Search Results1-20 of  22

  • 1 / 2
  • 堀田 一雄 ID: 9000001551303

    Articles in CiNii:1

    • 23.人糞便によるB_2の分解について(第35回會議研究報告要旨) (1950)
  • 堀田 一雄 ID: 9000007165415

    Articles in CiNii:3

    • 植物によるビタミンB2分解-2-易熱性因子によるリボフラビン分解に関する研究 (1975)
    • 植物によるビタミンB2の分解-1-耐熱性因子によるビタミンB2の分解に関する研究 (1970)
    • ビタミンB2の生分解 (1968)
  • 堀田 一雄 ID: 9000008690899

    Articles in CiNii:1

    • 名古屋をどりを観て (1952)
  • 堀田 一雄 ID: 9000017660444

    Articles in CiNii:1

    • 患者給食について (1956)
  • 堀田 一雄 ID: 9000017823173

    Articles in CiNii:1

    • ビタミンB2の生化学 (1954)
  • 堀田 一雄 ID: 9000017840265

    Articles in CiNii:1

    • 臨牀とビタミン (1954)
  • 堀田 一雄 ID: 9000017848382

    Articles in CiNii:7

    • シロネズミの毛髪に発現する青色ケイ光物質に関する研究 (1959)
    • シロネズミ毛髪のキヌレニンに関する研究-1- (1960)
    • シロネズミ毛髪のキヌレニンに関する研究-2- (1960)
  • 堀田 一雄 ID: 9000017921981

    Articles in CiNii:1

    • 各種鳥類卵のビタミンB2について (1953)
  • 堀田 一雄 ID: 9000018074525

    Articles in CiNii:1

    • ビタミンB2(リボフラビン)の理化学的分解 (1959)
  • 堀田 一雄 ID: 9000252914704

    東京大學生化學教室 (1950 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 資料 (1950)
  • 堀田 一雄 ID: 9000253638889

    名古屋大医学部|名大医学部生化 (1958 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 第12回栄養・食糧学会総会 その1 (1958)
  • 堀田 一雄 ID: 9000253639148

    名古屋大医学部|名大医学部生化 (1958 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 第12回栄養・食糧学会総会 その2 (1958)
  • 堀田 一雄 ID: 9000253639674

    和歌山医大 (1960 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 第14回栄養・食糧学会総会 その2 (1960)
  • 堀田 一雄 ID: 9000253640049

    名, 医, 大 (1961 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 第15回日本栄養・食糧学会総会 その1 (1961)
  • 堀田 一雄 ID: 9000253640364

    Articles in CiNii:1

    • 第15回日本栄養・食糧学会総会 その3 (1961)
  • 堀田 一雄 ID: 9000253640587

    名, 医, 大 (1961 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 第15回日本栄養・食糧学会総会 その2 (1961)
  • 堀田 一雄 ID: 9000255728493

    名古屋醫科大學 (1936 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 結晶酵素に就いて (1936)
  • HOTTA Kazuo ID: 9000004462141

    名大医学部 (1963 from CiNii)

    Articles in CiNii:242

    • Riboflavinの分解産物およびその関連化合物の研究-3〜6- (1959)
    • ビタミンB2のアルカリ性熱分解-1・2- (1959)
    • (19)屎とビタミンB_2(第25回会議研究報告要旨) (1949)
  • HOTTA Kazuo ID: 9000045433924

    Department of Biochemistry, Faculty of Medicine, Nagoya University (1958 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • A SIMPLIFIED PREPARATION METHOD OF THE P^<32>-LABELED FMN AND FAD (1958)
  • HOTTA Kazuo ID: 9000045440806

    Department of Biochemistry, Faculty of Medicine, Nagoya University (1958 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • STUDIES ON CHANGES OF THE RIBOFLAVIN CONTENT IN THE MOUSE IN ARSENITE POISONING (1958)
  • 1 / 2
Page Top