Search Results1-20 of  46

  • 1 / 3
  • 中村 恒男 ID: 9000007755405

    Articles in CiNii:2

    • 新生児脳障害とHigh-risk因子 (新生児の観察と取り扱い<特集>) (1977)
    • 乳児に対する薬の使い方 (1967)
  • 中村 恒男 ID: 9000007880497

    Articles in CiNii:10

    • 最近の脚気--ビタミンB1欠乏症の診断と神経機能に対するビタミンB1の役割についての最近の知見 (現代小児科学の歩み<特集>) -- (ビタミン) (1979)
    • 乳児栄養とビタミン ビタミンの生体内利用におよぼす食餌組成の効果 (乳児栄養最近の動向(討集)) (1966)
    • 新生児のDrumstick検索により発見されたXXX性染色体保有者の1例 (1967)
  • 中村 恒男 ID: 9000014413625

    Articles in CiNii:20

    • (5)新生児糞便中のビタミンB_1量(第27回會議(研究報告要旨)) (1949)
    • 42.腸管よりのB_1の吸収(第29回會議研究報告要旨) (1949)
    • 38.細菌接種シロネズミにおける臓器ビタミンB_1濃度(第4回日本ビタミン学会研究発表要旨) (1952)
  • 中村 恒男 ID: 9000017660698

    Articles in CiNii:3

    • 小児の肥満症について (1967)
    • 今回の粉乳中毒患者の臨牀的観察 (1955)
    • ビタミンの最近の諸問題殊にビタミンと酵素化学の問題,ビタミン強化食品の問題 (1956)
  • 中村 恒男 ID: 9000017799027

    Articles in CiNii:3

    • 肝酵素活性からみた食餌中のアミノ酸,蛋白質組成の意義 (1960)
    • α-リポ酸の体内利用に関する諸問題 (1964)
    • ピタミンB1大量療法の意義 (1950)
  • 中村 恒男 ID: 9000017811968

    Articles in CiNii:3

    • 百日咳の生化学的研究-日本小兒科学会第53回総会演説- (1950)
    • ストレイプトマイシンによる重症消化不良症の治驗例 (1950)
    • 百日咳の咳喇発生機転に対する一考察 (1950)
  • 中村 恒男 ID: 9000017812175

    Articles in CiNii:18

    • 小兒腸内細菌によるビタミンB1の合成とその吸收〔承前・完〕 (1950)
    • 新生児・幼少乳児のイレウス 小児科の立場から (小児のイレウス(特集)) (1965)
    • 喘息様気管支炎に対するγ-グロブリンの使用成績 (1967)
  • 中村 恒男 ID: 9000017827199

    Articles in CiNii:2

    • マイオパチー(グループ・パネル討論印象記) (1966)
    • 大脳半球腫瘍(目でみる小児科) (1968)
  • 中村 恒男 ID: 9000017838974

    Articles in CiNii:1

    • 消化器の機能 (年令と諸臓器の機能(第17回日本体質学会総会シンポジウム)) (1967)
  • 中村 恒男 ID: 9000017866180

    Articles in CiNii:2

    • 結核性髄膜炎の化学療法とその予後 (1952)
    • 寒冷期の乳児下痢症 (1955)
  • 中村 恒男 ID: 9000017878661

    Articles in CiNii:3

    • 小児科領域における新らしいビタミンの臨床的応用 (1960)
    • 麻痺 (1962)
    • 小児期に於けるビタミンB1使用量 (1952)
  • 中村 恒男 ID: 9000017968540

    Articles in CiNii:1

    • 組織発育の動的研究への3H-チミジン,オートラジオグラフィーの応用 (1965)
  • 中村 恒男 ID: 9000017984837

    Articles in CiNii:1

    • 小児ブドウ球菌性肺炎 (1960)
  • 中村 恒男 ID: 9000018038282

    Articles in CiNii:2

    • 胎児薬理学 先天異常発生に対する薬物の影響 (1973)
    • 最近の小児科領域に於ける抗生物質耐性ブドー球菌感染症 (1959)
  • 中村 恒男 ID: 9000018061025

    Articles in CiNii:1

    • 記憶の分子生物学的基礎 (1968)
  • 中村 恒男 ID: 9000018065002

    Articles in CiNii:2

    • 抗生物質特にTetracyn SF投与時に於けるビタミンB2代謝 (1956)
    • ジフテリアの最新予防と治療 (1951)
  • 中村 恒男 ID: 9000018080353

    Articles in CiNii:1

    • 百日咳の最近の治療 (1954)
  • 中村 恒男 ID: 9000256112646

    京都府立医科大学小児科 (1969 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • われわれの経験した難治てんかん例 (1969)
  • 中村 恒男 ID: 9000309996932

    京府医大小児科 (1968 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 5. シロネズミ肝のCoenzyme A, Pantothenic acidおよび4'-Phosphopantetheineのカラムクロマトグラフィー(第184回会議研究発表要旨,ビタミンB研究委員会) (1968)
  • NAKAMURA T. ID: 9000399516197

    Articles in CiNii:1

    • Effect of cytosine arabinoside on external granular layer of suckling mouse cerebellum. An electronmicroscopic study (1976)
  • 1 / 3
Page Top