名古屋大學法政論集 名古屋大学 256 (20140625)

 CiNii Books

表紙 
ロシアの監督審制度とヨーロッパ人権裁判所  1-54
19世紀フランスにおける法律詐欺と外国離婚の効果(1) : ボッフルモン事件に対する法制史的考察  55-90
インターネット上の名誉毀損法の再構成 : 憲法的考察の試みとして  91-127
医療過誤訴訟における過失の証明と認定(2) : 日中の比較法的考察に基づく中国法の新たな解釈論の展開  129-176
法律上の争訟からみた確認訴訟の可能性(3) : 台湾と日本との比較研究を通じて  177-215
契約における時間的な拘束の意義と限界(4) : 存続期間規制と任意解除権  217-257
中国における国家賠償法(4)  259-306
緊急避難に対する緊急避難  1-65
中国における行政復議制度の歴史(二・完)  67-112
前期ロンドン・ドックランズ再開発史研究(三・完) : 一九七〇年代半ばから一九八〇年代末まで  113-152
第4回日中民事訴訟法シンポジウムの成果の公表にあたって  307
ドイツ民事訴訟における信義則 (第4回日中民事訴訟法シンポジウム)  308-324
モンテスキューの有名な喩え「法律の口としての裁判官」について  325-343
執筆者紹介 
奥付 
裏表紙