Search Results1-15 of  15

  • 上田 正昭 ID: 9000008612258

    Articles in CiNii:15

    • 西田中村における部落史の展開 (1955)
    • 部落史教育の課題と方法 (1957)
    • 朝日新聞大阪本社社会部編「部落」--差別は生きている (1958)
  • 上田 正昭 ID: 9000008614466

    Articles in CiNii:9

    • 解放令と水平社 (「解放令」公布百年の教訓(特集)) (1971)
    • 事実調べもせずに棄却とは?! (事実調べもせずに「狭山」再審を棄却<特集>) (1980)
    • 部落解放史(古代) (第20回部落解放夏期講座) -- (課題別講演) (1989)
  • 上田 正昭 ID: 9000008616740

    Articles in CiNii:4

    • 摂津木津村文書-1-部落史前進のために (1950)
    • 摂津木津村文書-3-部落貢租民の在り方 (1951)
    • 品部・雑戸の展開過程 (1958)
  • 上田 正昭 ID: 9000009175577

    Articles in CiNii:1

    • 地域医療の群像 ニッセイ・ヒュ-マンTALK 介護保険の施行にらみ在宅医療部を核に事業展開(玉川医師会副会長)上田正昭氏 (1998)
  • 上田 正昭 ID: 9000009411822

    Articles in CiNii:1

    • 1999年度人権大学講座シンポジウム「人権文化の伝統と創造」 (2001)
  • 上田 正昭 ID: 9000009424839

    Articles in CiNii:1

    • 特別インタビユー 大阪だからできる、在日が中核にいる華麗な動く歴史絵巻 (特集 10回目を迎える四天王寺ワッソ) (1999)
  • 上田 正昭 ID: 9000017660424

    Articles in CiNii:4

    • 先天性骨発育障碍に就て (1955)
    • 8-Azaguanine使用例の副作用と剖検成績に関して (1955)
    • 8-Azaguanineの副作用防止に関する動物実験 (1956)
  • 上田 正昭 ID: 9000020929799

    Articles in CiNii:1

    • 第13回総会 (1967)
  • 上田 正昭 ID: 9000020987809

    Articles in CiNii:1

    • 第10回総会 (1964)
  • 上田 正昭 ID: 9000021013805

    Articles in CiNii:1

    • 第12回総会 (1966)
  • 上田 正昭 ID: 9000367832898

    Articles in CiNii:1

    • 第1章 昭和59年度京都大学構内遺跡調査の概要 (1987)
  • 上田 正昭 ID: 9000367832915

    Articles in CiNii:1

    • 第1章 昭和58年度京都大学構内遺跡調査の概要 (1986)
  • 上田 正昭 ID: 9000397721501

    Articles in CiNii:1

    • What Is the Japanese? What Is the Japanese Culture? : Reminiscence of My Study for Sixty Years (2007)
  • Ueda Masaaki ID: 1000090026708

    Articles in CiNii:183

    • ゆがめられた日朝関係史を問い直す--映画「江戸時代の朝鮮通信使」を見て (1979)
    • 歴史する心で旅する古代 (1986)
    • 対談 激動の時代を生きた聖徳太子の改革と外交 (2002)
  • Ueda Masaaki ID: 9000021724764

    Articles in CiNii:11

    • Palette: What is the Japanese? What is the Japanese culture?: reminiscence of my study for sixty years (2007)
    • 森と日本人のこころ--自然と人間の共生の場、鎮守の森の再生へ (特集 私たちの暮らしをつなぐ木の力) -- (木がつなぐ自然の力と人の暮らし) (2011)
    • 特集 上田正昭先生に聞く--朝鮮・在日研究の過程 (2011)
Page Top