検索結果23件中 1-20 を表示

  • 1 / 2
  • SAEGUSA Yukie ID: 9000003108835

    Safety Research Laboratories, Yamanouchi Pharmaceutical Co., Ltd. (1999年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • 22C-10-1 Non-Specific Reaction of Anaphyiaxis Test in Guinea Pigs. (1999)
  • SAEGUSA Yukie ID: 9000003112386

    Safety Research Laboratories, Yamanouchi Pharmaceutical Co., Ltd. (2001年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 4件

    • O12-09 Comparison of HDL- and LDL- cholesterol direct assays in laboratory animals (2001)
    • P11-06 Early hepatic changes during the development of fatty liver in rats fed a high-fat diet. (2001)
    • P12-01 Early blood and cardiovascular system changes in rats with diet-induced hypercholestemia. (2001)
  • SAEGUSA YUKIE ID: 9000003123236

    Safety Research Laboratories, Yamanouchi Pharmaceutical co., ltd. (2003年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • Basic study of urinary protein expression in rats-age-related changes- (TOXICOGENOMICS AND TOXICOPROTEOMICS) (GENERAL SESSION BY POSTER PRESENTATION) (Proceedings of the 30th Annual Meeting) (2003)
  • SAEGUSA Yukie ID: 9000020908513

    CiNii収録論文: 1件

    • Usefulness of Infrared Thermometry in Determining Body Temperature in Mice (2003)
  • SAEGUSA Yukie ID: 9000021235541

    Laboratory of Veterinary Pathology, Tokyo University of Agriculture and Technology|Pathogenetic Veterinary Science, United Graduate School of Veterinary Sciences, Gifu University (2010年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • Gene Expression Profiling and Cellular Distribution of Molecules with Altered Expression in the Hippocampal CA1 Region after Developmental Exposure to Anti-Thyroid Agents in Rats (2010)
  • SAEGUSA Yukie ID: 9000022074989

    Laboratory of Veterinary Pathology, Tokyo University of Agriculture and Technology|Pathogenetic Veterinary Science, United Graduate School of Veterinary Sciences, Gifu University (2010年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • Cytokeratin 8/18 is a Useful Immunohistochemical Marker for Hepatocellular Proliferative Lesions in Mice (2010)
  • Saegusa Yukie ID: 9000006936177

    Laboratory of Veterinary Pathology, Tokyo University of Agriculture and Technology (2010年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 4件

    • Crosstalk between PTEN/Akt2 and TGFβ signaling involving EGF receptor down-regulation during the tumor promotion process from the early stage in a rat two-stage hepatocarcinogenesis model (2009)
    • The threshold dose for liver tumor promoting effects of dicyclanil in ICR mice (2010)
    • No Modifying Effect of Antioxidant N-Acetyl-L-Cysteine on Fenofibrate-induced Hepatocarcinogenesis in Rats (2009)
  • 三枝 由紀恵 ID: 9000005513710

    山之内製薬(株)安全性研究所 (2003年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • マウスの体温測定における赤外線検知式体温計の有用性(短報) (2003)
  • 三枝 由紀恵 ID: 9000391991547

    東京農工大学 獣医病理 (2009年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • Dicyclanil投与によるマウスの肝発がんプロモーション作用の閾値検索に関する研究 (2009)
  • 三枝 由紀恵 ID: 9000391991793

    東京農工大学 獣医病理学研究室|岐阜大学大学院 連合獣医学研究科 病態獣医学講座 (2009年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • β-ナフトフラボンのラット肝発がん促進作用に対する酵素処理イソクエルシトリン並びにメラトニンの修飾作用について (2009)
  • 三枝 由紀恵 ID: 9000391992677

    独)医薬品医療機器総合機構  審査センター 毒性領域 (2011年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • バイオマーカーの有用性とその評価について:規制当局の立場から (2011)
  • 三枝 由紀恵 ID: 9000391994961

    東京農工大学 獣医病理|岐阜大学 連合獣医 (2010年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • ラット甲状腺二段階発がんモデルにおけるスルファジメトキシンの発がん促進により誘発される被膜浸潤がんに対するラック色素及びコチニール色素の腫瘍修飾効果 (2010)
  • 三枝 由紀恵 ID: 9000391995025

    東京農工大学 獣医病理学研究室|岐阜大学大学院 連合獣医 (2010年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • ピペロニルブトキサイドによるマウス肝発がん促進でプロモーター領域のメチル化亢進を示した分子の増殖性病変での発現挙動 (2010)
  • 三枝 由紀恵 ID: 9000391995076

    東京農工大学 獣医病理学研究室室|岐阜大学大学院 連合獣医学研究科 病態獣医学講座 (2010年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • 発達期神経毒暴露に起因するニューロン分布異常に対する影響評価系の確立-小脳片葉小節葉の顆粒細胞層におけるReelin陽性細胞の検討- (2010)
  • 三枝 由紀恵 ID: 9000391995096

    東京農工大学獣医病理 (2010年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • マウスの発達期マンガン暴露によりニューロン移動の異常とグリア増殖が誘発される (2010)
  • 三枝 由紀恵 ID: 9000391995139

    東京農工大・獣医病理|岐阜大・院・連合獣医 (2010年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • 低栄養に起因する脳発達遅延は海馬歯状回のニューロン発達に影響を及ぼさない (2010)
  • 三枝 由紀恵 ID: 9000391995909

    東京農工大学農学部獣医病理|岐阜大学大学院連合獣医 (2008年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • β-ナフトフラボンによるラット肝発癌促進過程において発現変動が認められる薬物代謝酵素・細胞増殖関連分子の発現局在について (2008)
  • 三枝 由紀恵 ID: 9000391997695

    東京農工大・獣医病理|岐阜大学・院・連合獣医 (2008年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • Fenofibrateのラット肝腫瘍形成期における部位特異的分子病理学的解析 (2008)
  • 三枝 由紀恵 ID: 9000392000066

    東京農工大学 獣医病理|岐阜大学 連合獣医 (2010年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • Indole-3-carbinolのラット肝発がんプロモーション作用についての分子病理学的解析 (2010)
  • 三枝 由紀恵 ID: 9000392001260

    東京農工大学 獣医病理 (2007年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • 難燃剤decabromodiphenyl ether(DBDE)のラット発達期暴露に起因する脳海馬CA1領域特異的な発現変動遺伝子のプロファイリング (2007)
  • 1 / 2
ページトップへ