Search Results1-17 of  17

  • 宮久保 真意 ID: 9000022493844

    Articles in CiNii:1

    • 尿路上皮癌と鑑別困難であった巨大MFHの一例 (2011)
  • 宮久保 真意 ID: 9000022652715

    Articles in CiNii:1

    • 5. HIFU療法後の前立腺癌に対し根治的前立腺全摘術を施行した1例(第51回日本泌尿器科学会群馬地方会演題抄録) (2009)
  • 宮久保 真意 ID: 9000022695025

    Articles in CiNii:1

    • 10. 右巨大水腎症に対して後腹腔鏡下右腎摘除術を施行した一例(第55回日本泌尿器科学会群馬地方会演題抄録<ビデオ>) (2010)
  • 宮久保 真意 ID: 9000022696271

    Articles in CiNii:1

    • 6. ステロイドパルス療法の奏功した被嚢性腹膜硬化症(EPS)の一例(第55回日本泌尿器科学会群馬地方会演題抄録<セッションII>) (2010)
  • 宮久保 真意 ID: 9000022698824

    Articles in CiNii:1

    • 8. 両鼠径部の腫脹から発見された,転移性精索腫瘍の一例(第55回日本泌尿器科学会群馬地方会演題抄録<セッションII>) (2010)
  • 宮久保 真意 ID: 9000023110915

    Articles in CiNii:1

    • 右精巣を原発巣とする扁平上皮癌の一例 (2011)
  • 宮久保 真意 ID: 9000023114375

    Articles in CiNii:1

    • 尿管動脈瘻の一例 (2011)
  • 宮久保 真意 ID: 9000023114600

    Articles in CiNii:1

    • 精巣鞘膜に発生した漿液性境界悪性腫瘍(serous borderline tumor ; SBT)の一例 (2011)
  • 宮久保 真意 ID: 9000023279551

    Articles in CiNii:1

    • 高核出効率を目指したホルミウムレーザー前立腺核出術(HoLEP)の工夫 (2012)
  • 宮久保 真意 ID: 9000023279596

    Articles in CiNii:1

    • Paclitaxel, Cisplatin, 5-FUによる化学療法が奏功した陰茎癌の一例 (2012)
  • 宮久保 真意 ID: 9000023425287

    Articles in CiNii:1

    • 11. 術中リアルタイムTRUSオペレーターを経験した術者が施行したHoLEP 10例の治療成績(第53回日本泌尿器科学会群馬地方会演題抄録<セッションIII>)臨床的研究) (2010)
  • 宮久保 真意 ID: 9000023430818

    Articles in CiNii:1

    • 3. 小児に発症した尿路上皮癌の一例(第53回日本泌尿器科学会群馬地方会演題抄録<セッションI>臨床症例) (2010)
  • 宮久保 真意 ID: 9000023432822

    Articles in CiNii:1

    • 13. 群馬大学医学部附属病院泌尿器科における腎臓摘出術の変遷―1999年~2009年5月までの11年間の統計―(第53回日本泌尿器科学会群馬地方会演題抄録<セッションIII>臨床的研究) (2010)
  • 宮久保 真意 ID: 9000024106028

    Articles in CiNii:1

    • 10. ゲムシタビンを用いた術前化学療法を施行して病理学的CRを得た尿路上皮癌の2症例(第52回日本泌尿器科学会群馬地方会演題抄録<セッションII>) (2009)
  • 宮久保 真意 ID: 9000024114713

    Articles in CiNii:1

    • 3. 巨大膀胱結石を合併した血友病患者の一例(第52回日本泌尿器科学会群馬地方会演題抄録<セッションI>) (2009)
  • Miyakubo Mai ID: 9000006585619

    Articles in CiNii:26

    • Leiomyosarcoma of spermatic cord: a case report (2009)
    • 前立腺腫瘍マーカー (特集 新しい臨床検査) -- (腫瘍マーカー) (2009)
    • Clinical consequence of prostate specific antigen (2015)
  • Miyakubo Mai ID: 9000006685606

    Department of Urology Gunma University Graduate School of Medicine (2008 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • WS1-3-3 The Usefulness of [-5,-7] Pro/ Free PSA Ratio in the Era Undergoing Multiple-core Biopsies for Men with PSA Levels between 4 and 10 ng/ml(Prostate Cancer) (2008)
Page Top