Search Results1-20 of  38

  • 1 / 2
  • 平井 久丸 ID: 9000000776641

    Articles in CiNii:1

    • 血液疾患合併重症感染症に対するFosfomycinとSulbactam/Cefoperazoneの併用療法における臨床効果 (1998)
  • 平井 久丸 ID: 9000004658184

    Articles in CiNii:3

    • BCR/ABLを標的とした樹状細胞を用いた免疫療法 (1999)
    • 細胞免疫療法 (特集 21世紀の新しい治療医学) -- (血液・腫瘍領域) (2002)
    • 腎細胞癌に対する樹状細胞療法 (2002)
  • 平井 久丸 ID: 9000007151629

    Articles in CiNii:8

    • 造血幹細胞悪性化の分子機構 (第5土曜特集 造血幹細胞の制御と移植) -- (造血幹細胞制御の逸脱(悪性化)) (1997)
    • 造血制御転写因子と白血病 (7月第1土曜特集 シグナル伝達からみた癌の分子機構) -- (転写制御因子) (1997)
    • 前白血病状態での癌遺伝子の活性化 (癌遺伝子と癌抑制遺伝子<特集>) (1989)
  • 平井 久丸 ID: 9000007157155

    Articles in CiNii:5

    • 悪性リンパ腫の染色体異常と遺伝子診断 (特集 悪性リンパ腫--疾患単位の確立と層別化治療) -- (悪性リンパ腫の臨床診断) (1999)
    • 白血病の分子病態 (7月第5土曜特集 白血病--最新の基礎と臨床) -- (白血病の病態) (1999)
    • 転写因子を介するシグナル伝達異常と白血病 (7月第5土曜特集 情報伝達研究の最前線) -- (免疫・炎症・造血に関する情報伝達) (2000)
  • 平井 久丸 ID: 9000007158619

    Articles in CiNii:4

    • 白血病・リンパ腫 白血病の遺伝子診断 (〔2001年〕6月第5土曜特集 予防医学のミレニアム--遺伝子診断の動向とそれに伴う問題点) -- (ミレニアム医学の構築) (2001)
    • 造血幹細胞移植 (〔2001年〕12月第5土曜特集 発生学から再生医療へ) -- (再生医療の進歩) (2001)
    • オーバービュー:再生医学 (特集 幹細胞の基礎と臨床応用への挑戦) -- (臨床応用への挑戦) (2001)
  • 平井 久丸 ID: 9000007593890

    Articles in CiNii:2

    • 鼎談 分子基盤に基づく白血病の診療 (特集 白血病の分子医学--基礎と臨床) (1999)
    • 鼎談 ポストゲノム時代の医療 (特集 ポストゲノム時代の医療) (2003)
  • 平井 久丸 ID: 9000009568729

    Articles in CiNii:1

    • 遺伝子治療の方向性 (2000)
  • 平井 久丸 ID: 9000015525071

    Articles in CiNii:2

    • 幹細胞の増殖と分化--造血幹細胞を例として (再生医学) -- (幹細胞生物学) (2003)
    • 生体分子医薬の現状と将来 (特集 ポストゲノム時代の医療) -- (治療) (2003)
  • 平井 久丸 ID: 9000018205901

    Articles in CiNii:1

    • 目でみる症例 急性前骨髄球性白血病 (2002)
  • 平井 久丸 ID: 9000018339018

    Articles in CiNii:4

    • はじめに (7月第1土曜特集 シグナル伝達からみた癌の分子機構) (1997)
    • 座談会 医学研究におけるコンピュ-タ活用の現在 (1997)
    • 医学会総会開催に向けて(2)第25回日本医学会総会の学術プログラム (1999)
  • 平井 久丸 ID: 9000018359007

    Articles in CiNii:1

    • 真性多血症より移行した急性骨髄性白血病の1剖検例 (1981)
  • 平井 久丸 ID: 9000018365887

    Articles in CiNii:3

    • シグナル伝達の破綻と疾患 (シグナル伝達異常と疾患<特集>) (1995)
    • DISCUSSION 遺伝子治療の夜明け (特集 いま始まった遺伝子治療--何ができ,何が必要か?) (1997)
    • 造血幹細胞研究から医療への展開 (特集 造血幹細胞の医療への応用) (1999)
  • 平井 久丸 ID: 9000020476715

    東京大学第三内科 (1992 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Leukemia.Advance of diagnosis and treatment.1.Fundamentals for diagnosis and treatment.4.Leukemia and oncogene. (1992)
  • 平井 久丸 ID: 9000020501575

    東京大学医学部第三内科 (1992 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Medical disease and molecular biology.1.Blood disease. (1992)
  • 平井 久丸 ID: 9000252875187

    東京大学医学部・血液腫瘍内科 (1999 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • リンパ系腫瘍の分子病理 (1999)
  • 平井 久丸 ID: 9000258572990

    東大・医 (2003 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 日本人におけるグルタチオン <I>S</I>-トランスフェラーゼA1の遺伝的多型; 造血幹細胞移植におけるブスルファンの体内動態に及ぼす影響 (2003)
  • HIRAI HISAMARU ID: 9000255934031

    Department of Cell Therapy & Transplantation Medicine, University of Tokyo Hospital, Kitasato University of Tokyo (2000 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • EFFICACY AND SAFETY OF CEFOZOPRAN (CZOP) MONOTHERAPY AND COMBINATION THERAPY WITH CZOP AND AMIKACIN (AMK) FOR INFECTIONS ACCOMPANYING HEMATOLOGICAL DISEASES (2000)
  • HIRAI Hisamaru ID: 9000000298776

    Department of Hematology and Oncology, University of Tokyo (2003 from CiNii)

    Articles in CiNii:6

    • 血液疾患に伴う感染症に対するCefozopran(CZOP)の単独療法とAmikacin(AMK)併用療法の有効性について (2000)
    • Effect of Recombinant Human Granulocyte Colony-Stimulating Factor on Combination Therapy with Aztreonam and Clindamycin for Infections in Neutropenic Patients with Hematologic Diseases (1996)
    • Efficacy of Combination Chemotherapy with Miconazole and G-CSF in Deep Mycosis Accompanying Hematological Diseases (1995)
  • HIRAI Hisamaru ID: 9000000368210

    東大・医・第三内科 (1997 from CiNii)

    Articles in CiNii:7

    • Diagnosis of Hematological Disorders by Mutational Analysis of Oncogenes (1995)
    • Tumor Suppressor Genes in Hematopoietic Tumors (1996)
    • アデノウイルスベクターを用いた破骨細胞への遺伝子導入とその機能の調節 (1997)
  • HIRAI Hisamaru ID: 9000002700166

    University of Tokyo Hospital, Department of Cell Therapy and Transplantation Medicine (2006 from CiNii)

    Articles in CiNii:12

    • Molecular mechanisms of acute leukemias (1997)
    • 転写因子と白血病 (2000)
    • 白血病の分子機構 (2001)
  • 1 / 2
Page Top