Search Results1-18 of  18

  • 三品 昌美 ID: 9000004457375

    Articles in CiNii:5

    • 遺伝子操作によるインタ-フェロンの生産 (遺伝子工学<特集>) (1981)
    • ニコチン性アセチルコリン受容体の構造と機能 (1986)
    • 14.機能の異なる2種類の長鎖脂肪酸活性化酵素の存在と生理的意義(ビタミンB研究委員会 : 第244回会議研究発表要旨) (1978)
  • 三品 昌美 ID: 9000004500166

    京大・工・工業化学 (1972 from CiNii)

    Articles in CiNii:2

    • 224 炭化水素資化酵母の脂質代謝(第1報) : 種々の鎖長のアルカンで生育したCandida tropicalisの脂質と脂肪酸組成について (1971)
    • 404 炭化水素資化酵母の脂質代謝 : (2)奇数炭素鎖脂肪酸の生成における菌種および基質n-アルカンの鎖長の関係 (1972)
  • 三品 昌美 ID: 9000004722649

    新潟大・脳研・神経薬理:東大・医・薬理 (1993 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • SII-1 NMDA受容体チャネル分子の脳内分布と機能的多様性 (膜貫通蛋白 : レセプター、イオンチャンネル、トランスポーター) (1993)
  • 三品 昌美 ID: 9000007272071

    Articles in CiNii:1

    • 化学研究から脳研究へ--東京大学医学部三品昌美教授 (化学者のための脳の読み方<特集>) (1995)
  • 三品 昌美 ID: 9000008109124

    Articles in CiNii:4

    • グルタミン酸受容体チャネル,シナプス可塑性,記憶 (1993)
    • グルタミン酸受容体 (脳における情報伝達--神経機能素子と素過程) -- (興奮の伝導と伝達 神経伝達物質受容体) (1997)
    • 座談会 脳における遺伝子発現と調節--現状と展望 (脳における情報伝達--神経機能素子と素過程) (1997)
  • 三品 昌美 ID: 9000258547368

    東大・ 医・分子神経生物 (1998 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • グルタミン酸受容体サブユニット欠損マウスにおける顔面知覚伝達系の発達 (1998)
  • 三品 昌美 ID: 9000314792696

    Articles in CiNii:1

    • 18)NMDA受容体チャネルにおけるケタミン作用部位の同定 : 分子生物学的アプローチ(I.一般演題, 第37回新潟麻酔懇話会, 第16回新潟ショックと蘇生・集中治療研究会) (1993)
  • 三品 昌美 ID: 9000314792711

    Articles in CiNii:1

    • 17)分子生物学的手法によるNMDA型グルタミン酸受容体の機能解析(I.一般演題, 第37回新潟麻酔懇話会, 第16回新潟ショックと蘇生・集中治療研究会) (1993)
  • 三品 昌美 ID: 9000314795293

    Articles in CiNii:1

    • 19) NMDA受容体チャネルサブタイプの非競合的阻害剤に対する感受性(I.一般演題, 第38回新潟麻酔懇話会, 第17回新潟ショックと蘇生・集中治療研究会) (1994)
  • 三品 昌美 ID: 9000318143508

    Articles in CiNii:1

    • 8)NMDA受容体チャネルの活性調節に関与する部位の同定(I. 一般演題, 第40回新潟麻酔懇話会, 第19回新潟ショックと蘇生・集中治療研究会) (1994)
  • MISHINA M ID: 9000014301887

    Dept. of Pharmacology, Faculty of Medicine, University of Tokyo (1999 from CiNii)

    Articles in CiNii:7

    • PG-induced allodynia in NMDA receptor mutant mice (1996)
    • Disappearance of PGE_2-induced hyperalgesia in NMDA receptor mutant mice (1996)
    • Analysis of Wind-up phenomenon recorded from the spinal cord slice of εsubunit knockoul mice (1997)
  • MISHINA Masayoshi ID: 9000000318443

    Articles in CiNii:3

    • 河口湖の風 (1998)
    • グルタミン酸受容体欠損マウスによる脳機能の解析 (2001)
    • Synapse formation and glutamate receptor δ2 subunit (2011)
  • MISHINA Masayoshi ID: 9000397866295

    東京大学名誉教授|立命館大学総合科学技術研究機構 (2015 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 2つとない脳 (2015)
  • Masayoshi MISHINA ID: 1000080144351

    東京大学大学院医学系研究科薬理学分子神経生物学 (2001 from CiNii)

    Articles in CiNii:32

    • Neuronal CREB signaling and synaptic Ca^<2+> influx (1998)
    • 欠損型ヘルベスウイルスペクター系を用いたグルタミン酸受容体チャネルの発現・解析 (1996)
    • グルタミン酸受容体チャネルのリガンド結合部位 : 部位特異的変異体バキュロウイルスクローンによる解析 (1996)
  • Mishina Masayoshi ID: 9000286624277

    立命館大学 総合科学技術研究機構 脳科学 (2015 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Phenotypic analysis of IL1RAPL1 knockout mice (2015)
  • Mishina Masayoshi ID: 9000391959379

    Deaprtment of Molecular Neurobiology, Graduate School of Medicine, University of Tokyo/SORST (2005 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Proteome analysis of mouse post synaptic density (2005)
  • Mishina Masayoshi ID: 9000392136464

    Dept. of Mol. Neurobiol., Sch. of Med., Univ. of Tokyo, Tokyo, Japan (2005 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • The delta2 "glutamate" receptor is not activated by glutamate-like ligands. (2005)
  • Mishina Masayoshi ID: 9000392136512

    Dept. Mol. Neurobiol. & Pharmacol., Grad. Sch. Med., Univ. Tokyo and SORST/JST, Tokyo, Japan (2005 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Roles of presynaptic TrkB receptors in synaptic plasticity in the hippocampal CA1 region (2005)
Page Top