Search Results1-11 of  11

  • 山形 志乃武 ID: 9000017660807

    Articles in CiNii:1

    • 肝斑のMonobenzyl Ether of Hydroquinoneによる治験 (1957)
  • 山形 志乃武 ID: 9000017662145

    Articles in CiNii:1

    • 強力ネオミノファーゲンCと血糖との関係に就ての小実験 (1951)
  • 山形 志乃武 ID: 9000017842932

    Articles in CiNii:1

    • 毛嚢性鱗伏角化症(土肥)に対する強インテレニン療法に就いて (1953)
  • 山形 志乃武 ID: 9000017863953

    Articles in CiNii:1

    • 尋常性〓瘡に対する強力ネオミノファーゲンCの効果 (1951)
  • 山形 志乃武 ID: 9000018008710

    Articles in CiNii:3

    • 兵庫県に於ける最近の初期梅毒の動態に就て (1964)
    • 二,三抗生物質に基因すると思われる皮膚ビタミンB2欠乏症について (1956)
    • 汗疱状結核疹(北村(精))について (1957)
  • 山形 志乃武 ID: 9000018008828

    Articles in CiNii:1

    • 皮膚剌〓の綱内系機能に及ぼす影響並にその発現機序に関する実験的研究-第49回日本皮膚科学会総会- (1950)
  • 山形 志乃武 ID: 9000018024619

    Articles in CiNii:1

    • ペニシリンの網状内被細胞系機能に及ぼす影響 (1950)
  • 山形 志乃武 ID: 9000018039830

    Articles in CiNii:1

    • 父子3代に亘つて発生したRecklinghausen氏病の1例 (1957)
  • 山形 志乃武 ID: 9000018053931

    Articles in CiNii:2

    • Cystien加グルクロン酸製剤による2,3皮膚疾患の治験 (1950)
    • 余等のHauthormon所謂Esophylaxinの物理的性状に就て (1951)
  • 山形 志乃武 ID: 9000018068099

    Articles in CiNii:5

    • 3代に亘つて遺伝したRecklinghausen氏病の1例 (1956)
    • 肝障碍を伴つた二,三皮膚疾患に対するグリチールリチン剤の効果 (1958)
    • 疣贅とアトロピン (1950)
  • YAMAGATA Shinobu ID: 9000254960959

    兵庫県皮膚科泌尿器科合同医会 (1976 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 新外用剤トプシムクリーム (FAPG基剤) の治験 (1976)
Page Top