名古屋大學法政論集 名古屋大学 250 (20130718)

 CiNii Books

表紙(松浦好治教授退職記念論文集) 
[写真]松浦好治教授 (松浦好治教授退職記念論文集) 
献呈の辞(松浦好治教授退職記念論文集)  iii-vi
松浦好治教授退職記念論文集目次(松浦好治教授退職記念論文集)  vii-ix
ビデオを利用した授業の可視化とビデオ教材の制作(松浦好治教授退職記念論文集)  1-26
消費者取引における決済と立法政策の課題 : いわゆる決済代行者問題を契機として(松浦好治教授退職記念論文集)  27-54
不動産賃借権の時効取得と対抗(松浦好治教授退職記念論文集)  55-77
ラインハルト・ツィマーマンにみる歴史比較法学 : 日本におけるローマ法を源とするヨーロッパ法継受の意味の検討序論(松浦好治教授退職記念論文集)  79-128
民法858条における「本人意思尊重義務」の解釈 : 本人中心主義に立った成年後見制度の実現(松浦好治教授退職記念論文集)  129-153
共同相続における預金債権の取扱い(松浦好治教授退職記念論文集)  155-181
物権体系における「準物権」の地位(松浦好治教授退職記念論文集)  183-198
Patent Infringement by Multiple Parties and Conflict of Laws (in Honor of Professor Yoshiharu MATSUURA)  199-215
競争法分野における国際協力(松浦好治教授退職記念論文集)  217-266
刑法130条の「看守」について(松浦好治教授退職記念論文集)  267-299
江戸時代の妻敵討に関する若干の史料(松浦好治教授退職記念論文集)  301-318
民事訴訟利用者調査にあらわれた弁護士評価(松浦好治教授退職記念論文集)  319-346
米国における統計的証拠の意義と技法 : もう一つの法情報学(松浦好治教授退職記念論文集)  347-371
アダム・スミスの不法行為論 : 厳格責任の道徳的基礎(松浦好治教授退職記念論文集)  373-392
遺伝学的情報と法 : 象徴的機能としての遺伝子差別禁止法(松浦好治教授退職記念論文集)  393-403
Law for Gendered Workers in Japan : Revisiting Feminist Critiques of the Public/Private Dichotomy (in Honor of Professor Yoshiharu MATSUURA)  405-421
後藤新平と岡松参太郎による台湾旧慣調査をめぐる評価 : 福島正夫論文の検討を中心として(松浦好治教授退職記念論文集)  423-438
自律・自己立法に基づいた憲法哲学の批判的検討 : 信認義務に基づいた立法理論の構築に向けて(松浦好治教授退職記念論文集)  439-460
政治の再定位 : 「政治不信」からの転換をめざして(松浦好治教授退職記念論文集)  461-480
東学における天主の政治思想 : 太平天国との比較を中心に(松浦好治教授退職記念論文集)  481-504
法令・例規における定義規定の記述方法と理論的背景(松浦好治教授退職記念論文集)  505-541
法律文中における単語出現頻度の変化 : 法令テキストマイニングの一例(松浦好治教授退職記念論文集)  543-555
In Search of a Modern Confucius for Effective Teaching in Law : A Trial Project to Promote Interactive Learning in Taiwan (in Honor of Professor Yoshiharu MATSUURA)  557-582
The role of legislation experts in Korea and how to train them : A practical point of view (in Honor of Professor Yoshiharu MATSUURA)  583-607
The Same Model, Different Approaches : A Comparative Study on Legal Education Reforms in East Asia (in Honor of Professor Yoshiharu MATSUURA)  609-629
名古屋大学法科大学院におけるICTを活用した法曹の養成(松浦好治教授退職記念論文集)  631-656
松浦好治教授略歴(松浦好治教授退職記念論文集)  657-658
松浦好治教授研究業績一覧(松浦好治教授退職記念論文集)  569-669
執筆者紹介 
奥付 
裏表紙