名古屋大學法政論集 名古屋大学 152 (19940100)

 CiNii Books

受益者負担の論理と法的位相 : 財政法学方法論覚書  1-43
統一ドイツ政党国家における政治不信と政治改革  45-95
中国における行政救済法の理論的諸問題 : 行政上の損害賠償法制度をめぐって(1)  97-139
倒産時における労働者の保護について(1) : 中国と日本の比較を中心に  141-166
秩父事件研究における研究と課題(1)  167-187
星条旗・第一修正・リベラリズム(1) : Texas v. Johnsonをめぐる議論を素材に  189-226
アンソニー・ギデンズ「構造化」理論についての一考察(2)完 : 社会的行為と時間・空間の問題を中心に  227-265
原内閣の対「満蒙」政策の新展開(2)  267-313
外貨債権の法的性質(2)  315-359
プラグマティズム批判から思想の社会学へ(3)完 : C.W.ミルズ社会=政治理論の前提としての最初期の理論化作業  361-406
障害新生児の生命維持治療をめぐる刑法的問題(4)  407-437
外国判決の承認・執行要件としての公序について(4)  439-482
アメリカ合衆国における教育を受ける権利 : 障害者の場合(5)  483-530
<判例研究> 親権者の代理権濫用  531-542
<紹介> John P. Mclver et al., Special issue ; Court-Annexed Arbitration, 14 Justice System Journal 123-250(1991)  543-554
<資料> ロシア連邦における国有および公有企業の私有化法  555-583
<翻訳>韓国における訴訟事件の迅速処理のための諸制度  585-606