アレルギー 一般社団法人日本アレルギー学会 54(3・4) (20050430)

 CiNii Books

表紙  本文: CiNii   
第17回日本アレルギー学会春季臨床大会の開催にあたって  本文: CiNii    95
第17回日本アレルギー学会春季臨床大会  本文: CiNii    96
関連委員会等  本文: CiNii    97
参加者へのお知らせとお願い  本文: CiNii    98-99
会場へのアクセス  本文: CiNii    100-104
第17回日本アレルギー学会春季臨床大会プログラム  本文: CiNii    105-110
第27回日本アレルギー学会専門医教育セミナー  本文: CiNii    111
市民公開講座  本文: CiNii    111
「GINA世界喘息デー2005」  本文: CiNii    111
第17回日本アレルギー学会春季臨床大会日程表  本文: CiNii    112-117
一般演題座長表  本文: CiNii    118-120
日本アレルギー学会学術大会賞のお知らせ  本文: CiNii    121
プログラム〔I〕特別プログラム目次  本文: CiNii   
プログラム〔I〕特別プログラム  本文: CiNii    123-144
プログラム〔II〕一般演題(中扉)  本文: CiNii   
プログラム〔II〕一般演題  本文: CiNii    145-164
プログラム〔III〕一般演題(中扉)  本文: CiNii   
プログラム〔III〕一般演題  本文: CiNii    165-179
プログラム〔IV〕一般演題(中扉)  本文: CiNii   
プログラム〔IV〕一般演題  本文: CiNii    181-192
特別演題抄録目次  本文: CiNii   
成人喘息発症の予知と難治化対策  本文: CiNii    193
司会のことば(<特別企画>日本アレルギー学会とアレルギー診療のあり方)  本文: CiNii    194
学会とは? : 日本アレルギー学会の構造と機能((1)日本アレルギー学会の役割と位置づけ)(<特別企画>日本アレルギー学会とアレルギー診療のあり方)  本文: CiNii    195
1.調査報告 : 日本アレルギー学会会員の意向について((1)日本アレルギー学会の役割と位置づけ)(<特別企画>日本アレルギー学会とアレルギー診療のあり方)  本文: CiNii    196
1.現状と意向調査((2)アレルギー科診療を巡って)(<特別企画>日本アレルギー学会とアレルギー診療のあり方)  本文: CiNii    197
2.わが国での経験から((2)アレルギー科診療を巡って)(<特別企画>日本アレルギー学会とアレルギー診療のあり方)  本文: CiNii    198
3.アメリカでの経験から((2)アレルギー科診療を巡って)(<特別企画>日本アレルギー学会とアレルギー診療のあり方)  本文: CiNii    199
(3)専門医教育(<特別企画>日本アレルギー学会とアレルギー診療のあり方)  本文: CiNii    200
(4)日本アレルギー協会の立場から(<特別企画>日本アレルギー学会とアレルギー診療のあり方)  本文: CiNii    201
アレルギー疾患の遺伝子解析 : 過去・現在・未来(特別講演1)  本文: CiNii    202
Mast Cells at the Interface Between Innate and Acquired Immunity in Allergen-In-duced Airway Hyperresponsiveness  本文: CiNii    203
アレルギー炎症と免疫応答 : サイトカインの役割(特別講演3)  本文: CiNii    204
Education and Self Management for the Patient with Asthma  本文: CiNii    205
Severe/Difficult Asthma  本文: CiNii    206
Pharmacogenetics of Asthma  本文: CiNii    207
ステロイド作用と薬理の最新のトピックス2(招待講演2)  本文: CiNii    208
Mast Cell and Basophil Proteases as Major Mediators of Allergic Disease  本文: CiNii    209
Bronchial Hypersensitivity : Past, Present and Future  本文: CiNii    210
Toll-like receptorとその制御(招待講演5)  本文: CiNii    211
リウマチ性疾患とサイトカイン療法(招待講演6)  本文: CiNii    212
The Influence of Upper Respiratory Infections on Asthma and Its Development  本文: CiNii    213
アレルギーとIgE-FcεRI-マスト細胞パラダイム(教育講演1)  本文: CiNii    214
IgGとアレルギー(教育講演2)  本文: CiNii    215
アレルギー性皮膚疾患における抗原提示細胞の役割(教育講演3)  本文: CiNii    216
喘息・COPDにおける気道病変の画像診断(教育講演4)  本文: CiNii    217
好酸球増多性疾患の臨床(教育講演5)  本文: CiNii    218
ウイルス感染とアレルギー発症(教育講演6)  本文: CiNii    219
アレルギー診療における免疫療法の位置づけ(教育講演7)  本文: CiNii    220
アレルギー疾患患者の心理的側面の評価と治療(教育講演8)  本文: CiNii    221
気管支喘息における病態と治療の変遷(教育講演9)  本文: CiNii    222
食物アレルギーによるアナフィラキシーとその対応(教育講演10)  本文: CiNii    223
アレルギー科診療における眼病変(教育講演11)  本文: CiNii    224
アレルギー疾患におけるプロスタグランディンの役割(教育講演12)  本文: CiNii    225
座長のことば(<シンポジウム1>アレルギー疾患ガイドラインの現状とその問題点)  本文: CiNii    226
1 鼻アレルギー(<シンポジウム1>アレルギー疾患ガイドラインの現状とその問題点)  本文: CiNii    226
2 アトピー性皮膚炎治療ガイドラインの概要とその問題点 (<シンポジウム1>アレルギー疾患ガイドラインの現状とその問題点)  本文: CiNii    227
3 小児気管支喘息治療管理ガイドライン2002(JPGL2002)(<シンポジウム1>アレルギー疾患ガイドラインの現状とその問題点)  本文: CiNii    227
4 アレルギー疾患ガイドラインの現状とその問題点 : 成人気管支喘息(<シンポジウム1>アレルギー疾患ガイドラインの現状とその問題点)  本文: CiNii    228
座長のことば(<シンポジウム2>慢性の咳嗽)  本文: CiNii    229
1 咳嗽のメカニズム : C線維を介した咳感受性亢進機序を中心に(<シンポジウム2>慢性の咳嗽)  本文: CiNii    229
2 咳嗽のメカニズム(臨床的エビデンス)(<シンポジウム2>慢性の咳嗽)  本文: CiNii    230
3 下気道疾患による慢性咳嗽の診断(<シンポジウム2>慢性の咳嗽)  本文: CiNii    230
4 下気道疾患における慢性咳嗽の治療戦略(<シンポジウム2>慢性の咳嗽)  本文: CiNii    231
5 上気道疾患と慢性咳嗽 : とくに花粉症の場合(<シンポジウム2>慢性の咳嗽)  本文: CiNii    231
座長のことば(<シンポジウム3>真菌とアレルギー疾患)  本文: CiNii    232
1 真菌の検出・同定とアレルゲン分析の現状(<シンポジウム3>真菌とアレルギー疾患)  本文: CiNii    232
2 Real time PCR法による環境真菌定量(<シンポジウム3>真菌とアレルギー疾患)  本文: CiNii    233
3 真菌と皮膚アレルギー(<シンポジウム3>真菌とアレルギー疾患)  本文: CiNii    233
4 アスペルギルスと小児気道アレルギー(<シンポジウム3>真菌とアレルギー疾患)  本文: CiNii    234
5 カンジダと成人気管支喘息(<シンポジウム3>真菌とアレルギー疾患)  本文: CiNii    234
6 真菌アレルゲンによる非IgE依存性遅発型喘息反応(<シンポジウム3>真菌とアレルギー疾患)  本文: CiNii    235
7 アレルギー性真菌性副鼻腔炎(<シンポジウム3>真菌とアレルギー疾患)  本文: CiNii    235
座長のことば(<シンポジウム4>上下気道疾患の連鎖)  本文: CiNii    236
1 喘息関連因子としてのアレルギー性鼻炎/慢性副鼻腔炎(<シンポジウム4>上下気道疾患の連鎖)  本文: CiNii    236
2 急性感染症が上気道/下気道の慢性炎症に及ぼす影響(<シンポジウム4>上下気道疾患の連鎖)  本文: CiNii    237
3 小児における気管支喘息・アレルギー性鼻炎の関連:アレルゲン感作からの検討(<シンポジウム4>上下気道疾患の連鎖)  本文: CiNii    237
4 成人気管支喘息とアレルギー性鼻疾患 小児期喘息既往の有無がアレルギー性鼻疾患合併に及ぼす影響について(<シンポジウム4>上下気道疾患の連鎖)  本文: CiNii    238
追加発言 鼻炎と喘息のクロストーク:好酸球性炎症に対するロイコトリエン拮抗薬の効果(<シンポジウム4>上下気道疾患の連鎖)  本文: CiNii    238
座長のことば(<シンポジウム5>アレルギーと炎症細胞 : 好塩基性細胞とのクロストーク)  本文: CiNii    239
1 マスト細胞と好塩基球に関するコンセプトの変遷(<シンポジウム5>アレルギーと炎症細胞 : 好塩基性細胞とのクロストーク)  本文: CiNii    239
2 マウスにおけるマスト細胞・好塩基球の最新知見(<シンポジウム5>アレルギーと炎症細胞 : 好塩基性細胞とのクロストーク)  本文: CiNii    240
3 The Accumulation and Activation of Basophils in Allergic Disease  本文: CiNii    240
4 喘息難治化病態と好塩基性細胞(<シンポジウム5>アレルギーと炎症細胞 : 好塩基性細胞とのクロストーク)  本文: CiNii    241
5 好塩基性細胞の活性化にかかわる炎症細胞(<シンポジウム5>アレルギーと炎症細胞 : 好塩基性細胞とのクロストーク)  本文: CiNii    241
6 皮膚,肺,扁桃におけるマスト細胞の役割(<シンポジウム5>アレルギーと炎症細胞 : 好塩基性細胞とのクロストーク)  本文: CiNii    242
座長のことば(<シンポジウム6>気道過敏性のメカニズム)  本文: CiNii    243
1 気道過敏性と気道炎症・好酸球(<シンポジウム6>気道過敏性のメカニズム)  本文: CiNii    243
2 気道過敏性とリンパ球(<シンポジウム6>気道過敏性のメカニズム)  本文: CiNii    244
3 気道過敏性に対する気道平滑筋と自律神経系の役割の重要性(<シンポジウム6>気道過敏性のメカニズム)  本文: CiNii    244
4 気道過敏性を指標とした治療効果の判定(<シンポジウム6>気道過敏性のメカニズム)  本文: CiNii    245
5 小児の気道過敏性とそのメカニズム(<シンポジウム6>気道過敏性のメカニズム)  本文: CiNii    245
座長のことば(<シンポジウム7>シックハウス症候群の現状と展望)  本文: CiNii    246
1 シックハウス症候群の概念整理と病態の検討(<シンポジウム7>シックハウス症候群の現状と展望)  本文: CiNii    246
2 シックハウス症候群の臨床的研究 : とくにアレルギーとの関連から(<シンポジウム7>シックハウス症候群の現状と展望)  本文: CiNii    247
3 負荷テストの現状と問題点(<シンポジウム7>シックハウス症候群の現状と展望)  本文: CiNii    247
4 シックハウス症候群の診断 : とくに問診票から(<シンポジウム7>シックハウス症候群の現状と展望)  本文: CiNii    248
5 動物モデルを用いた病態に関する研究 : とくに中枢神経と揮発性化学物質(<シンポジウム7>シックハウス症候群の現状と展望)  本文: CiNii    248
特別発言 ホルムアルデヒド反復塗布によるマウス皮膚炎モデルの解析(<シンポジウム7>シックハウス症候群の現状と展望)  本文: CiNii    249
追加発言 化学物質による室内環境汚染の動向と健康問題(<シンポジウム7>シックハウス症候群の現状と展望)  本文: CiNii    249
座長のことば(<シンポジウム8>アレルギー疾患の発症と重症化を防ぐために)  本文: CiNii    250
1 小児の喘息発症と重症化を防ぐために(<シンポジウム8>アレルギー疾患の発症と重症化を防ぐために)  本文: CiNii    250
2 The Role of puberty and other risk factors for incident wheeze  本文: CiNii    251
3 成人喘息発症と重症化を防ぐために(<シンポジウム8>アレルギー疾患の発症と重症化を防ぐために)  本文: CiNii    251
4 To prevent the deterioration of asthma  本文: CiNii    252
5 アトピー性皮膚炎の発症と重症化を防ぐために(<シンポジウム8>アレルギー疾患の発症と重症化を防ぐために)  本文: CiNii    252
6 スギ花粉症の発症と重症化を防ぐために(<シンポジウム8>アレルギー疾患の発症と重症化を防ぐために)  本文: CiNii    253
座長のことば(<シンポジウム9>食物アレルギーの現状と対策)  本文: CiNii    254
1 食物アレルギーの病態 ; クラス1とクラス2の違い, 即時型・遅発型・遅延型と遅発性の違いについて(<シンポジウム9>食物アレルギーの現状と対策)  本文: CiNii    254
2 食物アナフィラキシーの実態と対策(<シンポジウム9>食物アレルギーの現状と対策)  本文: CiNii    255
3 食物アレルギーの新しい治療の試み(<シンポジウム9>食物アレルギーの現状と対策)  本文: CiNii    255
4 動物モデルを用いた食物アレルギーの解析(<シンポジウム9>食物アレルギーの現状と対策)  本文: CiNii    256
座長のことば(<シンポジウム10>気道炎症の臨床的指標)  本文: CiNii    257
1 呼気凝集液(expired breath condensate:EBC)による気道炎症の評価と実際の問題点(<シンポジウム10>気道炎症の臨床的指標)  本文: CiNii    257
2 気道リモデリングに関わる成長因子のモニタリング(<シンポジウム10>気道炎症の臨床的指標)  本文: CiNii    258
3 気管支喘息治療による気道炎症と過敏性の改善(<シンポジウム10>気道炎症の臨床的指標)  本文: CiNii    258
4 小児喘息の喀痰検査(<シンポジウム10>気道炎症の臨床的指標)  本文: CiNii    259
5 気道炎症の指標としての高感度CRP(<シンポジウム10>気道炎症の臨床的指標)  本文: CiNii    259
座長のことば(<シンポジウム11>喘息気道リモデリングの機序と対策 : 細胞から臨床まで)  本文: CiNii    260
1 気道リモデリングの分子機序(<シンポジウム11>喘息気道リモデリングの機序と対策 : 細胞から臨床まで)  本文: CiNii    260
2 喘息気道の細胞外マトリクス産生調節(<シンポジウム11>喘息気道リモデリングの機序と対策 : 細胞から臨床まで)  本文: CiNii    261
3 気道リモデリングにおけるHGFの役割と効果(<シンポジウム11>喘息気道リモデリングの機序と対策 : 細胞から臨床まで)  本文: CiNii    261
4 喘息死患者肺における気道リモデリングの再評価(<シンポジウム11>喘息気道リモデリングの機序と対策 : 細胞から臨床まで)  本文: CiNii    262
5 気道リモデリングに対する治療効果(<シンポジウム11>喘息気道リモデリングの機序と対策 : 細胞から臨床まで)  本文: CiNii    262
座長のことば(<シンポジウム12>治療コンプライアンス向上の問題点と対策)  本文: CiNii    263
1 小児気管支喘息における服薬アドヒアランスの評価と実態(<シンポジウム12>治療コンプライアンス向上の問題点と対策)  本文: CiNii    263
2 小児喘息患者におけるコンプライアンス向上のための患者教育(<シンポジウム12>治療コンプライアンス向上の問題点と対策)  本文: CiNii    264
3 思春期喘息におけるコンプライアンス良否の影響(<シンポジウム12>治療コンプライアンス向上の問題点と対策)  本文: CiNii    264
4 成人喘息患者におけるコンプライアンスの評価と実態(<シンポジウム12>治療コンプライアンス向上の問題点と対策)  本文: CiNii    265
5 成人喘息患者におけるコンプライアンス向上のための患者教育(<シンポジウム12>治療コンプライアンス向上の問題点と対策)  本文: CiNii    265
座長のことば(<シンポジウム13>関節リウマチと臓器病変)  本文: CiNii    266
1 関節リウマチと腎障害(<シンポジウム13>関節リウマチと臓器病変)  本文: CiNii    266
2 リウマチ肺(<シンポジウム13>関節リウマチと臓器病変)  本文: CiNii    267
3 抗リウマチ薬による肺障害(<シンポジウム13>関節リウマチと臓器病変)  本文: CiNii    267
4 悪性関節リウマチ(<シンポジウム13>関節リウマチと臓器病変)  本文: CiNii    268
5 アミロイドーシス(<シンポジウム13>関節リウマチと臓器病変)  本文: CiNii    268
座長のことば(<シンポジウム14>期待されるアレルギー疾患の治療戦略)  本文: CiNii    269
1 吸入ステロイド薬(ICS)/長時間作動型吸入β2刺激薬(LABA)合剤への期待(<シンポジウム14>期待されるアレルギー疾患の治療戦略)  本文: CiNii    269
2 PDE4阻害薬(<シンポジウム14>期待されるアレルギー疾患の治療戦略)  本文: CiNii    270
3 ヒスタミン受容体拮抗薬(<シンポジウム14>期待されるアレルギー疾患の治療戦略)  本文: CiNii    270
4 生物製剤 : 抗IgE抗体を中心に(<シンポジウム14>期待されるアレルギー疾患の治療戦略)  本文: CiNii    271
5 CpGモチーフとアレルギー治療(<シンポジウム14>期待されるアレルギー疾患の治療戦略)  本文: CiNii    271
座長のことば(<シンポジウム15>薬物アレルギーの診断と予防・治療)  本文: CiNii    272
1 薬物アレルギーの皮疹病型と診断法(<シンポジウム15>薬物アレルギーの診断と予防・治療)  本文: CiNii    272
2 薬剤性過敏症症候群(DIHS)の診断と予防・治療(<シンポジウム15>薬物アレルギーの診断と予防・治療)  本文: CiNii    273
3 NSAID不耐症の病態と診断(<シンポジウム15>薬物アレルギーの診断と予防・治療)  本文: CiNii    273
4 薬剤性光アレルギーの診断と予防・対策(<シンポジウム15>薬物アレルギーの診断と予防・治療)  本文: CiNii    274
Leukotrienes in Asthma  本文: CiNii    275
類似する上気道疾患病態の理解 : 鼻過敏症とアレルギー性鼻炎  本文: CiNii    275
1)QOL調査票からみた皮膚疾患に伴うかゆみの位置づけ(<教育セミナー3>アレルギー科診療 : かゆみ対策 : QOL向上のために)  本文: CiNii    276
2)かゆみと掻破の悪循環は断ち切れるか?(<教育セミナー3>アレルギー科診療 : かゆみ対策 : QOL向上のために)  本文: CiNii    276
1)β2刺激薬の喘息性気道炎症におよぼす効果(<教育セミナー4>アレルギー科診療 : 気管支拡張薬の正しい使い方)  本文: CiNii    277
2)気管支拡張薬の正しい使い方(<教育セミナー4>アレルギー科診療 : 気管支拡張薬の正しい使い方)  本文: CiNii    277
The Effect of Aiming for Total Control in Asthma Management  本文: CiNii    278
1)中耳の好酸球増多性疾患(<教育セミナー6>上気道の好酸球増多性疾患)  本文: CiNii    278
2)上気道の好酸球増多性疾患(<教育セミナー6>上気道の好酸球増多性疾患)  本文: CiNii    279
脱顆粒抑制薬の新しい役割(教育セミナー7)  本文: CiNii    279
アトピー性皮膚炎と誤りやすい皮膚疾患の病態(教育セミナー8)  本文: CiNii    280
Asthma as a risk Factor for COPD in a Longitudinal Study  本文: CiNii    280
副鼻腔炎と気管支喘息(教育セミナー10)  本文: CiNii    281
テオフィリン薬の過去・現在・未来(教育セミナー11)  本文: CiNii    281
アレルギー科診療 : タクロリムス軟膏の正しい使い方(<教育セミナー12>)  本文: CiNii    282
アレルギー科診療 : エピネフリン自己注射の正しい使い方 : 講習会(<教育セミナー13>)  本文: CiNii    282
座長のことば(<イブニングシンポジウム1>気管支喘息におけるearly interventionの評価)  本文: CiNii    283
1 喘息コントロールの現状について(<イブニングシンポジウム1>気管支喘息におけるearly interventionの評価)  本文: CiNii    283
2 成人気管支喘息におけるEarly intervention(<イブニングシンポジウム1>気管支喘息におけるearly interventionの評価)  本文: CiNii    284
3 Early intervention小児領域 (<イブニングシンポジウム1>気管支喘息におけるearly interventionの評価)  本文: CiNii    284
4 An Evaluation of Early Intervention in Asthma(イブニングシンポジウム1 気管支喘息におけるearly interventionの評価)  本文: CiNii    285
座長のことば(<イブニングシンポジウム2>アレルギー疾患のQOL)  本文: CiNii    286
1 Quality of Life and Allergic Diseases What outcomes do patients want from asthma management?(イブニングシンポジウム2 アレルギ-疾患のQOL)  本文: CiNii    286
2 気管支喘息患者のQOLについて(<イブニングシンポジウム2>アレルギー疾患のQOL)  本文: CiNii    287
3 小児気管支喘息のQOLと評価(<イブニングシンポジウム2>アレルギー疾患のQOL)  本文: CiNii    287
4 耳鼻科領域(<イブニングシンポジウム2>アレルギー疾患のQOL)  本文: CiNii    288
5 NBMの視点 (<イブニングシンポジウム2>アレルギー疾患のQOL)  本文: CiNii    288
6 成人喘息患者のQOL : 看護師として(<イブニングシンポジウム2>アレルギー疾患のQOL)  本文: CiNii    289
座長のことば(<イブニングシンポジウム3>抗ヒスタミン薬の過去・現在・未来)  本文: CiNii    290
1 薬理学の知見から(<イブニングシンポジウム3>抗ヒスタミン薬の過去・現在・未来)  本文: CiNii    290
2 内科の知見から(<イブニングシンポジウム3>抗ヒスタミン薬の過去・現在・未来)  本文: CiNii    291
3 小児科の知見から(<イブニングシンポジウム3>抗ヒスタミン薬の過去・現在・未来)  本文: CiNii    291
4 耳鼻科の知見から(<イブニングシンポジウム3>抗ヒスタミン薬の過去・現在・未来)  本文: CiNii    292
5 皮膚科の知見から(<イブニングシンポジウム3>抗ヒスタミン薬の過去・現在・未来)  本文: CiNii    292
座長のことば(<イブニングシンポジウム4>気管支喘息におけるセカンドライン治療薬)  本文: CiNii    293
1 テオフィリン製剤 (<イブニングシンポジウム4>気管支喘息におけるセカンドライン治療薬)  本文: CiNii    293
2 β刺激薬(<イブニングシンポジウム4>気管支喘息におけるセカンドライン治療薬)  本文: CiNii    294
3 経口ステロイド(<イブニングシンポジウム4>気管支喘息におけるセカンドライン治療薬)  本文: CiNii    294
4 The Second-line Therapeutics in Bronchial Asthma: Leukotriene Receptor Antagonists(イブニングシンポジウム4 気管支喘息におけるセカンドライン治療薬)  本文: CiNii    295
座長のことば(<イブニングシンポジウム5>吸入ステロイド薬の選択 : EBMの観点から)  本文: CiNii    296
1 各種ICS製剤の成人喘息における効力比のEBM(<イブニングシンポジウム5>吸入ステロイド薬の選択 : EBMの観点から)  本文: CiNii    296
2 各種ICS製剤の成人喘息における安全性のEBM(<イブニングシンポジウム5>吸入ステロイド薬の選択 : EBMの観点から)  本文: CiNii    297
3 小児喘息におけるICSの有用性と位置づけ(<イブニングシンポジウム5>吸入ステロイド薬の選択 : EBMの観点から)  本文: CiNii    297
4 小児喘息におけるICSと併用療法(<イブニングシンポジウム5>吸入ステロイド薬の選択 : EBMの観点から)  本文: CiNii    298
5 小児喘息におけるICSの副作用(<イブニングシンポジウム5>吸入ステロイド薬の選択 : EBMの観点から)  本文: CiNii    298
6 HFA製剤のポジショニング 吸入ステロイドの新たな試み ; 吸入療法におけるEBMの観点から(<イブニングシンポジウム5>吸入ステロイド薬の選択 : EBMの観点から)  本文: CiNii    299
7 Current Status of Inhaled Corticosteroids Therapy for Asthma Management in the U.S.(イブニングシンポジウム5 吸入ステロイド薬の選択 : EBMの観点から)  本文: CiNii    299
座長のことば(<イブニングシンポジウム6>アトピー性皮膚炎 : 病態と治療の最前線)  本文: CiNii    300
1 I. 病態研究 1. これまでの病因・病態研究の成果(<イブニングシンポジウム6>アトピー性皮膚炎 : 病態と治療の最前線)  本文: CiNii    300
2 I. 病態研究 2.アトピー性皮膚炎とケモタキシス(<イブニングシンポジウム6>アトピー性皮膚炎 : 病態と治療の最前線)  本文: CiNii    301
3 II. 治療 1.小児における治療の実態(<イブニングシンポジウム6>アトピー性皮膚炎 : 病態と治療の最前線)  本文: CiNii    301
4 II. 治療 2.皮膚科における治療の実態とEBM(<イブニングシンポジウム6>アトピー性皮膚炎 : 病態と治療の最前線)  本文: CiNii    302
5 II. 治療 3.遺伝子治療への挑戦(<イブニングシンポジウム6>アトピー性皮膚炎 : 病態と治療の最前線)  本文: CiNii    302
座長のことば(<イブニングシンポジウム7>気管支喘息の病態・治療における末梢気道炎症の重要性)  本文: CiNii    303
1 末梢気道の生理学とその評価方法(<イブニングシンポジウム7>気管支喘息の病態・治療における末梢気道炎症の重要性)  本文: CiNii    303
2 気管支喘息の末梢気道病変(<イブニングシンポジウム7>気管支喘息の病態・治療における末梢気道炎症の重要性)  本文: CiNii    304
3 末梢気道病変の評価(<イブニングシンポジウム7>気管支喘息の病態・治療における末梢気道炎症の重要性)  本文: CiNii    304
4 末梢気道病変の治療戦略(<イブニングシンポジウム7>気管支喘息の病態・治療における末梢気道炎症の重要性)  本文: CiNii    305
5 慢性気管支喘息患者の末梢気道におけるHFA-BDPの効果 : CFC-BDPとの比較(<イブニングシンポジウム7>気管支喘息の病態・治療における末梢気道炎症の重要性)  本文: CiNii    305
座長のことば(<イブニングシンポジウム8>上下気道分泌のメカニズムとその制御)  本文: CiNii    306
1 上気道疾患における分泌亢進(<イブニングシンポジウム8>上下気道分泌のメカニズムとその制御)  本文: CiNii    306
2 下気道疾患における分泌亢進について(好中球性気道炎症と好酸球性気道炎症)(<イブニングシンポジウム8>上下気道分泌のメカニズムとその制御)  本文: CiNii    307
3 杯細胞からの粘液糖蛋白(ムチン)産生について(<イブニングシンポジウム8>上下気道分泌のメカニズムとその制御)  本文: CiNii    307
4 粘膜下腺細胞からの粘液糖蛋白産生について(<イブニングシンポジウム8>上下気道分泌のメカニズムとその制御)  本文: CiNii    308
5 ステロイドおよびグリチルリチンによる粘液糖蛋白(ムチン)産生の制御について(<イブニングシンポジウム8>上下気道分泌のメカニズムとその制御)  本文: CiNii    308
6 マクロライドによる粘液糖蛋白(ムチン)産生の制御について(<イブニングシンポジウム8>上下気道分泌のメカニズムとその制御)  本文: CiNii    309
ガイドラインに基づくアレルギー性鼻炎の治療と展望  本文: CiNii    310
ガイドラインに基づく気管支喘息の治療と展望  本文: CiNii    310
ガイドラインに基づくアトピー性皮膚炎の治療と展望  本文: CiNii    311
アトピー性皮膚炎における民間療法の現状と問題点  本文: CiNii    311
座長のことば(<公開シンポジウム1>喘息死の現状と対策 : 実地医家と医療環境とのコラボレーション)  本文: CiNii    312
1 岐阜県西濃地域の喘息死への取組み(<公開シンポジウム1>喘息死の現状と対策 : 実地医家と医療環境とのコラボレーション)  本文: CiNii    312
2 喘息死を防ぐための患者教育の課題と実際(<公開シンポジウム1>喘息死の現状と対策 : 実地医家と医療環境とのコラボレーション)  本文: CiNii    313
3 喘息患者における病薬診連携の試み(<公開シンポジウム1>喘息死の現状と対策 : 実地医家と医療環境とのコラボレーション)  本文: CiNii    313
4 気管支喘息のプレホスピタルケア(<公開シンポジウム1>喘息死の現状と対策 : 実地医家と医療環境とのコラボレーション)  本文: CiNii    314
5 小児における喘息死の現状 : 学校現場における喘息教育の取り組み(<公開シンポジウム1>喘息死の現状と対策 : 実地医家と医療環境とのコラボレーション)  本文: CiNii    314
座長のことば(<公開シンポジウム2>アレルギー疾患の自己管理向上のために : 患者と医療関係者からの提言)  本文: CiNii    315
1 The Role of Patient Organisations, Nurses and Lay Educators in the Management of Asthma(公開シンポジウム2 アレルギ-疾患の自己管理向上のために : 患者と医療関係者からの提言)  本文: CiNii    315
2 患者教育へのコメディカルの関わり(<公開シンポジウム2>アレルギー疾患の自己管理向上のために : 患者と医療関係者からの提言)  本文: CiNii    316
3 喘息患者のセルフマネージメント向上への取り組み(<公開シンポジウム2>アレルギー疾患の自己管理向上のために : 患者と医療関係者からの提言)  本文: CiNii    316
4 患者団体からの発言 a)エパレクにおける患者自身による熟練患者育成の取組みついて(<公開シンポジウム2>アレルギー疾患の自己管理向上のために : 患者と医療関係者からの提言)  本文: CiNii    317
5 患者団体からの発言 b)小児患者を中心として, アラジーポットの取り組み(<公開シンポジウム2>アレルギー疾患の自己管理向上のために : 患者と医療関係者からの提言)  本文: CiNii    317
6 日本アレルギー学会, 日本アレルギー協会と患者会の連携(<公開シンポジウム2>アレルギー疾患の自己管理向上のために : 患者と医療関係者からの提言)  本文: CiNii    318
環境とアレルギー(公開アレルギー講座1)  本文: CiNii    319
食物とアレルギー(公開アレルギー講座2)  本文: CiNii    319
一般演題抄録目次  本文: CiNii   
1 皮疹の誘発が困難であったFDEIAの2例  本文: CiNii    321
2 小麦による食物依存性運動誘発アナフィラキシー(FEIAn)の5歳女児例  本文: CiNii    321
3 適切な診断により食生活のQOL,が改善したアナフィラキシーショックの1例  本文: CiNii    321
4 青野菜による食物依存性運動誘発アナフィラキシーの小児例  本文: CiNii    321
5 トロポミオシンが原因抗原である甲殻類アレルギーの交叉反応性について  本文: CiNii    322
6 小児のエビアレルギー診断におけるIgE抗体測定の問題点  本文: CiNii    322
7 カニ摂取12時間後にアナフィラキシーを呈した1例  本文: CiNii    322
8 食物アレルギーにおける血清トリプターゼの診断的意義  本文: CiNii    322
9 卵白特異的IgERASTスコアによる, 麻疹, インフルエンザワクチンの皮膚テスト反応の検討  本文: CiNii    323
10 大豆アレルギー診断における特異的IgE抗体の有用性とCross-reacting Carbohydrate Determinant(CCD)の関与  本文: CiNii    323
11 食物アレルギー診断における皮膚テストの有用性  本文: CiNii    323
12 豆腐と豆乳間のペプシン消化耐性の違いとFDEIA発症機序との関連性について  本文: CiNii    323
13 ダイヤモンドライクカーボンコーティング蛋白チップによる, 食物アレルギーの高感度エピトープ解析  本文: CiNii    324
14 食物アレルギーモデルマウスを用いた大麦由来β-グルカンの評価  本文: CiNii    324
15 小麦アレルギー7例の抗原解析:各々の病型・検査所見の多様性と小麦抗原との対比について  本文: CiNii    324
16 鶏卵アレルギー患者のリンパ球分裂パターンにおけるアポトーシス誘導の解析  本文: CiNii    324
17 加熱脱オボムコイド卵白を用いた免疫療法の末梢血単核球のIL-4・IL-13・IFN-γ産生能への影響  本文: CiNii    325
18 血便を主訴とし生後2ヶ月未満で発症したミルクアレルギーの6症例  本文: CiNii    325
19 大豆のクラス2アレルギー:豆腐は摂取可能な豆乳による口腔アレルギー症候群(OAS)の3例  本文: CiNii    325
20 食品中の金属アレルゲン含有量の検討 : 制限食が著効した1例  本文: CiNii    325
21 小麦アレルギーによる好酸球性胃腸炎と考えられた一例  本文: CiNii    326
22 新生児期に血便を認め, 抗原特異的リンパ球幼若化反応が診断に有用であったアレルギー性腸炎の2例  本文: CiNii    326
23 検出限界以下の鶏卵混入で蕁麻疹を認めた卵アレルギーの3例  本文: CiNii    326
24 食物アレルギーに関する理解度と発症回避のために必要と考えられる教育内容等についての実態調査結果  本文: CiNii    326
25 二本鎖RNA気道内投与によるラット好酸球性気道炎症の増悪  本文: CiNii    327
26 ディーゼル排気微粒子(DEP)のアレルギー性気道炎症増悪効果に関するcDNAマイクロアレイ解析  本文: CiNii    327
27 スギ花粉感作モデルマウスの作製 : 第1報モデル作成および組織学的検討  本文: CiNii    327
28 スギ花粉感作モデルマウスの作製 : 第2報サイトカインを中心とした検討  本文: CiNii    327
29 食物アレルギーモデルマウスの肝臓及び小腸障害への補中益気湯の治療効果の検討  本文: CiNii    328
30 ダニ抗原誘発気道炎症に対する模擬ローズマリー揮発物の予防効果  本文: CiNii    328
31 ナノ粒子の細菌毒素誘発急性肺傷害に対する影響  本文: CiNii    328
32 RSV感染がダニ喘息マウス肺肺組織中樹状細胞数とcysLTs濃度に与える影響  本文: CiNii    328
33 マウス喘息モデルでの疾患感受性遺伝子の検索  本文: CiNii    329
34 気道の圧ストレスによる気道炎症と咳感受性亢進  本文: CiNii    329
35 マウスIL-17F経気道的遺伝子移入によるin vivo機能解析  本文: CiNii    329
36 新規乳酸菌株Enterococcus casseliflavus Shirakawa株の死菌体標品(NP-04)のアレルギー予防効果について  本文: CiNii    329
37 シソの抗アレルギー効果の検討  本文: CiNii    330
38 微粉砕コンニャクグルコマンナンの抗アレルギー作用  本文: CiNii    330
39 アレルギーに対する微粒子化レンチナンの内服効果  本文: CiNii    330
40 ネコアレルギーが主要な悪化因子であった重症アトピー性皮膚炎の3例  本文: CiNii    330
41 B型肝炎父子感染キャリアとなった重症アトピー性皮膚炎児の1例  本文: CiNii    331
42 乳児における頬部皮膚黄色ブドウ球菌とアトピー性皮膚炎  本文: CiNii    331
43 長崎大学新入生のアトピー性皮膚炎健診 第3報:1995年から2004年のまとめ  本文: CiNii    331
44 福岡市における乳幼児アトピー性皮膚炎の有症率と家族の疾患に対する意識調査(非アトピー児との比較)  本文: CiNii    331
45 乳児アトピー性皮膚炎発症因子に関する前方視的検討  本文: CiNii    332
46 人工合成培地KMR1によるアトピー性皮膚炎患者の抗原特異的リンパ球増殖反応の測定  本文: CiNii    332
47 オバルブミン特異的IL-5産生と乳児アトピー性皮膚炎との関係  本文: CiNii    332
48 表皮角化細胞における防御因子のサイトカインによる発現制御に関する研究  本文: CiNii    332
49 アトピー性皮膚炎患者のQOLとうつ : SF-36とSDSを用いて(第一報)  本文: CiNii    333
50 アトピー性皮膚炎患者のQOLとうつ : 抗うつ薬の有効性(第二報)  本文: CiNii    333
51 重症アトピー性皮膚炎患者に対し当院の温泉療法が有効であった3例  本文: CiNii    333
52 Neurometer(R)を用いたアトピー性皮膚炎患者の皮膚知覚閾値の検討  本文: CiNii    333
53 羽毛へのタンニン酸加工によるダニ抗原不活化に関する検討  本文: CiNii    334
54 タンニン酸加工布によるダニ抗原不活化に関する検討  本文: CiNii    334
55 室内環境整備技術の開発V 寝具におけるダニアレルゲン及びヒト由来汚れの分布  本文: CiNii    334
56 室内環境整備技術の開発VI. 清掃補助スプレーの室内ダニアレルゲン低減効果  本文: CiNii    334
57 ダニDermatophagoides farinaeにおけるアレルゲノーム解析  本文: CiNii    335
58 生活環境における正負クラスターイオンによる空気中浮遊ダニアレルゲン抑制効果検証  本文: CiNii    335
59 新規ダニアレルゲンMag133によるヘルパーT細胞バランスの調節  本文: CiNii    335
60 曝露の指標となるダニアレルゲン量 1. 一定の条件で発塵させた時の空気中濃度と発生源の汚染量との関係  本文: CiNii    335
61 川崎医大耳鼻咽喉科におけるアレルギー性鼻炎の現況 : 過去5年間のCAP-RASTの結果から  本文: CiNii    336
62 花粉大量飛散連続後の少量飛散年における特異的IgE抗体値の推移  本文: CiNii    336
63 アレルギー性鼻炎のための抗原回避手段の提案及びその作用機作  本文: CiNii    336
64 アレルギー性鼻炎患者を対する鼻用クリームの有用性の検討  本文: CiNii    336
65 塩酸フェキソフェナジンの一酸化窒素(NO)産生抑制作用  本文: CiNii    337
66 ヒト鼻粘膜線維芽細胞のRATES産生におけるヒスタミンの影響  本文: CiNii    337
67 アレルギー性鼻副鼻腔炎の分泌腺における血管内皮細胞増殖因子の検討  本文: CiNii    337
68 通年性アレルギー性鼻炎患者のQOLと鼻症状の関係 : JRQLQによる解析  本文: CiNii    337
69 消化管粘膜病変を合併したアナフィラキシーの2例  本文: CiNii    338
70 5歳児にみられた歯根管治療のホルマリンによる1型アレルギーの1例  本文: CiNii    338
71 運動誘発アナフィラキシー : 最適運動強度によるトレーニング療法が奏効した1例  本文: CiNii    338
72 本院におけるアナフィラキシー29例の検討  本文: CiNii    338
73 2次的変異を伴うT細胞のオリゴクローン性増殖によりOmenn症候群を呈したRAG1欠損症  本文: CiNii    339
74 同一家系内で異なる表現型を示したX連鎖無ガンマグロブリン血症(XLA)の解析  本文: CiNii    339
75 全身型若年性特発性関節炎と診断・治療されていたTNF受容体関連周期熱症候群の兄妹例  本文: CiNii    339
76 成人期に陰嚢・陰茎の発赤・腫脹を認めたX連鎖無γグロブリン血症の一例  本文: CiNii    339
77 HIV-1感染症例におけるIgEの検討  本文: CiNii    340
78 潰瘍性大腸炎治療経過中に特発性血小板減少性紫斑病を合併した一例  本文: CiNii    340
79 強皮症患者に血栓性血小板減少性紫斑病と肺胞出血を合併し救命しえた一例  本文: CiNii    340
80 東京医科歯科大学皮膚科における皮膚筋炎の統計学的検討  本文: CiNii    340
81 成人スティル病と他の高フェリチン血症を来たす炎症性疾患との末梢血IL-18およびM-CSF濃度測定による鑑別  本文: CiNii    341
82 多発性脳梗塞にて発症したchurg-strauss症候群(CSS)の一例  本文: CiNii    341
83 喀血を伴ったchurg-strauss症候群(CSS)の一例  本文: CiNii    341
84 ステロイドパルス, シクロホスファミドパルス, γグロブリン大量療法が奏効したChurg-Strauss症候群の1例  本文: CiNii    341
85 churg-strauss syndrome(CSS)に対するγグロブリン大量療法(IVIG) : その効果持続における検討  本文: CiNii    342
86 churg-Strauss syndrome(CSS)の肺病変に対するMIBGシンチの意義  本文: CiNii    342
87 関節リウマチと気管支喘息の合併例に関する検討  本文: CiNii    342
88 2004年に経験した結核症を合併した関節リウマチ症例の検討  本文: CiNii    342
89 後に関節リウマチ診断されたRemitting Seronegative Symmetrical Synovitis with Pitting Edemaの症例  本文: CiNii    343
90 関節リウマチに対するレフルノミド療法における血清免疫グロブリン値, 末梢血リンパ球数についての検討  本文: CiNii    343
91 全身性エリテマトーデスにおけるFB21を用いた糸球体内皮細胞障害の検討  本文: CiNii    343
92 70歳で発症したSLEの女性症例  本文: CiNii    343
93 右心不全徴候で発症し, 著しい肺高血圧症を呈したSLEの一例  本文: CiNii    344
94 ループスモデルマウスの皮膚病変におけるサイトカイン産生  本文: CiNii    344
95 腎障害が主で膠原病との鑑別が問題となったサルコイドーシスの1症例  本文: CiNii    344
96 側頭動脈炎の1例  本文: CiNii    344
97 MPO-ANCA陽性間質性肺炎の臨床的検討  本文: CiNii    345
98 川崎病における髄液/血清サイトカインの検討  本文: CiNii    345
99 Dry powder type ICSとβ2刺激剤の効果的使用方法の無作為比較検討  本文: CiNii    345
100 気管支喘息患者に対する高用量吸入ステロイド+併用療法の効果 : サルメテロールとプランルカストの比較  本文: CiNii    345
101 超高齢者気管支喘息における介助吸入ステロイド療法の有用性  本文: CiNii    346
102 当科における吸入ステロイドおよび長時間作用型吸入β刺激薬併用療法の検討  本文: CiNii    346
103 誘発喀痰による, ドライパウダー型吸入ステロイド剤使用喘息患者の末梢気道炎症評価とHFA-BDP剤切換効果  本文: CiNii    346
104 気管支喘息における末梢気道炎症に対するBDP-HFAの効果  本文: CiNii    346
105 喘息患者の末梢気道閉塞に対するfluticasone dry powderからHFA-BDPへの切り替え効果  本文: CiNii    347
106 軽症持続型喘息に対するBudesonideとFluticasoneの高張食塩水吸入誘発喀痰による抗炎症効果の比較検討  本文: CiNii    347
107 吸入ステロイド(HFA-BDPおよびFP-DPI)の投与による胸部HRCTの変化の検討  本文: CiNii    347
108 吸入流速値に基づく吸入薬選択の可能性の検討  本文: CiNii    347
109 ネブライザーによる吸入ステロイド療法の検討  本文: CiNii    348
110 step down治療後のfluticasone頓用使用  本文: CiNii    348
111 フルタイドロタディスク(FPr)とフルタイドディスカス(FPd)のコンプライアンスの比較検討  本文: CiNii    348
112 予後からみた気管支喘息患者における最適な治療薬の検討  本文: CiNii    348
113 中等持続型及び重症持続型成人喘息患者におけるサルメテロール吸入と経口テオフィリン薬との比較検討第2報  本文: CiNii    349
114 喘息におけるロイコトリエン受容体拮抗薬の有効性とその背景の検討 : アンケートの結果  本文: CiNii    349
115 リモデリングをきたした気管支喘息患者における長期作動型吸入β刺激剤および貼布型β刺激剤の効果  本文: CiNii    349
116 小児気管支喘息症状の好発時間帯の検討  本文: CiNii    349
117 小児気管支喘息患者における発作型(症状ステップ)と治療ステップの乖離  本文: CiNii    350
118 最近6年間に集中治療室に入院した喘鳴児  本文: CiNii    350
119 呼吸機能が評価できない幼児の運動誘発性喘息についての検討  本文: CiNii    350
120 幼児期からの吸入ステロイド3年以上継続投与例の検討  本文: CiNii    350
121 乳幼児気管支喘息におけるFluticasone Propionate吸入の効果と成長抑制に関する検討  本文: CiNii    351
122 小児気管支喘息患児における吸入ステロイド薬とその併用薬による抗炎症効果の検討  本文: CiNii    351
123 ステロイド吸入補助具(ベビーヘラー(R))の導入により治療が奏功した発達障害児例  本文: CiNii    351
124 乳幼児におけるテオフィリン薬物動態の検討  本文: CiNii    351
125 小児喘息での肺機能におけるDSCG吸入液等張製剤切り替えによる効果  本文: CiNii    352
126 小児気管支喘息患児の各治療薬における検査結果からみた抗炎症効果の検討  本文: CiNii    352
127 鼻アレルギーを合併する小児気管支喘息に関する多施設アンケート調査  本文: CiNii    352
128 マイコプラズマ感染症の診断におけるIgM抗体検査の有用性と気管支喘息との関連  本文: CiNii    352
129 アレルギー外来受診小児におけるCD14プロモーター多型解析の意義  本文: CiNii    353
130 小児気管支喘息増悪時における気道ウイルスの関与  本文: CiNii    353
131 気管支喘息長期入院施設患児の動向, 長期予後についての検討  本文: CiNii    353
132 奈良県小児喘息患児における症状, QOLの実態調査結果  本文: CiNii    353
133 北海道内小児喘息患者に対する第2回アンケート調査1. 01年と04年調査における治療内容と患児のQOLの比較  本文: CiNii    354
134 北海道内小児喘息患者に対する第2回アンケート調査2)2001年と2004年調査における保護者のQOLの比較  本文: CiNii    354
135 自己血清皮内テスト陽性を呈する蕁麻疹患者の症状を誘発する因子としてのアスピリン, 防腐剤, グルタミン  本文: CiNii    354
136 ケトプロフェン湿布剤により全身性麻疹様紅斑をきたした1例  本文: CiNii    354
137 PL顆粒による多発性固定薬疹の1例  本文: CiNii    355
138 パモ酸ヒドロキシジンによる紅斑丘疹型薬疹の1例  本文: CiNii    355
139 RAに対するMTX療法中の肺障害の臨床的特徴  本文: CiNii    355
140 サラゾスルファピリジンの薬疹で, 同時にリンパ球減少をみた関節リウマチの一例  本文: CiNii    355
141 当院で経験したアミオダロンによる薬剤性肺臓炎4例の検討  本文: CiNii    356
142 薬物性肝障害診断における新診断基準案の有用性の検討  本文: CiNii    356
143 喘息症状改善後に好酸球性肺炎を合併したアスピリン喘息の1例  本文: CiNii    356
144 スギ減感作療法施行症例におけるスギ花粉飛散シーズン前後での血中マーカーの変化  本文: CiNii    356
145 当科におけるハチアレルギーに対する減感作療法の検討  本文: CiNii    357
146 cDNAマイクロアレイによる蜂毒免疫療法前後における末梢血単核球遺伝子発現解析  本文: CiNii    357
147 Fel d1-ヒトIgGキメラ抗体を用いた免疫療法についての検討(第2報)  本文: CiNii    357
148 フランスにおける舌下免疫療法の現状  本文: CiNii    357
149 新しいオフライン法(CEIS法(仮称))を用いた呼気一酸化窒素濃度(eNO)測定  本文: CiNii    358
150 気管支喘息患者血清を用いた酸化ストレス評価  本文: CiNii    358
151 未就学喘息児における呼気中一酸化窒素および非侵襲的マーカーの検討  本文: CiNii    358
152 成人において呼気NO(eNO)はアレルギー性気道炎症の良い疫学的指標となる  本文: CiNii    358
153 成人のアレルギー性気道炎症の疫学的評価における呼気NO(eNO)値の検討  本文: CiNii    359
154 喘息診断基準の検討 : 喘息ガイドライン研究会報告  本文: CiNii    359
155 血中脳性ナトリウム利尿ペプチド(BNP)測定により心不全の合併が推定された高齢気管支喘息患者の3例  本文: CiNii    359
156 成人気管支喘息患者および慢性咳嗽患者における胃食道逆流症(GERD)合併に関する検討  本文: CiNii    359
157 気管支喘息児の非発作時の呼吸音解析  本文: CiNii    360
158 当院における喘息発作入院症例の臨床的検討  本文: CiNii    360
159 当科における吸入麻酔薬を使用した重症気管支喘息症例の検討  本文: CiNii    360
160 最近の当院における呼吸管理を要した重症喘息発作の検証  本文: CiNii    360
161 重症難治性喘息の検討 : 軽・中等症喘息との比較  本文: CiNii    361
162 気管支喘息死亡率と治療薬の関連性:都道府県別データの解析  本文: CiNii    361
163 PvO2が管理の指標として有用であった息切れを主訴とした喘息患者の1例  本文: CiNii    361
164 胎児期の母体気管支喘息重積発作により脳室周囲白質軟化症を生じた新生児例  本文: CiNii    361
165 喘息死のハイリスクグループであるNear fatal asthma(NFA)の追跡調査  本文: CiNii    362
166 虫垂炎に合併したアスピリン(ketoprpfen)喘息の一例  本文: CiNii    362
167 アスピリン喘息において活性化される炎症細胞 : 自験成績と文献報告からの考察  本文: CiNii    362
168 使用可能なNSAIDの選択が困難と考えられたアスピリン喘息の1例  本文: CiNii    362
169 複数のNSAIDsのDLSTが陽性のアスピリン不耐症が疑われた一例  本文: CiNii    363
170 アスピリン喘息(AIA)患者のQOLに関する検討  本文: CiNii    363
171 アレルギー疾患発症と食習慣に関するアンケート調査  本文: CiNii    363
172 千葉県県民健康基礎調査における, 喘息・アレルギー保有との関連要因の検討  本文: CiNii    363
173 肥満児におけるアトピー素因保有状況についての検討  本文: CiNii    364
174 千葉県におけるアレルギー相談電話事業  本文: CiNii    364
175 抗アレルギー剤治験のキーポイント : 治験遂行の効率化をめざして  本文: CiNii    364
176 吸入ステロイド薬による嗄声に関する検討  本文: CiNii    364
177 睡眠前の点鼻ステロイド剤長期投与が原因と思われた食道カンジダ症の一例  本文: CiNii    365
178 吸入ステロイド使用喘息における咽頭カンジダ陽性者から食道カンジダ発現の検討  本文: CiNii    365
179 吸入ステロイド薬の全身性副作用についての検討  本文: CiNii    365
180 フルチカゾン(FP)吸入療法を3年以上施行後の視床下部-下垂体-副腎皮質系(HPA)機能への影響ついて  本文: CiNii    365
181 リドカイン吸入療法が奏効した妊婦難治性喘息の一例  本文: CiNii    366
182 喘息発作に対するfull β2-agonistとpartial β 2-agonist吸入療法の比較検討  本文: CiNii    366
183 メッシュ式ネブライザー, e-Motionを用いたβ2刺激薬吸入による心拍数への影響  本文: CiNii    366
184 メサコリン吸入負荷テストにおけるエモーションTMの効果  本文: CiNii    366
185 鎮咳薬および気管支拡張薬に対する効果が不十分な乾性咳嗽に対する塩酸セチリジンの有用性の検討  本文: CiNii    367
186 気管支患者におけるGERD合併の検討とPPIのQOLへの影響  本文: CiNii    367
187 有酸素トレーニングが喘息患者の気道炎症に与える影響  本文: CiNii    367
188 気管支喘息急性増悪時におけるNPPVの効果  本文: CiNii    367
189 喀痰真菌培養でBasidiomycetesが陽性の, 難治性アトピー咳嗽に対する抗真菌薬単独吸入の試み  本文: CiNii    368
190 critical illness myopathyを起こした気管支喘息重積発作の1例  本文: CiNii    368
191 気管支喘息に対する和漢薬アスゲンの臨床効果とその根拠(6)  本文: CiNii    368
192 LUNCHTIMEの喘息症状抑制の重要性 : プランルカストからモンテルカスト切換えで昼に増悪した喘息例の検討  本文: CiNii    368
193 気管支喘息と好酸球性肺炎における末梢血好酸球数とリウマチ因子  本文: CiNii    369
194 血清KI-6, SP-D, SP-Aの経過を観察しえた慢性好酸球性肺炎の1例  本文: CiNii    369
195 当院にて経験したSilo-Filler's Diseaseの9例  本文: CiNii    369
196 アレルギー性気管支肺アスペルギルス症12症例の臨床的検討  本文: CiNii    369
197 急性好酸球性肺炎のBALF所見の検討  本文: CiNii    370
198 当科における好酸球性肺炎例の臨床的検討  本文: CiNii    370
199 当院における慢性好酸球肺炎45例の臨床的検討  本文: CiNii    370
200 当科における慢性好酸球性肺炎再発例の臨床的検討  本文: CiNii    370
201 慢性好酸球性肺炎における気道病変の検討  本文: CiNii    371
202 Ommen症候群の一例  本文: CiNii    371
203 トシル酸スプラタストが奏効した小児好酸球増多症候群の一例  本文: CiNii    371
204 木村氏病に側頭動脈炎様病変を合併した興味深い1症例  本文: CiNii    371
205 手指壊疽を来たした木村病の1例  本文: CiNii    372
206 気管支喘息, 紅斑,筋膜炎, 胸膜炎および好酸球増多症を合併したシェーグレン症候群の一例  本文: CiNii    372
207 1ヶ月毎に繰り返すepisodic angioedema associated with eosimphiliaの男性例  本文: CiNii    372
208 自験EAE(Episodic angioedema associated with eosinophilia)14例  本文: CiNii    372
209 成人喘息有病率調査(第1報) : ECRHS調査用紙日本語版の作成と妥当性の検証  本文: CiNii    373
210 全国全年齢階級喘息有症率調査(第1報)全年齢用調査用紙の作成  本文: CiNii    373
211 全国全年齢階級喘息有症率調査(第2報)電話・郵送調査方法の検討  本文: CiNii    373
212 全国全年齢階級別気管支喘息有症率調査(第3報)電話・郵送法による調査結果  本文: CiNii    373
213 気管支喘息症の有症率と環境因子の関与についての地域間の相違  本文: CiNii    374
214 喘息の重症化と肝炎ウイルスについて  本文: CiNii    374
215 慢性ウイルス感染を伴う喘息患者における呼吸機能・気道反応性の経年変化の検討  本文: CiNii    374
216 ウイルスが成人アトピー患者末梢血単核細胞からのアレルゲン特異的サイトカイン産生に与える影響  本文: CiNii    374
217 喘息治療におけるIL-13とステロイド剤の関係について  本文: CiNii    375
218 喘息患者におけるリウマチ因子と末梢血好酸球数及び活性化との関係  本文: CiNii    375
219 小児喘息寛解者における好酸球性気道炎症,メサコリン気道過敏性,気道狭窄  本文: CiNii    375
220 小児気管支喘息における気道リモデリング促進因子の解析  本文: CiNii    375
221 早期気管支喘息の肺機能 : 末梢気道閉塞について  本文: CiNii    376
222 吸気・呼気HRCTによる末梢気道病変の評価 : 喘息患者と健常人の比較  本文: CiNii    376
223 症状の安定した気管支喘息患者における末梢気道の気流制限に関する検討  本文: CiNii    376
224 寛解状態にある思春期喘息児の末梢気道閉塞状態の評価とその可逆性に関する検討  本文: CiNii    376
225 アトピー性皮膚炎患者末梢血単核細胞の免疫抑制薬感受性と臨床症状との関連について  本文: CiNii    377
226 タクロリムス軟膏塗布に伴う刺激感に対する精製ツバキ油配合ローションの緩和作用の検討  本文: CiNii    377
227 小児アトピー性皮膚炎の皮膚バリア機能障害に対するタクロリムス軟膏の効果  本文: CiNii    377
228 顔面のアトピー性皮膚炎に対するタクロリムス軟膏の小児科での治療経験  本文: CiNii    377
229 乳清タンパク質分解物のアトピー性皮膚炎モデルマウスに対する効果  本文: CiNii    378
230 Nc/NgaマウスにおけるLactobacillus GGのアトピー性皮膚炎予防効果の解析  本文: CiNii    378
232 思春期・成人アトピー性皮膚炎(AD)患者に対するメリビオースの臨床効果(続報)  本文: CiNii    378
233 天然の抗酸化剤, サンドバス入浴療法によるアトピー性皮膚炎の治療  本文: CiNii    379
234 遅延性圧蕁麻疹に対する圧負荷試験の試み : 第17回日本アレルギー学会春季臨床大会  本文: CiNii    379
235 慢性蕁麻疹に対するセチリジンの増量効果の検討  本文: CiNii    379
236 肉芽腫性口唇炎の2例  本文: CiNii    379
237 歯科金属による全身型金属アレルギーと考えられた一例  本文: CiNii    380
238 丘疹-紅皮症型薬疹  本文: CiNii    380
239 湿疹患者の汗に含有されるIL-1αおよびIL-1β量の検討  本文: CiNii    380
240 スギ花粉症における塩酸フェキソフェナジンの初期治療効果  本文: CiNii    380
241 塩酸レボカバスチン点鼻液によるスギ花粉症に対する初期療法の検討  本文: CiNii    381
242 スギ花粉症初期療法における治療導入期の投与法に関する検討  本文: CiNii    381
243 スギ花粉症におけるoutcome研究(第4報) : スギ花粉症に対する初期療法の医療経済学的予備検討  本文: CiNii    381
244 JRQLQを用いたスギ花粉症に対するエバスチン初期投与の有効性(第2報):背景因子との関係  本文: CiNii    381
245 スギ花粉少量飛散年における花粉症に対する塩酸セチリジンの効果  本文: CiNii    382
246 スギ花粉抗原による眼誘発試験に対するH1ブロッカー点眼液の効果  本文: CiNii    382
247 中国産杉・柳杉により発症する日本人スギ花粉症の1例  本文: CiNii    382
248 学童・生徒の花粉症有病率の変化1. スギ花粉症  本文: CiNii    382
249 学童・生徒の花粉症有病率の変化3. 秋型花粉症  本文: CiNii    383
250 季節前スギ花粉症の發症  本文: CiNii    383
251 小学生の花粉症と大気汚染との関連に関する疫学研究  本文: CiNii    383
252 web siteにおける花粉症情報提供(2003年と2004年の比較)  本文: CiNii    383
253 和歌山に完成した花粉曝露室について(第1報)曝露室内のスギ花粉の分布  本文: CiNii    384
254 慢性(好酸球性)副鼻腔炎における合成酵素発現を指標としたPGE2の病態への関与  本文: CiNii    384
255 慢性(好酸球性)副鼻腔炎における合成酵素発現を指標としたPGD2の病態への関与  本文: CiNii    384
256 好酸球の細菌貪食能 : 好中球との比較  本文: CiNii    384
257 結膜線維芽細胞のMMP-3産生に対するIL-4, IL-13の抑制作用  本文: CiNii    385
258 IgE誘導性皮膚反応および慢性接触過敏症におけるCRTH2の関与  本文: CiNii    385
259 正常ヒト肺線維芽細胞におけるEotaxin発現に対するデキサメサゾンの影響とその分子メカニズムの検討  本文: CiNii    385
260 節上神経節におけるバニロイド受容体(VR1)の分布状況とCGRP, substance Pとの関係  本文: CiNii    385
261 In vivoでのCD4^+CD25^high細胞とTh1/Th2応答の相関に関する研究  本文: CiNii    386
262 RSVへの自然免疫応答に対する可溶性CD14の影響について  本文: CiNii    386
263 好酸球のMacrophage-Colony Stimulating Factor(M-CSF)産生に関する研究  本文: CiNii    386
264 ヒスタミンH4レセプターアゴニストによる抗原特異的リンパ球応答の調節  本文: CiNii    386
265 喘息患者好酸球におけるTGF-β inducible early gene(TIEG)発現の検討  本文: CiNii    387
266 成人気管支喘息における呼吸機能低下とuPAR遺伝子多型の検討  本文: CiNii    387
267 睡眠時無呼吸症候群(SAS)症例におけるβadrenergic receptor(βAR)遺伝子変異の検討  本文: CiNii    387
268 アレルギー疾患におけるTARCSNPと臨床パラメーターとの関連  本文: CiNii    387
269 Lactobacillus刺激によるヒト腸管上皮細胞の網羅的な遺伝子発現解析  本文: CiNii    388
270 高齢者喘息における症状感受性についての検討  本文: CiNii    388
271 高齢喘息患者におけるCOPDへの移行  本文: CiNii    388
272 喫煙者気管支喘息患者の臨床的検討  本文: CiNii    388
273 喘息患者における1秒量経年変化規定因子の検討  本文: CiNii    389
274 新潟県中越地震が気管支喘息患者に与えた影響について  本文: CiNii    389
275 気管支喘息患者の環境整備におけるダニスキャンの有用性  本文: CiNii    389
276 気管支喘息長期管理における気象・花粉・粉塵情報の有用性に関する検討  本文: CiNii    389
277 当院における成人気管支喘息患者の臨床経過についての検討  本文: CiNii    390
278 東京都多摩地区における成人気管支喘息患者のQOL実態調査(第2報)  本文: CiNii    390
279 初診気管支喘息患者に対するICS Early interventionのQOL評価  本文: CiNii    390
280 関西・北陸地区における喘息患者QOL調査結果  本文: CiNii    390
281 気管支喘息と慢性閉塞性肺疾患(COPD)の都道府県別死亡率に関する比較検討  本文: CiNii    391
282 成人気管支喘息患者における発作型(臨床ステップ)と治療ステップの乖離  本文: CiNii    391
283 成人喘息ガイドラインの普及状況 : 倉敷市の公害喘息について  本文: CiNii    391
284 市中病院での成人喘息治療の現状  本文: CiNii    391
285 小児喘息患者の実態 : 関西医科大学関連施設における検討  本文: CiNii    392
286 Fluticasone DiskusとQvar with DuopacerのコンプライアンスおよびQOLの比較  本文: CiNii    392
287 ディスカスの患者満足度と吸入アドヒアランスの検討 : ディスクヘラーと比較して  本文: CiNii    392
288 当院における気管支喘息患者を病薬診連携の現状(第3報):訪問看護ステーションとの連携  本文: CiNii    392
289 気管支喘息患者における解熱鎮痛薬に対する意識調査および情報提供の必要性  本文: CiNii    393
290 当院における喘息患者管理の現状 : アンケート調査より得たこと  本文: CiNii    393
291 成人喘息教育入院の効果  本文: CiNii    393
292 喘息大学卒業生のエゴグラム変化  本文: CiNii    393
293 外来通院喘息患者のコントロールと吸入ステロイド使用状況についてのアンケート調査結果  本文: CiNii    394
294 気管支喘息における長期間喫煙による病態的変化の若年者と高齢者の比較  本文: CiNii    394
295 飛散スギ花粉の気管支喘息患者ピークフロー値に及ぼす影響  本文: CiNii    394
296 当院における鼻炎症状を有する喘息患者の臨床的検討  本文: CiNii    394
297 成人喘息の予知因子に関する研究 : アレルギー性鼻炎との関連について  本文: CiNii    395
298 喘息における吸入ステロイドの気道壁肥厚に対する影響  本文: CiNii    395
299 吸入ステロイド療法下の気管支喘息患者における末梢気道閉塞  本文: CiNii    395
300 気管支喘息患者における高用量吸入ステロイド療法(step down法)の末梢気道に対する効果の検討  本文: CiNii    395
301 アイスホッケー選手の誘発喀痰中MMP-8, TIMP-1の発現  本文: CiNii    396
302 成人気管支喘息患者における喀痰中ムチン量と各種パラメーターの関連  本文: CiNii    396
303 気管支喘息における呼気NOと気管支拡張反応との関係  本文: CiNii    396
304 呼気温度測定器スパイロメーター(HI-801)による喘息患者の呼気温度についての検討  本文: CiNii    396
305 成人気管支喘息の外来クリニカルパスにおける看護師による個別教育  本文: CiNii    397
306 気管支喘息症状に対する患者理解度の検討  本文: CiNii    397
307 気管支喘息に関する知識. 一般市民の認識についてのアンケート調査.  本文: CiNii    397
308 アレルギー科開設後の新邑楽病院外来受診者に対する看護体制の変化  本文: CiNii    397
309 ステロイド吸入療法喘息患児の意識調査 : コントロール良好でも漠然とした副作用の不安がある  本文: CiNii    398
310 継続した吸入指導の有用性についての検討  本文: CiNii    398
311 吸入指導の現状と問題に関する実態調査 : 医師の立場から  本文: CiNii    398
312 吸入指導の現状と問題に関する実態調査 : 薬剤師の立場から  本文: CiNii    398
313 メサコリン誘発咳嗽の規定因子  本文: CiNii    399
314 遷延性咳嗽患者における気道過敏性に影響する因子の検討  本文: CiNii    399
315 成人喘息患者の発症年齢別の吸入ステロイド(ICS)療法に対する気道過敏性改善効果の差違  本文: CiNii    399
316 気管支喘息患者における, オフライン法を用いた呼気一酸化窒素濃度測定(eNO)と気道過敏性の関連  本文: CiNii    399
317 気管支喘息小児におけるアセチルコリン(Ach)吸入負荷試験の臨床的検討  本文: CiNii    400
318 「乳幼児の血清総IgE値と気道過敏性は相関する」の臨床的検証  本文: CiNii    400
319 一村全体の小学校就学予定児における喘鳴性疾患の検討  本文: CiNii    400
320 重症食物アレルギー児の食物負荷キャンプ  本文: CiNii    400
321 神戸市内保育所の除去給食対応の現状  本文: CiNii    401
322 6歳以降まで遷延する食物アレルギーの検討  本文: CiNii    401
323 乾燥食品粉末を用いた牛乳・小麦・大豆負荷試験  本文: CiNii    401
324 ネズミアレルゲンは普遍的に存在している可能性がある  本文: CiNii    401
325 当院におけるイヌ・ネコへのアレルギー感作状況と臨床症状の検討  本文: CiNii    402
326 フェレット飼育による気管支喘息の3例  本文: CiNii    402
327 成人喘息患者におけるペットアレルギーの検討  本文: CiNii    402
328 OAS(Oral Allergy Syndrome)を伴うラテックスアレルギーの患者に対して特に重要なアレルゲン蛋白は何か?  本文: CiNii    402
329 新規卵白アレルゲンの同定 : 卵アレルギー患児血清との反応性の検討  本文: CiNii    403
330 エビ第2アレルゲン(arginine kiase)の抗原性はエビ科間で異なる  本文: CiNii    403
331 アニサキス新規16kDaアレルゲンのcDNAクローニングおよび大腸菌における発現  本文: CiNii    403
332 小児気管支喘息におけるゴキブリ抗原に関する検討  本文: CiNii    403
333 Aspergillus fumigatus(Af)主要抗原5種に対する特異的IgEが全て陽性の軽症間欠型喘息の一例  本文: CiNii    404
334 マイコプラズマ可溶性抗原がロイコトリエン受容体発現に及ぼす影響  本文: CiNii    404
335 シックハウス症候群の診断におけるカプサイシン吸入負荷試験の有用性  本文: CiNii    404
336 揮発性有機化合物(VOCs)塗布による皮膚反応性亢進の検討  本文: CiNii    404
337 ホルムアルデヒド負荷テストで咳嗽を認めたシックハウス症候群の3例  本文: CiNii    405
338 ヒトマスト細胞への遺伝子導入法の確立  本文: CiNii    405
339 ヒトマスト細胞におけるNOD2の発現と機能(第1報):IFN-γによる制御  本文: CiNii    405
340 ヒトマスト細胞におけるNOD2の発現と機能(第2報):マスト細胞におけるNOD2特異的遺伝子発現  本文: CiNii    405
341 肥満細胞の細胞内シグナル伝達におけるアダプター分子Dok-1  本文: CiNii    406
342 IgE依存的刺激によりヒトマスト細胞から産生されたAmphiregulinによる気道上皮細胞からのムチン産生亢進  本文: CiNii    406
343 IL-18によるヒト好塩基球細胞cell line(KU812細胞)からのleukotriene(LT)産生能の誘導  本文: CiNii    406
344 肥満細胞におけるフラボノイドの抗アレルギー作用の検討  本文: CiNii    406
345 肥満細胞の存在を証明し得た皮膚アレルギー性血管炎の1例  本文: CiNii    407
346 培養気道上皮細胞におけるロイコトリエンのケモカイン産生に対する作用  本文: CiNii    407
347 MMP-7による気道上皮細胞アポトーシスの制御  本文: CiNii    407
348 高張溶液あるいは高浸透圧溶液による気道分泌の変化 : 電気生理学的検討  本文: CiNii    407
349 培養気道上皮細胞におけるIFN-γのIL-4受容体α鎖遺伝子発現誘導にかかわる細胞内シグナル  本文: CiNii    408
350 IL-17FによるIL-11の発現とシグナル伝達経路  本文: CiNii    408
351 気道平滑筋細胞におけるTLR3の機能解析  本文: CiNii    408
352 炎症によって気道上皮細胞に誘導されるChemokineやMetalloproteinaseの網羅的な解析  本文: CiNii    408
353 去痰薬投与の気道上皮細胞内レドックス状態に与える影響  本文: CiNii    409
354 BLyS誘導Igクラススイッチについて  本文: CiNii    409
355 ADVIA Centaurによる血清特異IgE検査の臨床的有用性について  本文: CiNii    409
356 特異的IgE測定法であるADVIA CentaurとUni CAPの比較検討  本文: CiNii    409
357 小児アレルギー性患者における微量検体中の抗原特異的IgE抗体測定の有用性についての検討  本文: CiNii    410
358 特異IgE抗体微量測定による乳幼児期における抗原感作の検討  本文: CiNii    410
359 喘息発作評価における気道抵抗測定とピークフロー測定の比較  本文: CiNii    410
360 気道抵抗測定による小児気管支喘息の外来管理について  本文: CiNii    410
361 非発作時の喘息児におけるピークフロー値の日内変動の解析  本文: CiNii    411
362 6歳以下の喘息児における気道抵抗(Rint)の経時的変化と重症度との関係  本文: CiNii    411
363 濃厚治療を受けていたが精査により難治性喘息であることが否定された症例  本文: CiNii    411
364 貼付型β2刺激薬の誤使用によって中毒に至った1乳児例  本文: CiNii    411
365 H_2受容体拮抗薬による治療後も気道症状が遷延した胃食道逆流症(GERD)を伴う乳児喘息の一症例  本文: CiNii    412
366 喘鳴と呼吸困難を呈したカルタゲナー症候群の1例  本文: CiNii    412
367 気管支喘息と鑑別を要した先天性気管狭窄の1例  本文: CiNii    412
368 イースト菌に陽性反応を呈したbaker's dermatitisの1例  本文: CiNii    412
369 家業が影響したと思われるコメアレルギーの2例  本文: CiNii    413
370 トルエンジイソシアネート(TDI-HSAconjugate)刺激による気道上皮細胞からのサイトカイン産生とその制御機構  本文: CiNii    413
演者索引  本文: CiNii    414-432
日本アレルギー学会役員  本文: CiNii    433-440
日本アレルギー学会賛助会員  本文: CiNii    441
日本アレルギー学会春季臨床大会  本文: CiNii    442
日本アレルギー学会秋季学術大会  本文: CiNii    443
複写される方へ  本文: CiNii    444
Notice abouto photocopying  本文: CiNii    444
奥付  本文: CiNii    444
裏表紙  本文: CiNii