  本文: CiNii    342
5. 過敏性肺臓炎における気管支肺胞洗浄(BAL)の診断と病態解析における有用性 (<ワークショップ>8 アレルギー疾患における気道洗浄の有用性)  本文: CiNii    343
6. 追加発言 : 気管支喘息大発作における気道洗浄の有用性について (<ワークショップ>8 アレルギー疾患における気道洗浄の有用性)  本文: CiNii    343
1. ワークショップ「喘息の管理におけるPEFの有用性とその限界」 (<ワークショップ>9 喘息の管理におけるPEFの有用性とその限界)  本文: CiNii    344
2. PEFのコンプライアンスと現状 : ピークマン8を用いての検討、自動記録によるコンプライアンス (<ワークショップ>9 喘息の管理におけるPEFの有用性とその限界)  本文: CiNii    344
3. PEF測定方法の基礎的検討 : 他の肺機能との比較、肺気量、ノーズクリップの有無などの影響 (<ワークショップ>9 喘息の管理におけるPEFの有用性とその限界)  本文: CiNii    345
4. 正常値および、機種別の測定誤差の検討 : 正常値、汎用される4機種での実験的な検討 (<ワークショップ>9 喘息の管理におけるPEFの有用性とその限界)  本文: CiNii    345
5. 喘息日記とPEF (<ワークショップ>9 喘息の管理におけるPFFの有用性とその限界)  本文: CiNii    346
6. 気道炎症とPEF : 誘発痰とPEFの関連を中心として (<ワークショップ>9 喘息の管理におけるPEFの有用性とその限界)  本文: CiNii    346
7. PEFとChronopharmacology : 解析法、及びChronotherapy (<ワークショップ>9 喘息の管理におけるPEFの有用性とその限界)  本文: CiNii    347
8. 特別発言 (<ワークショップ>9 喘息の管理におけるPFFの有用性とその限界)  本文: CiNii    347
1. 序 (<ワークショップ>10 アレルギー病態と接着分子)  本文: CiNii    348
2. 細胞外マトリックスと好酸球 (<ワークショップ>10 アレルギー病態と接着分子)  本文: CiNii    348
3. 好酸球および好塩基球のIntegrinを介した接着について (<ワークショップ>10 アレルギー病態と接着分子)  本文: CiNii    349
4. ケモカインRANTESの好酸球への作用 (<ワークショップ>10 アレルギー病態と接着分子)  本文: CiNii    349
5. アレルギー性皮膚疾患と接着分子 (<ワークショップ>10 アレルギー病態と接着分子)  本文: CiNii    350
6. アレルギー性鼻炎と細胞接着分子 (<ワークショップ>10 アレルギー病態と接着分子)  本文: CiNii    350
1. 司会の言葉 (<ワークショップ>11 内分泌とアレルギー)  本文: CiNii    351
2. 喘息と副腎髄質機能 (<ワークショップ>11 内分泌とアレルギー)  本文: CiNii    351
3. 副腎皮質機能と遅発性喘息反応 (<ワークショップ>11 内分泌とアレルギー)  本文: CiNii    352
4. 脳内肥満細胞の賦活と下垂体副腎の応答 (<ワークショップ>11 内分泌とアレルギー)  本文: CiNii    352
5. 甲状腺機能亢進症と気管支喘息 (<ワークショップ>11 内分泌とアレルギー)  本文: CiNii    353
6. 月経妊娠喘息の臨床と発症機構 (<ワークショップ>11 内分泌とアレルギー)  本文: CiNii    353
7. 肉芽腫形成に及ぼす性ホルモンの影響 (<ワークショップ>11 内分泌とアレルギー)  本文: CiNii    354
[OTHERS]  本文: CiNii   
1 気管支喘息小児のダニ抗原 (Df) 刺激末梢血単核球におけるIgE産生へのインターロイキン2の効果  本文: CiNii    355
2 気管支喘息患者の血中IL-4とCD23+/CD21+リンパ球について : 特に血清IgE値との関連について  本文: CiNii    355
3 フローサイトメトリー(FCM)による末梢血リンパ球細胞質中のサイトカインの検出  本文: CiNii    355
4 抗原吸入誘発試験におけるPlatelet derived activating facter (PDGF) についての検討  本文: CiNii    355
5 セルテクト(oxatomide)のIL-5産生に対する作用の検討  本文: CiNii    356
6 IL-5産生性マウスT細胞ハイブリドーマを用いたIL-5産生機構の解析  本文: CiNii    356
7 ヒト正常T細胞におけるInterleukin-2、4、5遺伝子転写の解析  本文: CiNii    356
8 ヒトIL-5遺伝子転写の解析  本文: CiNii    356
9 ファイブロネクチン刺激による好酸球からのLTC4産生のIL5による増強効果について。  本文: CiNii    357
10 気道上皮細胞によるサイトカイン産生の検討  本文: CiNii    357
11 気管支喘息患者末梢血単核球IgE産生に対するIL-2、IL-4、IFN-γの相互作用の検討  本文: CiNii    357
12 気管支喘息患児末梢血リンパ球のIFNγ産生能に与えるロキシスロマイシンの処理効果の検討  本文: CiNii    357
13 ピークフロー値と気道過敏性との相関についての検討  本文: CiNii    358
14 慢性喘息患者におけるステロイド吸入療法の気道過敏性および気道粘膜所見におよぼす影響  本文: CiNii    358
15 小児気管支喘息寛解例及び非寛解例における気道過敏性の経時的変動  本文: CiNii    358
16 重症喘息患者における重回帰分析による気道過敏性の予測について  本文: CiNii    358
17 Beclomethasone dipropionate吸入療法による慢性気管支喘息患者の気道過敏性の経年的変化  本文: CiNii    359
18 気管支喘息児における気道過敏性と検査前1週間の肺機能との関係  本文: CiNii    359
19 メサコリン気道過敏性試験におけるメサコリンの蓄積効果の検討  本文: CiNii    359
20 メサコリン気道過敏性のタキフィラキシー : 持続時間について  本文: CiNii    359
21 ヒスタミン優位喘息の背景因子についての検討  本文: CiNii    360
22 下肢冷却が気道過敏性に及ぼす影響 : 水泳、他種目部員、喘息者との比較から  本文: CiNii    360
23 Respiratory care unit-car 5年間の運用の地域反応  本文: CiNii    360
24 気管支喘息患者の新しいQOL評価の試み  本文: CiNii    360
25 超音波nebulizerの有用性の検討 : Handnebulizer UN-231のAirsol粒子径分布について  本文: CiNii    361
26 喘息患者のハンドネブライザー吸入手技スコア化による評価  本文: CiNii    361
27 気管支喘息における運動負荷試験での呼気ガス分析機 (RM300^R) の使用例  本文: CiNii    361
28 小児気管支喘息患者における非発作時肺機能の経年的変化について  本文: CiNii    361
29 気管支喘息の感染合併例入院と大気汚染物質との関連に関する年齢別検討  本文: CiNii    362
30 酸性霧が気管支喘息患者の受診に及ぼす影響  本文: CiNii    362
31 霧の吸入が喘息患者のピークフロー値および症状に及ぼす影響  本文: CiNii    362
32 気管支喘息と甲状腺に対する自己抗体  本文: CiNii    362
33 気管支喘息に伴う縦隔気腫の臨床的検討  本文: CiNii    363
34 喘息がみられなかった気管支喘息症例の検討  本文: CiNii    363
35 「気管支喘息患者の妊娠分娩について」  本文: CiNii    363
36 肥満合併気管支喘息患者の急性気道収縮時に認められた胸腹部のparadoxical movement  本文: CiNii    363
37 特定の食物とアスピリンの投与により出現したアナフィラキシーと思われる1例  本文: CiNii    364
38 エビが関与した食餌依存性運動誘発アナフィラキシーの一症例  本文: CiNii    364
39 生後まもなくより湿疹、下痢が出現しミルクアレルギーが疑われた2例の検討  本文: CiNii    364
40 市販のドレッシング摂取によりアナフィラキシー症状を呈したソバアレルギーの一例  本文: CiNii    364
41 食物アレルギー患児における自律神経異常  本文: CiNii    365
42 アレルギー発症予防における生後4ヶ月までの食物アレルゲン暴露に関する臨床的検討  本文: CiNii    365
43 即時型過敏反応の有無とpepsin処理ovomucoid peptideに対するIgE結合能  本文: CiNii    365
44 即時型食物アレルギーの出生前因子  本文: CiNii    365
45 牛乳アレルギー用代用乳中に残存する牛乳成分  本文: CiNii    366
46 明らかな食物アレルギーのエピソードのある症例についてのプリックテストおよびIgE-RAST検査の検討  本文: CiNii    366
47 食物アレルギー患児におけるプロテアーゼ阻害剤によるリンパ球幼若化反応への影響  本文: CiNii    366
48 Oral Allergy Syndromeの7症例  本文: CiNii    366
49 ステロイド依存性難治性喘息患者末梢血リンパ球のステロイド抵抗性に関する検討  本文: CiNii    367
50 当院の気管支喘息症例におけるステロイド使用状況の調査  本文: CiNii    367
51 成人型アトピー性皮膚炎、気管支喘息に対するホルモン療法の試み  本文: CiNii    367
52 気管支喘息発作時のステロイド経静脈投与方法に関する臨床的検討  本文: CiNii    367
53 軽度喘息発作に対する外来でのステロイド内服治療の投与必要日数に関する検討  本文: CiNii    368
54 気管支喘息治療における吸入ステロイド使用の現状 : 香川吸入療法研究会アンケート結果より  本文: CiNii    368
55 気管支喘息におけるBDP800μg吸入療法の評価  本文: CiNii    368
56 BDP (プロピオン酸ベクロメサゾン) のIPPBによる吸入で軽快した気管支喘息の一例  本文: CiNii    368
57 BDP吸入法の喘息憎悪時気道感染に及ぼす影響についての臨床的検討  本文: CiNii    369
58 BDIとβ吸入についての4年間の調査  本文: CiNii    369
59 経口ステロイド常用喘息患者の臨床像について  本文: CiNii    369
60 β-methasone製剤投与中の気管支喘息患者の副腎皮質機能について  本文: CiNii    369
61 気管支喘息慢性管理におけるBDP吸入手技の検討 : ボルマチック・スペイサーを用いて  本文: CiNii    370
62 重症度別ベクロメサゾン初期吸入量の検討 : インスパイヤーイースを用いて  本文: CiNii    370
63 成人気管支喘息患者におけるDSCG吸入療法の経口ステロイド剤減量効果に対する検討  本文: CiNii    370
64 吸入用β刺激薬とBDIの併用 regular useの気道過敏性に及ぼす影響について  本文: CiNii    370
65 吸入ステロイド±短期経口ステロイド治療中の喘息症例の視床下部-下垂体-副腎皮質 (HPA axis) 機能 : 同一症例における経時的変化  本文: CiNii    371
66 気管支喘息患者における骨減少症の頻度についての検討 : 第4報  本文: CiNii    371
67 BDP吸入療法と骨代謝 : 第2報 前方視的検討  本文: CiNii    371
68 吸入ステロイド療法の副作用における検討  本文: CiNii    371
69 BDP導入前後における骨吸収の検討  本文: CiNii    372
70 当科におけるアスピリン喘息症例の検討  本文: CiNii    372
71 気管支喘息患者における尿中ロイコトリエン値の検討  本文: CiNii    372
72 PGEはアスピリン過敏反応を抑制するか?  本文: CiNii    372
73 ねり歯みがきによる気管支喘息の一例  本文: CiNii    373
74 好酸球/好塩基球 mediator 遊離に及ぼす柴朴湯の抑制効果  本文: CiNii    373
75 柴朴湯のOA感作モルモット気道過敏性に及ぼす影響  本文: CiNii    373
76 サイクロスポリンA(CSA)のロイコトリエン(LT)産生阻害の作用機序とその解析  本文: CiNii    373
77 気管支喘息患者末梢血単核球の各種サイトカイン産生に対する柴朴湯(TJ-96)の影響  本文: CiNii    374
78 塩酸アゼラスチンの5-lipoxygenase(5-LO)のtranslocationに対する抑制作用  本文: CiNii    374
79 鼻粘膜上皮細胞のサイトカイン産生に対する塩酸アゼラスチンの効果  本文: CiNii    374
80 Repirinast(ロメット)内服によるヒスタミン遊離抑制について  本文: CiNii    374
81 ロイコトリエン受容体拮抗剤ONO-1078による好酸球のECP放出およびLTC4産生抑制作用  本文: CiNii    375
82 トシル酸スプラタストの好酸球機能抑制作用  本文: CiNii    375
83 Tachykinin拮抗薬FK224が著効したTDI喘息の一症例  本文: CiNii    375
84 気管支喘息患者に対する塩酸オザグレルとフマル酸ケトチフェン併用療法の有用性  本文: CiNii    375
85 小児気管支喘息治療への抗アレルギー剤導入とその効果  本文: CiNii    376
86 Cough variant asthmaに対するクロモグリク酸ナトリウム(DSCG)吸入の治療効果  本文: CiNii    376
87 成人気管支喘息に対するペミロラストカリウム長期投与の効果についての検討  本文: CiNii    376
88 多施設共同によるペミロラストカリウム(アレギサール)の小児気管支喘息に対する臨床的検討  本文: CiNii    376
89 気管支喘息患者におけるペミロラストの臨床効果の検討  本文: CiNii    377
90 バイタログラフによるピークフロー値の検討  本文: CiNii    377
91 ピークフロー及び1秒量の最善値の検討 : aminophylline点滴静注及びepinephrine皮下注とsalbutamol MDI反復吸入による効果の比較  本文: CiNii    377
92 FV曲線においてPEF以外の指標に特徴のある気管支喘息例  本文: CiNii    377
93 ピークフローメーターの精度に関する検討  本文: CiNii    378
94 発作時のみのピークフロー測定の意義  本文: CiNii    378
95 当院における気管支喘息の急性増悪入院時におけるピークフロー管理の現状  本文: CiNii    378
96 気管支喘息患者におけるPEFの変動 (2)  本文: CiNii    378
97 気管支喘息患者の自覚症状とPEFとの関連  本文: CiNii    379
98 気管支喘息をコントロールするためにはPEFは最低どの程度まで許容できるか?  本文: CiNii    379
99 成人気管支喘息患者におけるピークフロー値予想の効果 : 第2報  本文: CiNii    379
100 小児鼻アレルギー対するオキサトミド長期投与の治療成績  本文: CiNii    379
101 抗PGP9.5抗体を用いてのヒト下鼻甲介における神経線維の分布  本文: CiNii    380
102 鼻茸組織中のEG-1,EG-2およびInsulinlike Growth Factor Iについての免疫組織学的検討  本文: CiNii    380
103 アレルギー性鼻炎の疫学調査の問題点  本文: CiNii    380
104 鼻アレルギー過敏症状の発現機序におけるペプチドロイコトリエンの役割  本文: CiNii    380
105 学校検診を利用した学童の鼻アレルギー有病率の検討  本文: CiNii    381
106 両親のアトピー素因がアレルギーマーチに及ぼす影響について  本文: CiNii    381
107 乳児アトピー性皮膚炎児の尿中メチルヒスタミン値に関する研究 : 特にプリックテストとの関係  本文: CiNii    381
108 両親のアレルギー歴と親子関係の検討 : アンケート調査  本文: CiNii    381
109 アトピー性疾患小児の血清IgE値と血清IL-4値  本文: CiNii    382
110 卵アレルギー児の臨床経過について : 6歳児における検討  本文: CiNii    382
111 気管支喘息の分類(417例の分類成績)  本文: CiNii    382
112 アレルギー反応からみた成人気管支喘息新分類の検証  本文: CiNii    382
113 発症早期成人気管支喘息における喘息治療に対する発症年代別反応性の検討  本文: CiNii    383
114 Association betweenatopic asthma/rhinitis and FcεRIβ in Japanese population  本文: CiNii    383
115 最近2年間の当科における高齢者気管支喘息の臨床的検討  本文: CiNii    383
116 当センターにおけるいわゆる「四日市喘息」の現況について  本文: CiNii    383
117 当院における9年間の喘息患者初診者数の動向  本文: CiNii    384
118 当院における10年間の喘息入院症例の検討  本文: CiNii    384
119 過去13年間の当科外来における気管支喘息児の動向  本文: CiNii    384
120 東京都下のアレルギー疾患ガイドライン(成人喘息)普及状態  本文: CiNii    384
121 喘息発作にて定期外受診をした患者背景因子について  本文: CiNii    385
122 喘息を伴う鼻茸患者の検討 : 第2報  本文: CiNii    385
123 ガイドラインにより気管支喘息患者の管理は容易になったか?  本文: CiNii    385
124 小中学校における気管支喘息発作の状況と養護教諭の対処について  本文: CiNii    385
125 血小板輸血によってアナフィラキシー様症状を呈した急性リンパ性白血病の一例  本文: CiNii    386
126 間質性膀胱炎のアレルギー的検討 : 抗IgE抗体によるヒスタミン遊離について  本文: CiNii    386
127 C型肝炎に合併したクリオグロブリン血症の1例  本文: CiNii    386
128 アレルギー性紫斑病における分泌型α鎖遺伝子の発現亢進  本文: CiNii    386
129 鼠咬によりアナフィラキシーを生じた1例  本文: CiNii    387
130 ガンマグロブリン製剤(intact IgG)大量療法後の免疫グロブリン産生のrebound現象  本文: CiNii    387
131 γ-globulin補充療法により良好なコントロールが得られている高IgE症候群の一例  本文: CiNii    387
132 糖尿病におけるI型アレルギーの臨床的検討 : 病型別検討  本文: CiNii    387
133 一過性好酸球血管性浮腫の1例  本文: CiNii    388
134 好酸球性血管性浮腫の一例  本文: CiNii    388
135 喘息死ハイリスク・スコアーの検討  本文: CiNii    388
136 三次救急施設に於ける喘息死対策  本文: CiNii    388
137 人工呼吸管理を必要とした重症気管支喘息患者の臨床的検討  本文: CiNii    389
138 喘息死を減らすためには : 大発作経験例に対するJGLの具体的対応  本文: CiNii    389
139 喘息発作死症例とNear Death症例の臨床的解析  本文: CiNii    389
140 妊娠合併喘息に対する患者教育の試み  本文: CiNii    389
141 吸入再指導による教育効果の検討  本文: CiNii    390
142 喘息患者にたいする有効な定量噴霧式吸入器の吸入指導について  本文: CiNii    390
143 喘息発作救急受診症例の実態調査  本文: CiNii    390
144 いかに喘息死をふせぐか? : 成人喘息患者教育運営の一考察  本文: CiNii    390
145 当院における気管支喘息患者に対する教育指導と患者の自己管理の現況について  本文: CiNii    391
146 アレルギー電話相談から教えられること : 国立小児病院無料電話相談室から  本文: CiNii    391
147 第2回喘息デーのまとめ  本文: CiNii    391
148 気管支喘息におけるムスカリンレセプターsubtypeの検討  本文: CiNii    391
149 心電図PR間隔、血圧の変動を用いた気管支喘息児の自立神経機能の評価  本文: CiNii    392
150 培養気道上皮細胞の分泌刺激時の単一イオンチャンネル活性  本文: CiNii    392
151 気管支喘息患者におけるアセトアルデヒド(Ac-CHD)誘発気道収縮に対するインドメサシンの抑制効果  本文: CiNii    392
152 気管支喘息およびCOPD患者における血清CK値上昇について  本文: CiNii    392
153 気管支喘息発作におけるFibronectinの動態  本文: CiNii    393
154 気管支喘息発症における遅延型アレルギーの関与について : ダニ抗原特異的リンパ球幼若化反応を用いた検討  本文: CiNii    393
155 慢性咳嗽症例の臨床像とBAL、気管支生検所見  本文: CiNii    393
156 気管支喘息患者における副鼻腔異常と好中球性気管支炎の出現頻度  本文: CiNii    393
157 気管支喘息患者の誘発喀痰中リンパ球表面マーカーの検討  本文: CiNii    394
158 気管支喘息患者における末梢血好酸球のサイトカイン産生についての検討  本文: CiNii    394
159 RANTES, 血小板第4因子(PF4)等chemokinesの気道上皮細胞ICAM-1発現への関与  本文: CiNii    394
160 気管支喘息患者血中RANTESの検討  本文: CiNii    394
161 気管支喘息患者末梢血単核球による種々サイトカインの産生能におよぼす酢酸セルロースビーズの影響  本文: CiNii    395
162 喘息重責患児喀痰中のVIP, PACAP濃度とピークフロー値の相関  本文: CiNii    395
163 催眠誘発喘息における血清ドーパミンβ-水酸化酵素活性値の検討  本文: CiNii    395
164 摘出ヒト気管支におけるアレルギー性収縮に対するフォスホディエステレース阻害剤サブタイプの効果  本文: CiNii    395
165 モルモットの気道収縮反応に対するphosphodiesteraseIII阻害剤cilostazol経静脈投与の影響  本文: CiNii    396
166 モルモットにおけるヒスタミン及び抗原誘発気道収縮に対するPhosphodiesteraseIV inhibitor(KF19514)吸入の抑制効果  本文: CiNii    396
167 名古屋市におけるアトピー性皮膚炎検診の結果(第5報) : 2年後の追跡調査  本文: CiNii    396
168 不登校となった重症アトピー性皮膚炎の2例  本文: CiNii    396
169 アトピー性皮膚炎における芋アレルギーの関与について  本文: CiNii    397
170 当院入院重症アトピー性皮膚炎(AD)患者二千例の生化学的および疫学的検討  本文: CiNii    397
171 成人型アトピー性皮膚炎患者の末梢血好酸球のSTO-2由来好酸球遊走因子に対する遊走活性  本文: CiNii    397
172 アトピー性皮膚炎と血小板  本文: CiNii    397
173 アトピー性皮膚炎における卵白の関与の経口負荷試験による検討  本文: CiNii    398
174 アトピー性皮膚炎における亜鉛の関与についての検討 : 第3報  本文: CiNii    398
175 成人型アトピー性皮膚炎患者のダニ抗原誘発皮疹における好酸球浸潤, 細胞接着分子発現の時間的推移  本文: CiNii    398
176 アトピー性皮膚炎(AD)における検査値について  本文: CiNii    398
177 抗真菌剤内服が効果を示した小児アトピー性皮膚炎の2例  本文: CiNii    399
178 アトピー性皮膚炎に対するアンフォテリシンB経口療法の有用性  本文: CiNii    399
179 タクロリムス軟膏のアトピー性皮膚炎に対する前期第二相試験  本文: CiNii    399
180 海洋深層水によるアトピー性皮膚炎の治療, 8施設での臨床効果  本文: CiNii    399
181 アトピー性皮膚炎に対する自己血筋注療法の長期治療成績  本文: CiNii    400
182 アトピー性皮膚炎治療におけるステロイド軟膏などに対する患者、医師の意識について  本文: CiNii    400
183 ダニ、HD陽性難治アトピー性皮膚炎に対する特異的減感作療法の有効性について  本文: CiNii    400
184 比較的少量PUVA療法にて寛解後、コントロール良好なアトピー性皮膚炎の2例  本文: CiNii    400
185 当科通院中の思春期喘息の臨床的検討  本文: CiNii    401
186 年長喘息児の発作予後判定 : 呼吸機能を中心に  本文: CiNii    401
187 ELISPOT法を用い末梢血IL-4産生細胞数の測定による乳児気管支喘息の診断  本文: CiNii    401
188 小児喘息死の2症例  本文: CiNii    401
189 アレルギー患児における空気清浄機クリアベールの有用性について  本文: CiNii    402
190 小児気管支喘息患児血漿中の可溶性CD25  本文: CiNii    402
191 前年10〜12月までのスギ花粉飛散数と翌年春のスギ花粉飛散数との関係  本文: CiNii    402
192 札幌周辺の花粉症  本文: CiNii    402
193 16年間の千葉県船橋市おけるスギとヒノキ科花粉飛散の動態  本文: CiNii    403
194 東京都におけるスギ・ヒノキ科花粉飛散の動態 (1994年を中心に)  本文: CiNii    403
195 雪国におけるスギ花粉症の臨床疫学的検討  本文: CiNii    403
196 アレルギー疾患の乳幼児におけるスギ花粉の感作の検討  本文: CiNii    403
197 福岡市における成人のアレルギー疾患およびスギ花粉症罹患率調査について  本文: CiNii    404
198 杉花粉症の研究 第13報 大学生における杉花粉症の頻度調査成績 : 1994年度の調査結果  本文: CiNii    404
199 スギ・ヒノキ科花粉総量予測と94年秋のスギ花粉症  本文: CiNii    404
200 岩手県における空中飛散イネ科花粉予報についての検討  本文: CiNii    404
201 ヒノキ特異IgE抗体測定の有用性について  本文: CiNii    405
202 スギ花粉症児の鼻汁中Arylsufatase値の変動  本文: CiNii    405
203 花粉飛散前後のスギ・ヒノキIgE抗体値の変動  本文: CiNii    405
204 スギ花粉症患者の血清IgE抗体の変動 : 第2報  本文: CiNii    405
205 スギ花粉症の治療 : 多施設調査による  本文: CiNii    406
206 華道家におけるセリ科花粉症の1例  本文: CiNii    406
207 カモガヤ花粉によると思われる眼瞼浮腫  本文: CiNii    406
208 スギ花粉症の自然治癒  本文: CiNii    406
209 桃毛茸アレルギーの1例  本文: CiNii    407
210 フキ(Petasites japonicus)栽培業者にみられた喘息  本文: CiNii    407
211 わけぎ栽培患者喘息の一例  本文: CiNii    407
212 ラテックスアレルギーの一例  本文: CiNii    407
213 ラテックスアレルギーの検討  本文: CiNii    408
214 イソシアネートによる喘息および過敏性肺臓炎患者2例の長期監察の報告  本文: CiNii    408
215 大阪府泉州地域の住民にみられる職業性喘息について : 第一報  本文: CiNii    408
216 小麦粉アレルギーにおけるHLAの関与について  本文: CiNii    408
217 医学部学生におけるホルマリン過敏に関する臨床的検討  本文: CiNii    409
218 食肉加工工場労働者にみられた食品添加物喘息の2例  本文: CiNii    409
219 気管支喘息急性発作の経過と血清ECP値の検討  本文: CiNii    409
220 喘息における血清ECP値長期モニタリングの有用性 : 発作安定期の血清ECP値について  本文: CiNii    409
221 喘息の血清ECP値による長期モニタリングについて : 末梢血好酸球数および呼吸機能との比較に関して  本文: CiNii    410
222 成人気管支喘息患者におけるfluoroimmunoassay(FEIA)による血清中eosinophilic cationic protein(ECP)の測定  本文: CiNii    410
223 気管支喘息における血清及び喀痰中のEosinophil Cationic Protein(ECP)濃度の検討  本文: CiNii    410
224 気管支喘息患者における血清ECP値と肺機能の関連  本文: CiNii    410
225 気管支喘息における血清テオフィリン濃度と血清 eosinophil cationic protein (ECP)値の相互関係  本文: CiNii    411
226 アトピー性皮膚炎 (AD) 治療上の問題(第1報) : イソジン原液塗布甲状腺機能への影響  本文: CiNii    411
227 アトピー性皮膚炎 (AD) 治療上の問題(第2報) : 黄色ブドウ球菌 (ブ菌) のMRSA化について  本文: CiNii    411
228 成人型アトピー性皮膚炎患者の尿中 N-メチルヒスタミン値の変動と治療効果  本文: CiNii    411
229 アトピー性皮膚炎におけるMalasseziaの感作状況  本文: CiNii    412
230 アトピー性皮膚炎における マラセチア抗体の臨床的考察  本文: CiNii    412
231 アトピー性皮膚炎におけるCandida albicans血中抗体価の検討  本文: CiNii    412
232 アトピー性皮膚炎におけるPityrosporum ovale特異的IgE抗体  本文: CiNii    412
233 アトピー性皮膚炎におけるPityrosporum orbiculare特異的IgE抗体価の検討  本文: CiNii    413
234 アトピー性皮膚炎に伴う細菌性皮膚疾患に対するロキシスロマイシンの臨床効果と好中球機能に及ぼす影響について  本文: CiNii    413
235 アトピー性皮膚炎(AD)と類天疱瘡(BP)における好酸球脱顆粒蛋白の免疫組織学的研究  本文: CiNii    413
236 皮膚バリア破壊による接触過敏反応への影響  本文: CiNii    413
237 アトピー性皮膚炎と副腎皮質機能 : ステロイド軟膏使用量からの検討  本文: CiNii    414
238 アトピー性皮膚炎の夜間そう痒に対する抗アレルギー剤の効果 : スクラッチモニターによる客観的評価法  本文: CiNii    414
239 小児アトピー性皮膚炎患者のスキンケア法について : バリアー機能の改善をめざして  本文: CiNii    414
240 尋常性乾癬におけるCandida albicans血中抗体価の検討  本文: CiNii    414
241 体内カンジダが関与した尋常性乾癬患者に対する抗真菌剤点滴法について  本文: CiNii    415
242 ヒト皮膚組織における肥満細胞プロテアーゼの分布  本文: CiNii    415
243 感染性じんましんと考えられる症例  本文: CiNii    415
244 AlaSTATとCAP-RASTとの相関性に関する検討  本文: CiNii    415
245 抗原溶液に対する全血ヒスタミン遊離試験の臨床的検討  本文: CiNii    416
246 学童におけるスクラッチテスト陽性率の経時的変化 : 陰性化について  本文: CiNii    416
247 ヤケヒョウヒダニ特異IgG抗体 : 特異IgE抗体との関連  本文: CiNii    416
248 小児気管支喘息におけるCAP-RAST IgGによるダニ特異IgG抗体測定の有用性  本文: CiNii    416
249 たまごアレルギーの疑われた児に対する二重盲検法による食物負荷試験 (DBPCFC) の意義について  本文: CiNii    417
250 鶏卵経口負荷試験を施行したアトピー性皮膚炎125例における卵白抗原特異的IL2反応性検査の診断的意義(II)  本文: CiNii    417
251 ステロイド内服中に薬剤性肺炎を併発した多発筋炎に伴う間質性肺炎の1例  本文: CiNii    417
252 エリスロポエチン製剤により誘発された気管支喘息の1例  本文: CiNii    417
253 抗結核薬投与により抗DNA抗体高値を示した肺結核の1例  本文: CiNii    418
254 Methylprednisolone sodium succinateにより誘発された気管支喘息2例の検討  本文: CiNii    418
255 非イオン性造影剤投与後、間質性肺炎を発症し呼吸不全にて死亡したホジキン病の1例  本文: CiNii    418
256 多種薬剤の併用により発現した薬剤アレルギーの1例  本文: CiNii    418
257 免疫グロブリンの著しい低下を伴ったブシラミンによる薬疹の出現後、好酸球増多を示した慢性関節リウマチの一例  本文: CiNii    419
258 Rifampicin誘発性抗核抗体の出現が疑われたアレルギー性薬物性肝炎の1例  本文: CiNii    419
259 アセトアミノフェンのアレルギーにより2種類の肝障害をおこしたJRAの一例  本文: CiNii    419
260 全身蕁麻疹型皮膚反応を呈したヒトインスリンアレルギーの一例  本文: CiNii    419
261 ブシラミン (リマチル^R) による薬疹の一例  本文: CiNii    420
262 潰瘍性大腸炎とIgA腎症の合併について  本文: CiNii    420
263 著明な食思不振で発症後、多発性脳神経症状,痙攣を呈したシェーグレン症候群の一例  本文: CiNii    420
264 び漫性間質性肺炎が選考したOverlap症候群の一例  本文: CiNii    420
265 ベーチェット病患者の皮膚病変浸潤T細胞について  本文: CiNii    421
266 全身性の多発小動脈瘤に加え汎血球減少のみられた若年PNの一例  本文: CiNii    421
267 難聴、不明熱で葉証したSLEの13歳男児  本文: CiNii    421
268 鼻誘発後の涙液ヒスタミン・SP濃度  本文: CiNii    421
269 実験的眼結膜アレルギーの Late Phase Responseに対するDiazepamの影響  本文: CiNii    422
270 春季カタル患者に対するジアゼパムの効果  本文: CiNii    422
271 アレルギー性結膜炎の診断におけるハウスダスト6 (House dust Japan) の有用性  本文: CiNii    422
272 アレルギー性結膜炎患者におけるAlaSTAT法の検討  本文: CiNii    422
273 Phosphodiesterase(PDE)IV&I阻害薬KF19514の抗喘息作用  本文: CiNii    423
274 冷気吸入によるマウス気道過敏性に対するFK888の抑制作用  本文: CiNii    423
275 モルモット気管支喘息モデルにおける吸入および腹腔内連続投与によるmabuterolの効果  本文: CiNii    423
276 インフルエンザウイルス感染による気道上皮細胞の接着分子発現に関する検討  本文: CiNii    423
277 マウスT細胞を用いた、治療用スギ花粉エキスの検定の試み  本文: CiNii    424
278 ヒノキ主要アレルゲンCha o I遺伝子のクローニング  本文: CiNii    424
279 コナヒョウヒダニ抗原ペプチドに特異的なヒトT細胞クローンの解析  本文: CiNii    424
280 新規ダニアレルゲンの免疫組織学的検討  本文: CiNii    424
281 ハウスダストにみる好湿性真菌の生態  本文: CiNii    425
282 Trichophytonのアレルゲン性の検討  本文: CiNii    425
283 Candida albicans由来多糖体のアレルゲン性の検討  本文: CiNii    425
284 Dot-blotting法によるCandida albicans細胞壁マンナンアレルゲンの解析  本文: CiNii    425
285 アレルギー疾患児におけるハンノキ抗原の検討  本文: CiNii    426
286 絨毯使用の学校におけるダニ抗原量の測定  本文: CiNii    426
287 家庭塵中のネコ主要抗原(Fe1 dI)の測定  本文: CiNii    426
288 室内の二酸化窒素汚染のダニアレルギー増加への関与 : ラットモデルでの検討  本文: CiNii    426
289 ヒト好酸球の接着分子発現における各種薬剤効果の検討  本文: CiNii    427
290 FcεRIを介して刺激したヒト培養肥満細胞の上清の好酸球生存に与える影響  本文: CiNii    427
291 気道上皮細胞への好酸球接着の検討  本文: CiNii    427
292 モルモット好酸球上におけるhuman IL-5、human GM-CSF結合能を有するreceptorの存在  本文: CiNii    427
293 ヒト培養肥満細胞からのサイトカイン産生に与えるステロイドの影響  本文: CiNii    428
294 ヒト肥満細胞と遅発型反応のつながり  本文: CiNii    428
295 ヒト培養肥満細胞における細胞内Ca^<2+>動態の解析  本文: CiNii    428
296 サブスタンスP刺激によるラット腹腔肥満細胞からのヒスタミン遊離機序に関する検討 : 細胞内Ca^<2+>濃度の解析を中心に  本文: CiNii    428
297 ヒト培養好塩基球のフィブロネクチンに対する接着  本文: CiNii    429
298 長期予後からみた重症喘息児治療の再検討 : 第4報 薬物療法が血清IgE値に及ぼす影響  本文: CiNii    429
299 小児喘息治療効果判定におけるQOL評価法の検討 : 第3報 QOL評価法の妥当性  本文: CiNii    429
300 小児喘息治療効果判定におけるQOL評価法の検討 : 第4報 QOL評価の有用性  本文: CiNii    429
301 小児気管支喘息治療におけるテオフィリンの有効性に関する核医学的検討  本文: CiNii    430
302 重症気管支喘息における吸入麻酔薬の使用経験  本文: CiNii    430
303 喘息患者におけるテオフィリンとオフロキサシンの薬物相互作用についての検討  本文: CiNii    430
304 成人気管支喘息患者重責発作に対するイソプロテレノール持続吸入療法の試み  本文: CiNii    430
305 用量別にみた吸入方法の検討  本文: CiNii    431
306 重症気管支喘息児に対するGB-0998 (ヴェノグロブリン-IH) の効果に関する検討  本文: CiNii    431
307 当院における非特異的変調療法の現状  本文: CiNii    431
308 ダニ抗原による小児喘息患者のリンパ球IL-2 Receptor発現 : 減感作療法による発現パターンの変化  本文: CiNii    431
309 減感作療法で改善が得られた非喘息性季節性咳嗽の1例  本文: CiNii    432
310 精製ダニ排泄物抗原による気管支喘息への減感作療法の試み  本文: CiNii    432
311 アレルギー性気管支肺アスペルギルス症12例の臨床的検討 : 特に喘息非合併例について  本文: CiNii    432
312 BALF中ECPについて検討したアレルギー性気管支肺アスペルギルス症の一例  本文: CiNii    432
313 抗原吸入誘発テストが診断に有効であったアレルギー性気管支肺真菌症の2例  本文: CiNii    433
314 Alternaria alternataによる好酸球性肺炎の1例  本文: CiNii    433
315 急性好酸球肺炎の一例  本文: CiNii    433
316 小麦粉吸引後発症した急性好酸球性肺炎の一例  本文: CiNii    433
317 気管支肺胞洗浄検査で好酸球接着分子の発現を検討できた急性好酸球性肺炎の一例  本文: CiNii    434
318 ステロイドパルス療法とシクロファスファミドに抵抗するガンマグロブリン大量投与が奏効したChurg Strauss症候群(CSS)の1例  本文: CiNii    434
319 当院で経験したChurg-Strauss症候群3例の臨床病理学的検討  本文: CiNii    434
320 Churg-Strauss症候群との鑑別が困難であった好酸球増多症候群の一例  本文: CiNii    434
321 VP-16治療が有効性を示している、ステロイド抵抗性の好酸球増多症候群(HES)の一例  本文: CiNii    435
322 好酸球増多症候群(HES)によるものと思われる腹水貯留を伴う腹膜炎を呈した一症例  本文: CiNii    435
323 咳嗽が先行し、心筋炎を合併したhypereosinophilic syndromeの一例  本文: CiNii    435
324 外傷性好酸球性胸水の1例に対するステロイド局所投与の有用性  本文: CiNii    435
325 好酸球性胸水を伴った肺アスベスト症の一例  本文: CiNii    436
326 気管支肺胞洗浄液 (BALF) における好酸球増多症例の検討  本文: CiNii    436
327 しいたけ栽培に起因すると考えられた過敏性肺炎の一例  本文: CiNii    436
328 転居により軽快した夏型過敏性肺臓炎の一症例  本文: CiNii    436
329 サ症肺胞リンパ球のP.acnes刺激によるIL-2産生、IL-2 receptorおよびIL-2 recepter α mRNAの発現の検討  本文: CiNii    437
330 塩酸オザグレルが著効した慢性咳嗽の一例  本文: CiNii    437
331 自己免疫疾患を合併した気管支喘息患者の2例  本文: CiNii    437
332 喘息様症状を呈した有機燐中毒の一例  本文: CiNii    437
333 IFN-β投与により喘息発作が悪化したC型慢性肝炎の1例  本文: CiNii    438
334 安定状態を維持しながら、水泳後に発作重積状態となり喘息死に至った1剖検について  本文: CiNii    438
335 ピークフロー(PEF)モニター下で挿管に至った肺気腫を合併せる気管支喘息の一例  本文: CiNii    438
336 Immotile Cilia症候群を合併した難治性気管支喘息の一例  本文: CiNii    438
337 高用量のステロイド吸入でも慢性気道閉塞を示した重症喘息症例  本文: CiNii    439
338 SBS (襄胞性気管支拡張を伴なう) として加療中気管支喘息の発症を来した症例の臨床的位置付け  本文: CiNii    439
339 歯磨粉及びその成分であるスペアミントにより誘発された外因型喘息の一例  本文: CiNii    439
340 アスピリン内服にて軽快する気管支喘息の1例  本文: CiNii    439
341 長期ピークフロー(以下PF)観察中に死亡した不安定急変型喘息死の一例  本文: CiNii    440
342 吸入麻酔治療中に肺動脈血栓塞栓症で突然死した重症気管支喘息の1例  本文: CiNii    440
343 高齢発症喘息における細胞性免疫能の検討  本文: CiNii    440
[INDEX]  本文: CiNii    441-457
[OTHERS]  本文: CiNii    458-460
裏表紙  本文: CiNii