Search Results1-20 of  80

  • 1 / 4
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000003156464

    真栄病院内科 (1997 from CiNii)

    Articles in CiNii:2

    • II-H-37 脳腫瘍, 脳血管障害発症後, 神経変性疾患を合併し, 診断困難であった2症例 : リハゴールとの関連においての一考察 (1997)
    • 運動を主とした温泉療法(4週間)による免疫能増強効果について : 第28回日本リハビリテーション医学会学術集会 : 整形疾患(保存療法など) (1991)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000008002222

    Articles in CiNii:1

    • 恋愛忘想の臨床的研究-2-恋愛忘想と嫉妬妄想の併存例 (1978)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000008323956

    Articles in CiNii:1

    • ロ-ルシャッハ・テストを通しての精神分裂病の人間学的理解の試み (1978)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000008774127

    Articles in CiNii:1

    • セラミックスと金属の接合技術 (溶接・接合技術のニュ-フロンティア<特集>) (1991)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000010226979

    Articles in CiNii:1

    • TECHNO TREND 航空宇宙輸送システムにおけるナノコンポジットへの期待 (2006)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000017724753

    名古屋保健衛生大学 (1978 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 822 慢性分裂病のロールシャッハテストによる類型化とその解釈のこころみ(臨床・障害3,研究発表) (1978)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000252669305

    Articles in CiNii:1

    • 軽量アブレータ (特集 JAXAにおける材料開発) (2014)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000259826763

    Articles in CiNii:1

    • Tensile creep behavior of orthogonal 3D woven SiC fiber/SiC matrix composite (2013)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000261008955

    Articles in CiNii:1

    • 構造材料への応用を目指した高分子基カーボンナノチューブ複合材料の開発 (ナノカーボン特集) (2014)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000273043550

    Articles in CiNii:1

    • プリプレグ成形法によって製作した配向CNT/高分子基複合材料の力学特性 (高分子基カーボンナノチューブ複合材料の最新動向特集号) (2014)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000294330118

    Articles in CiNii:1

    • カーボンナノチューブとその複合材料 (FRP60年の歩み) (2015)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000303156058

    Articles in CiNii:1

    • 配向カーボンナノチューブを用いた複合材料の開発 (炭素繊維と複合材料の現状と展望) (2015)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000310345686

    (国研)宇宙航空研究開発機構 (2015 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 6・1・3 無機材料(6・1 機械材料,6.機械材料・材料加工,<特集>機械工学年鑑) (2015)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000319562600

    Articles in CiNii:1

    • Development and Characterization of Thermoset CFRP using Conductive Polymer Matrix (2016)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000330324121

    Articles in CiNii:1

    • Recent Researches in Aligned Carbon Nanotube/Polymer Matrix Composites (2016)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000356613860

    Articles in CiNii:1

    • Research and Development of High Heat-resistant Polyimide Composites (2017)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000356909063

    Articles in CiNii:1

    • PROMISING TECHNOLOGY : Tackle the creation of unknown advanced composite materials (2017)
  • 小笠原 俊夫 ID: 9000366503540

    Articles in CiNii:1

    • 在宅療養支援シリーズ 少しずつ変化する在宅療養支援 : 地域と共に考える在宅療養のかたち (2017)
  • OGASAWARA Toshio ID: 1000020344244

    Institute of Space Technology and Aeronautics (ISTA), Japan Aerospace Exploration Agency (JAXA) (2004 from CiNii)

    Articles in CiNii:3

    • Strain Monitoring of SiC Fiber/Epoxy Composite Using Electrical Resistance Change (2004)
    • Damage detection of SiC fiber/epoxy composite using electrical resistance change (2003)
    • Smart Composite Equipped with Damage Detection Using Tyranno Fiber (2002)
  • OGASAWARA Toshio ID: 9000000648295

    National Aerospace Laboratory of Japan (2003 from CiNii)

    Articles in CiNii:2

    • セラミックス基複合材料 (2002)
    • Recent Research Activities for Continuous SiC Fiber Reinforced Ceramic Matrix Composites (2003)
  • 1 / 4
Page Top