Search Results1-20 of  28

  • 1 / 2
  • 中西 重忠 ID: 9000007488795

    Articles in CiNii:1

    • アイク教書の二つの謎 (1957)
  • 中西 重忠 ID: 9000007960648

    Articles in CiNii:1

    • 脂質代謝に関連した酵素ならびにホルモンに対する遺伝子作用の発現機構 (日本人類遺伝学会第21回大会講演要旨(1976)) -- (医学と分子生物学の接点<シンポジウム>) (1977)
  • 中西 重忠 ID: 9000008108972

    Articles in CiNii:3

    • 沼正作先生を悼む〔含 肖像〕 (1992)
    • 新ミレニアムへのメッセージ 感性のおもむくままに 若い研究者へのメッセージ (2001)
    • 座談会 神経回路形成研究の現状と今後の展望 (神経回路の機能発現のメカニズム) (2004)
  • 中西 重忠 ID: 9000008147626

    Articles in CiNii:1

    • 朝鮮景気と其後に続くもの--国際情勢より見た景気観測 (1950)
  • 中西 重忠 ID: 9000008349286

    Articles in CiNii:1

    • タキキニン・ペプチドの生合成と受容機構 (ベルツ賞1991年度受賞論文抄録紹介) (1992)
  • 中西 重忠 ID: 9000008387030

    Articles in CiNii:1

    • 世界情勢と日本の特殊景気 (1952)
  • 中西 重忠 ID: 9000009944393

    Articles in CiNii:1

    • 対談 細胞生物学・遺伝子生物学から見た医科学の展開(21) (2004)
  • 中西 重忠 ID: 9000014018293

    日本生化学会 (2000 from CiNii)

    Articles in CiNii:2

    • 会頭挨拶 (2000)
    • 沼正作先生を悼む〔含 肖像〕 (1992)
  • 中西 重忠 ID: 9000014430915

    京都大学大学院医学研究科生体情報科学講座:京都大学大学院生命科学研究科認知情報科学講座高次脳機能学分野 (2001 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • トランスジェニックマウスの作成とその応用 (2001)
  • 中西 重忠 ID: 9000018837263

    Articles in CiNii:1

    • サイエンス・インタビュー 科学のいま、そして未来 いち早く遺伝子研究に着目し、生体の情報伝達機構の秘密を解明 (2011)
  • 中西 重忠 ID: 9000019218314

    Articles in CiNii:1

    • 脳と嗜好品 (2012)
  • 中西 重忠 ID: 9000309561798

    Articles in CiNii:1

    • Saloon of the Great Scholars : Cerebral Function of Learning and Memorizing (2015)
  • NAKANISHI S. ID: 9000002735858

    京都大学医学部・生体情報科 (1997 from CiNii)

    Articles in CiNii:6

    • カルシウムイメージング法を用いた視交差上核NMDA受容体の機能解析 (1997)
    • NMDA受容体サブタイプノックアウト動物に対する制限給餌同調の効果 (1997)
    • 体内時計におけるNMDA受容体サブタイプの役割 (1997)
  • NAKANISHI SHIGETADA ID: 1000020089105

    Articles in CiNii:5

    • 臨床と解剖セミナ--103-神経ペプチドと神経内分泌調節 (1988)
    • 5.アセルCoAカルボキシラーゼmRNAの無細胞系における翻訳とその調節 : ビタミンB研究委員会第256回会議研究発表要旨 (1980)
    • 2.肝アセチルCoAカルボキシラーゼ合成ポリゾームの代謝条件による変動(ビタミンB研究委員会 : 第238回会議研究発表要旨) (1977)
  • NAKANISHI SHIGETADA ID: 9000254218901

    Articles in CiNii:1

    • Synthesis of the Dodecapeptide Designated as Bovine γ-Melanotropin (γ-MSH) (1980)
  • NAKANISHI Shigetada ID: 9000000443933

    京都大学大学院生命科学研究科 (2004 from CiNii)

    Articles in CiNii:2

    • 神経伝達の分子機構 (2001)
    • only one の難しさ (2004)
  • NAKANISHI Shigetada ID: 9000000558796

    Dept. Biol. Sci., Fac. Med., Kyoto Univ. (2001 from CiNii)

    Articles in CiNii:5

    • Glutamate receptors and brain function (1998)
    • 研究組織の評価 (2001)
    • グルタミン酸受容体と脳機能 (1998)
  • NAKANISHI Shigetada ID: 9000002681842

    Department of Biological Sciences, Kyoto University Faculty of Medicine (2000 from CiNii)

    Articles in CiNii:2

    • Deficit in fear response and conditioned taste aversion in metabotropic glutamate receptor subtype 7 knockout mice (2000)
    • 神経伝達の分子機構 (1999)
  • NAKANISHI Shigetada ID: 9000002682600

    Articles in CiNii:21

    • ヘリックス・ループ・ヘリックス型転写因子群による網膜分化制御 (1996)
    • Golgi Cell Function in Cerebellar Cortical Network (1998)
    • Cloning and sequencing of Fugu Ca^<2+> -sensing receptor related genes (1998)
  • NAKANISHI Shigetada ID: 9000017692409

    大阪バイオサイエンス研究所 (2009 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Regulatory mechanisms of neural information transmission (2009)
  • 1 / 2
Page Top