検索結果31件中 1-20 を表示

  • 1 / 2
  • YABUUCHI Hikaru ID: 9000000769490

    Department of Biomolecular Engineering, Graduate School of Bioscience and Biotechnology, Tokyo Institute of Technology (2002年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • Does ABCG2 Need a Heterodimer Partner? : Expression and Functional Evaluation of ABCG2 (Arg 482) (2002)
  • Yabuuchi Hikaru ID: 9000003087242

    Medicinal Genomix, Inc.:Tokyo Institute of Technology (2002年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • Strategy of Pharmacogenomics Focusing on Drug Transporters(SYMPOSIUM 2 : PHARMACOKINETIC & TOXICOLOGIC RESEARCH STRATEGIES IN THE EARLY STAGES OF DRUG DISCOVERY) (2002)
  • Yabuuchi Hikaru ID: 9000022121144

    CiNii収録論文: 1件

    • Functional Characterization of Ergothioneine Transport by Rat Organic Cation/Carnitine Transporter Octn1 (slc22a4) (2008)
  • Yabuuchi Hikaru ID: 9000022442168

    CiNii収録論文: 1件

    • Functional characterization of ergothioneine transport by rat organic cation/carnitine transporter Octn1 (slc22a4) (2008)
  • YABUUCHI Hikaru ID: 9000257795459

    GenoMembrane, Inc. (2009年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • Measurement of the Transport Activities of Bile Salt Export Pump Using LC-MS (2009)
  • YABUUCHI Hikaru ID: 9000257889408

    Department of Biomolecular Engineering, Graduate School of Bioscience and Biotechnology, Tokyo Institute of Technology (2002年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • Does ABCG2 Need a Heterodimer Partner? Expression and Functional Evaluation of ABCG2 (Arg 482)* (2002)
  • Yabuuchi Hikaru ID: 9000006392313

    GenoMembrane Inc. (2008年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 2件

    • Functional Characterization of Ergothioneine Transport by Rat Organic Cation/Carnitine Transporter Octn1 (slc22a4) (2008)
    • Involvement of Bile Salt Export Pump in Flutamide-Induced Cholestatic Hepatitis (2007)
  • 薮内 光 ID: 9000000614729

    CiNii収録論文: 4件

    • 医薬品開発研究におけるファーマコゲノミクスの利用 (2001)
    • ヒトゲノム機能解析から創薬へ--ABCトランスポーターに基づく創薬分子デザイン (6月第1土曜特集 ファーマコゲノミクスとテーラーメイド医療) -- (現状と展望) (2002)
    • ポストゲノム時代の挑戦:ABCトランスポーターに基づく創薬分子デザイン (特集 メディカルケミストリーの最前線) (2002)
  • 薮内 光 ID: 9000001870664

    株式会社 ジェノメンブレン (2007年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • 医薬品開発を効率化するABCトランスポーター機能解析用試薬の開発 (2007)
  • 薮内 光 ID: 9000014647234

    (株)ジェノメンブレン (2009年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 6件

    • モノカルボン酸トランスポーターMCT1 の基質認識・輸送特性 (1997)
    • 新規ヒト有機カチオントランスポーターOCTNファミリーの組織分布と分子認識・輸送 (1998)
    • 薬物の腎・肝排泄を担うアニオントランスポーターの同定 (1998)
  • 薮内 光 ID: 9000020711505

    株式会社ジェノメンブレン (2010年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • 化学発光測定法によるBile Salt Export Pump輸送活性の測定 (2010)
  • 薮内 光 ID: 9000253262074

    金沢大学大学院自然科学研究科博土課程 (1998年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • 薬物の腎・肝排せつを担うアニオントランスポーターの同定 (1998)
  • 薮内 光 ID: 9000253262512

    金沢大・薬 (1998年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • 新規ヒト有機カチオントランスポーターOCTNファミリーの組織分布と分子認識・輸送 (1998)
  • 薮内 光 ID: 9000253263173

    東京工業大学 大学院生命理工学研究科 生体分子機能工学専攻 (2001年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • 医薬品開発研究におけるファーマコゲノミクスの利用 (2001)
  • 薮内 光 ID: 9000258572049

    メデイシナル・ゲノミクス (2002年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • ヒト ABC トランスポーター:ゲノム解析からデータベース構築、機能解析スクリーニング、創薬分子デザインまで (2002)
  • 薮内 光 ID: 9000258573053

    株式会社ジェノメンブレン (2006年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • 昆虫細胞発現系を利用したイヌMRP2機能解析系の構築 (2006)
  • 薮内 光 ID: 9000258573158

    株式会社ジェノメンブレン (2006年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • ヒトとラットにおけるβ-ラクタム抗生物質の肝取り込みにはたらくOATPサブタイプの比較 (2006)
  • 薮内 光 ID: 9000258574975

    金沢大学 医薬保健研究域 薬学系 薬物動態学研究室 (2009年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • ライブセルタイムラプスイメージングによるトランスポーター輸送活性の可視化 (2009)
  • 薮内 光 ID: 9000283795677

    東京理科大学薬学部|株式会社ジェノメンブレン (2004年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • 薬物吸収におけるP-糖タンパク質の濃度依存的な影響 (2004)
  • 薮内 光 ID: 9000283795882

    東京理科大学薬学部|ジェノメンブレン (2004年 CiNii収録論文より)

    CiNii収録論文: 1件

    • 乳癌細胞増殖における抱合型エストロゲンの取り込み活性の関連 (2004)
  • 1 / 2
ページトップへ