検索結果16件中 1-16 を表示

  • 古川 のり子 ID: 9000002503115

    CiNii収録論文: 5件

    • 倭文神タケハツチ : 荒ぶる神を退治する織物 (1998)
    • 天人女房譚から : 牛と犬 (1987)
    • 異類女房譚の分析 (1988)
  • 古川 のり子 ID: 9000007571812

    CiNii収録論文: 1件

    • 神話に民族の世界観を見る--創世神話と道祖神信仰 (特集 神話の読み方--現代において神話とは何か) (2000)
  • 古川 のり子 ID: 9000008769232

    CiNii収録論文: 1件

    • 冬の老女--イザナミの神話とミカワリ婆さん (特集 世界の神話をどう読むか) (1997)
  • 古川 のり子 ID: 9000008903395

    CiNii収録論文: 1件

    • 倭文神(シトリカミ)タケハツチ--荒ぶる神を退治する織物 (特集 日本古代史と日本神話) (1999)
  • 古川 のり子 ID: 9000015305295

    CiNii収録論文: 19件

    • 天照大御神--王権と豊穣を支える最高神 天孫降臨と天女の羽衣伝説からみえる女神の実像 (特集 天皇家を支えた女性たち) -- (特集ワイド 天皇家2000年を支えた女性たち) (2009)
    • 日本の古層 なぞとき神話と昔ばなし(1)桃太郎と三匹の従者たち(1) (2011)
    • 日本の古層 なぞとき神話と昔ばなし(2)桃太郎と三匹の従者たち(2) (2011)
  • 古川 のり子 ID: 9000018247184

    東洋英和女学院大学 (2006年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 2件

    • 月の皇子--柿本人麻呂が描く草壁皇子 (2006)
    • 国讃めと国土創成 (大野晋先生古稀記念特輯号) (1991)
  • 古川 のり子 ID: 9000018696724

    岡山大学大学院環境学研究科 (2010年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • バスに『乗って支える意識』その要因と意識構造に関する研究 (2010)
  • 古川 のり子 ID: 9000238001983

    CiNii収録論文: 1件

    • 花咲爺伝承について (昭和六十年度学会春季大会研究発表要旨) (1986)
  • 古川 のり子 ID: 9000241609373

    CiNii収録論文: 1件

    • 姥皮の娘とタニシ息子の物語 : ハウルの動く城 (2013)
  • 古川 のり子 ID: 9000242694432

    CiNii収録論文: 1件

    • 居住者の買物行動支援サービスおよび公共交通の活用意向とバス支援意識との関連性把握 (2011)
  • 古川 のり子 ID: 9000258272866

    (株)バイタルリード (2011年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • 居住者の買物行動支援サービスおよび公共交通の活用意向とバス支援意識との関連性把握 (2011)
  • 古川 のり子 ID: 9000277059369

    CiNii収録論文: 1件

    • 姥皮の娘とタニシ息子の物語 : ハウルの動く城 (2013)
  • 古川 のり子 ID: 9000335566847

    CiNii収録論文: 3件

    • 古代日本神話の死生観--創世神話と節分 (2006)
    • 日本神話と葬式の民俗--泣き女・枕飯 (〈スピリチュアル〉をめぐって) (2008)
    • 袋=胞衣を被った子どもたち--誕生・結婚・葬送の民俗と神話・昔話 (2009)
  • 古川 のり子 ID: 9000378098613

    岡山大学大学院環境学研究科 (2010年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • 中山間地域におけるバス停乗降者数に関する基礎的研究 ―ポイントレベルでの人口分布データを用いて― (2010)
  • 古川 のり子 ID: 9000391773768

    岡山大学大学院環境学研究科 (2010年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • バスに『乗って支える意識』 その要因と意識構造に関する研究 (2010)
  • 古川 のり子 ID: 9000399831581

    CiNii収録論文: 1件

    • 『魔女の宅急便』『風立ちぬ』からオイディプス神話へ : 風を制御して飛ぶことは可能か (生と死の物語) (2018)
ページトップへ