Search Results1-9 of  9

  • 加瀬 一朗 ID: 9000003766397

    日大萩原内科 (1967 from CiNii)

    Articles in CiNii:3

    • 3. 気管支喘息における肺循環時間について(第12回日本アレルギー学会総会) (1963)
    • 17. 気管支喘息の病態生理学的研究 : (第4報)主として気管支粘膜吸収能について(その3)(第14回日本アレルギー学会総会) (1965)
    • 肺硬塞症の実験的研究(第3報) : とくにその気管支循環動態の変化を中心として(その2) (1967)
  • 加瀬 一朗 ID: 9000008545408

    Articles in CiNii:3

    • インタビュー IT over IPをベースとした多様なビジネス展開を目標とした研究開発に注力--NTTコムウェア(株)ビジネスイノベーション本部研究開発部長 加瀬一朗氏 (特集 ブロードバンドサービスを支えるNTTコムウェアの最先端技術への取組み) (2002)
    • I・N・T・E・R・V・I・E・W NTT研究所と連携しつつ、NGNを志向した独自のR&Dを推進 (特集 NGNを志向した高付加価値成果を追求するNTTコムウェア研究開発部の先駆的な取組み) (2006)
    • Interview クアドロプルプレイ/グランドスラムを志向したNGNアプリケーション向けR&Dに注力 (特集 NGN時代のクアドロプルプレイ/グランドスラムを志向したサービス創出に向けたNTTコムウェア・研究開発部の先駆的な取組み) (2007)
  • 加瀬 一朗 ID: 9000009999594

    Articles in CiNii:1

    • 触ることで情報を伝える次世代のBPR支援用マネジメント・プラットフォーム (2005)
  • 加瀬 一朗 ID: 9000010030622

    Articles in CiNii:5

    • ITUホットライン ITU-T SG11第2回全体会合報告 (2005)
    • ITUホットライン ITU-T SG11(信号要件とプロトコル)第3回全体会合報告 (2005)
    • ITUホットライン ITU-T SG11(信号要件とプロトコル)2004〜2008期第4回会合報告 (2006)
  • 加瀬 一朗 ID: 9000017926692

    Articles in CiNii:1

    • Experimental studies on comparison of pulmonary vessels in pulmonary diseases by postmortem angiography〔博論要旨〕 (1967)
  • 加瀬 一朗 ID: 9000253616785

    日大萩原内科 (1965 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 肺の構造, 病理:一般講演 (1965)
  • KASE Ichiro ID: 9000004941740

    NTT Telecommunications Software Headquaters (1996 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • A Subscriber Line Testing Method of POTS and ISDN in Fiber Optical Access Netwok (1996)
  • KASE Ichiro ID: 9000006542270

    Research and Development Department, NTT Comware Corporation (2007 from CiNii)

    Articles in CiNii:5

    • IP Network Simulation System using Tangible User Interface (2007)
    • ITUホットライン ITU-T SG11 第1回全体会合報告 (2005)
    • Beyond Mice!? User Interfaces that You can Touch, Grasp, and Feel : Future User Interfaces ; Tangible and Ambient (2007)
  • KASE Ichiro ID: 9000347043601

    Research and Developmant Department, NTT COMWARE CORPORATION (2006 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Live 3D Scenography System (2006)
Page Top