Search Results1-15 of  15

  • 向後 麻里 ID: 9000002865446

    昭和大学院薬 (2003 from CiNii)

    Articles in CiNii:5

    • 高血圧患者への第2,3世代カルシウム拮抗薬投与法の時間薬理学的検討 : 至適薬剤投与時間と概日周期正常化について (2001)
    • カルシウム拮抗薬 (cilnidipine) 投与前後の24時間血圧周期変動 (2000)
    • P-184 大学院病棟実習 : 循環器内科における薬剤師のチーム医療への関わり : 医療チーム内での患者情報共有の重要性 (2002)
  • 向後 麻里 ID: 9000240194026

    昭和大学薬学部 (2012 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • P2-218 進行膵がん患者におけるS-1療法施行後の好中球減少と予後の関連性の検討(薬剤疫学・医療経済,ポスター,一般演題,岐路に立つ医療~千年紀の目覚め~よみがえれ!ニッポン!薬の改革は我らが手で!) (2012)
  • 向後 麻里 ID: 9000249258978

    昭和大学藤が丘リハビリテーション病院薬局 (2014 from CiNii)

    Articles in CiNii:2

    • 日-P3-458 脳血管障害患者の障害部位が服薬自己管理能力に与える影響(病棟薬剤業務,ポスター発表,一般演題,再興、再考、創ろう最高の医療の未来) (2013)
    • 27-P2PM-030 脳卒中患者の服薬自己管理導入に必要な分析法の探索 : ロジスティック回帰分析と決定木分析の比較(医療安全,一般演題(ポスター),新時代を拓く医療薬学フロンティア) (2014)
  • 向後 麻里 ID: 9000279904797

    昭和大学藤が丘病院薬剤部:昭和大学薬学部病院薬剤学講座 (2014 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 27-O1AM-09 市販医薬品採用に向けた第十六改正日本薬局方収載の一般試験法の活用と応用(ジェネリック医薬品,一般演題(口頭),新時代を拓く医療薬学フロンティア) (2014)
  • 向後 麻里 ID: 9000279910675

    昭和大学藤が丘病院:昭和大学薬学部病院薬剤学講座 (2014 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 28-P2AM-029 昭和大学の附属8病院におけるプロトコール作成に向けた取り組み : バンコマイシンの適正使用(職能拡大・スキルミックス,一般演題(ポスター),新時代を拓く医療薬学フロンティア) (2014)
  • 向後 麻里 ID: 9000279911272

    Articles in CiNii:3

    • 非弁膜症性心房細動患者における直接経口抗凝固薬投与後の出血に関連する危険因子と安全性プロファイルの検討 (2019)
    • 28-P4AM-037 中等度催吐性リスクTC療法への制吐剤の有効性に寄与する要因の検討(がん薬物療法(制吐支持療法),一般演題(ポスター),新時代を拓く医療薬学フロンティア) (2014)
    • 28-P4AM-038 高度催吐性リスクFEC療法への制吐剤の有効性に寄与する要因の検討(がん薬物療法(制吐支持療法),一般演題(ポスター),新時代を拓く医療薬学フロンティア) (2014)
  • 向後 麻里 ID: 9000321419221

    昭和大学薬学部 (2015 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • P0997-22-PM 進行胃がん患者に対するS-1+CDDP療法による重篤な好中球減少症のリスク因子の検討(がん薬物療法(他の副作用対策)2,ポスター,一般演題,医療薬学の進歩と未来-次の四半世紀に向けて-) (2015)
  • 向後 麻里 ID: 9000404160087

    Articles in CiNii:1

    • 非弁膜症性心房細動患者における直接経口抗凝固薬投与後の出血に関連する危険因子と安全性プロファイルの検討 (2019)
  • HIGUCHI Hitomi ID: 9000018813423

    Articles in CiNii:11

    • Cell-mediated Immunity of Patients with Herpes Zoster who were treated with nerve block (1995)
    • Change of Cell-mediated immunity to patients with Herpes Zoster (1996)
    • A Case of Bilateral Asymmetric Herpes Zoster (1997)
  • KOGO Mari ID: 9000399835189

    昭和大学薬学部薬物治療学 (2019 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 私のストレス解消法 Evidence-based Yoga (2019)
  • KOGO Mari ID: 9000403547115

    Division of Pharmacotherapeutics, Department of Clinical Pharmacy, School of Pharmacy, Showa University (2019 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • ANALYSIS OF THE RISK FACTORS FOR PROGRESSION IN OVARIAN CANCER PATIENTS AFTER ADJUVANT CHEMOTHERAPY WITH CARBOPLATIN (2019)
  • Kogo Mari ID: 9000002749005

    Articles in CiNii:82

    • Cost-utility analysis of chemotherapy with GEM or S-1 for patients with non-resectable pancreatic cancer (2012)
    • 入選 三薬連携の現状と将来への展望に関する全国アンケート調査 (日本薬学会医療薬科学部会公募論文 薬-薬-薬連携により飛躍した薬剤師業務) (2004)
    • 進行子宮頸癌患者の初回治療における費用効果分析--化学放射線療法vs放射線療法 (2008)
  • Kogo Mari ID: 9000399834448

    Division of Pharmacotherapeutics, Department of Clinical Pharmacy, School of Pharmacy, Showa University (2019 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Analysis of the Risk Factors Associated with Minor Bleeding in Patients with Venous Thromboembolism during Treatment with Direct Oral Anticoagulants (2019)
  • Kogo Mari ID: 9000404828640

    Division of Pharmacotherapeutics, Department of Clinical Pharmacy, School of Pharmacy, Showa University (2019 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • QOL Assessment in Chronic Hepatitis C Patients Receiving Ledipasvir/ Sofosbuvir or Simeprevir/Peginterferon/Ribavirin in Clinical Practice (2019)
  • Kogo Mari ID: 9000410903855

    Showa University, School of Pharmacy (2020 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Rubric Assessment for Pharmacotherapy in Spiral Curriculum: Development and Usefulness Evaluation (2020)
Page Top