Search Results1-17 of  17

  • 堤 恵理子 ID: 9000006027737

    沼田市立沼田東小学校 (2001 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 教室の統制過程で生じるジェンダーに偏りのあるメッセージ : 教室会話の分析を通して(ジェンダーと教育) (2001)
  • 堤 恵理子 ID: 9000009826794

    Articles in CiNii:1

    • 脊髄損傷ラットに伴う関節拘縮の進行経過と制限の方向 (2004)
  • 堤 恵理子 ID: 9000016953292

    Articles in CiNii:1

    • 雑誌レビュー "Physiotherapy Canada"(2000年版)まとめ (2001)
  • 堤 恵理子 ID: 9000017529652

    Articles in CiNii:2

    • The prognosis of facial nerve palsy (2009)
    • The effects of different oxygen transportation on 6-minute walk distance in patients with COPD (2010)
  • 堤 惠理子 ID: 9000018173510

    Articles in CiNii:2

    • Does "healthy mah-jong" make elderly people healthier? (2011)
    • The effects of sciatic nerve injury on collagen synthesis in rat skeletal muscle (2012)
  • 堤 惠理子 ID: 9000258334765

    広島大学医学部保健学科 (2003 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 脊髄損傷ラット麻痺骨格筋におけるミオシン軽鎖アイソフォーム及びトロポミオシンの経時的変化 (2003)
  • 堤 惠理子 ID: 9000258335287

    広島大学医学部保健学科 (2003 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 股関節疾患を主に有する中高年者の頸部痛に対する意識調査 (2003)
  • 堤 惠理子 ID: 9000258336945

    広島大学医学部保健学科 (2003 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • スポーツ活動と脛骨前方移動量の変化 (2003)
  • 堤 恵理子 ID: 9000258351423

    広島大学保健学研究科 (2006 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 絞扼性神経損傷モデルマウスに対する寒冷療法の試み (2006)
  • 堤 惠理子 ID: 9000345408737

    西九州大学 (2015 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 糖尿病ラットの腎臓に関する運動効果:形態学的,及びAGEsとiNOSの免疫組織化学的分析 (2015)
  • TSUTSUMI ERIKO ID: 9000258344894

    広島大学大学院保健学研究科 (2004 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 疼痛による不動が骨格筋に及ぼす影響について:CCIモデルと不動モデルの比較から (2004)
  • TSUTSUMI Eriko ID: 1000040304422

    Articles in CiNii:23

    • 脊髄切断ラットにおけるマイスナー小体の継時的変化 (1998)
    • 股関節疾患を主に有する中高年者の頸部痛に対する意識調査 (2003)
    • スポーツ活動と脛骨前方移動量の変化 (2003)
  • Tsutsumi Eriko ID: 9000258342194

    広島大学大学院保健学研究科 (2004 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 大腿四頭筋の等尺性収縮が脛骨前方移動量に与える影響 (2004)
  • Tsutsumi Eriko ID: 9000258344883

    広島大学大学院保健学研究科 (2004 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 神経因性疼痛モデルにおける筋萎縮因子の検討 (2004)
  • Tsutsumi Eriko ID: 9000398277441

    Department of Pathology, Institute of Health Science, Faculty of Medicine, Hiroshima University (2000 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Changes of spinal cord cross-over serotoninergic fibers and recovery of locomotion in thoracic spinal cord hemisected rats (2000)
  • Tutumi Eriko ID: 9000258344676

    Hiroshima University Graduate School of Health Sciences (2004 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 廃用性筋萎縮に対する運動効果:タンパク質分解系に着目して (2004)
  • Tutumi Eriko ID: 9000258344684

    Hiroshima University Graduate School of Health Sciences (2004 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 人工無重力環境を利用した軟骨再生の応用研究 (2004)
Page Top