Search Results1-20 of  24

  • 1 / 2
  • 畑 宏樹 ID: 9000019182224

    Articles in CiNii:2

    • 民事再生法の実証的研究(第1回)実態調査の概要(上) (2012)
    • 民事再生法の実証的研究(第2回)実態調査の概要(下) (2012)
  • 畑 宏樹 ID: 9000025002183

    Articles in CiNii:1

    • 民事再生法の実証的研究(第3回)再生手続に要する期間 : 再生手続開始の申立てから再生計画案の認可まで (2013)
  • 畑 宏樹 ID: 9000241733909

    Articles in CiNii:1

    • 離婚に伴う慰謝料請求訴訟の判決確定後、婚姻期間中の別の有責行為を理由として提起された慰謝料請求訴訟が不適法とされた事例[東京高裁平成21.12.21判決] (共同研究 : 成年後見法制の実務的・理論的検証) (2013)
  • 畑 宏樹 ID: 9000241758279

    Articles in CiNii:1

    • 建物の区分所有等に関する法律59条1項に基づく訴訟の口頭弁論終結後の区分所有権及び敷地利用権の譲受人に対し同訴訟の判決に基づいて競売を申し立てることの可否[最高裁第三小法廷平成23.10.11決定] (共同研究 : 民事法最新重要判例研究会) (2013)
  • 畑 宏樹 ID: 9000241974106

    Articles in CiNii:1

    • Case on the Coverage of Code of Civil Procedure § 248 (2009)
  • 畑 宏樹 ID: 9000261685201

    Articles in CiNii:1

    • 株主名義を有しない者が株主であるとして経験則上権利の存在を推認しうる間接事実を主張立証したが、事実上の権利推定をするには不十分であるとされた事例[東京高裁平成24.12.12判決] (共同研究 : 民事法最新重要判例研究会) (2014)
  • 畑 宏樹 ID: 9000261686206

    Articles in CiNii:1

    • 詐害防止参加の申出について、参加人が参加の理由として主張する事情は、係属中の他人間の訴訟の訴訟物との関係では間接事実ないし背景事情にすぎず、判決主文又は理由中の判断について法律上の利害関係を有していることの根拠とはならず、上記訴訟物たる権利の存否を判断する上で必要な主要事実に関する争点については、原告及び被告において主張立証を懈怠するとは考えにくいとして、参加の申出が却下された事例[東京地裁平成23.11.1判決] (共同研究 : 高齢者の財産管理) (2014)
  • 畑 宏樹 ID: 9000267824630

    Articles in CiNii:1

    • 詐害防止参加の申出について、参加人が参加の理由として主張する事情は、係属中の他人間の訴訟の訴訟物との関係では間接事実ないし背景事情にすぎず、判決主文又は理由中の判断について法律上の利害関係を有していることの根拠とはならず、上記訴訟物たる権利の存否を判断する上で必要な主要事実に関する争点については、原告及び被告において主張立証を懈怠するとは考えにくいとして、参加の申出が却下された事例―東京地判平成23年11月1日判タ1384号347頁― (2014)
  • 畑 宏樹 ID: 9000270142874

    Articles in CiNii:1

    • 共同研究「民事法最新重要判例研究会」建物の区分所有等に関する法律59条1項に基づく訴訟の口頭弁論終結後の区分所有権及び敷地利用権の譲受人に対し同訴訟の判決に基づいて競売を申し立てることの可否 (2013)
  • 畑 宏樹 ID: 9000270142890

    Articles in CiNii:1

    • 共同研究「成年後見法制の実務的・理論的検証」離婚に伴う慰謝料請求訴訟の判決確定後、婚姻期間中の別の有責行為を理由として提起された慰謝料請求訴訟が不適法とされた事例 (2013)
  • 畑 宏樹 ID: 9000270142902

    Articles in CiNii:1

    • 株主名義を有しない者が株主であるとして経験則上権利の存在を推認しうる間接事実を主張立証したが、事実上の権利推定をするには不十分であるとされた事例―東京高判平成24年12月12日判時2182号140頁 (2014)
  • 畑 宏樹 ID: 9000270884668

    Articles in CiNii:1

    • 債権差押命令と配当を受けることができる遅延損害金の範囲―最高裁平成21年7月14日第三小法廷判決民集63巻6号1227頁― (2012)
  • 畑 宏樹 ID: 9000272968912

    Articles in CiNii:1

    • 民法(債権法)改正にみる債権者代位訴訟 (2010)
  • 畑 宏樹 ID: 9000272968938

    Articles in CiNii:1

    • 金銭消費貸借基本契約書の「債権者の本社または営業店所在地を管轄する裁判所を合意管轄裁判所とする」との条項に基づいて提起された過払金返還請求訴訟について、同条項が無効であるとして消費者金融業者がした管轄違いを理由とする移送申立が棄却された事例:東京高裁平成22年1月26日決定―抗告棄却、確定(東京高裁平21(ラ)第2141号、移送申立却下決定に対する抗告事件)判タ1319号270頁 (2011)
  • 畑 宏樹 ID: 9000272968950

    Articles in CiNii:1

    • 訴訟判決の既判力―最二小判平成22年7月16日裁時1512号6頁 (2011)
  • 畑 宏樹 ID: 9000309187263

    Articles in CiNii:1

    • 詐害判決であることを再審事由とする第三者再審の可否[最高裁平成25.11.21決定] (債権法改正を考える) (2015)
  • 畑 宏樹 ID: 9000309187283

    Articles in CiNii:1

    • 再審の原告適格の前提となる詐害防止参加の申出における請求の定立の要否[最高裁平成26.7.10判決] (民事法最新重要判例研究会) (2015)
  • 畑 宏樹 ID: 9000338690236

    Articles in CiNii:1

    • 相殺の抗弁と重複起訴の禁止 : 相殺に対する合理的期待という視点からの再検討 (法学部創立五十周年記念論文集(上巻)法律学科) (2016)
  • 畑 宏樹 ID: 9000365044667

    Articles in CiNii:1

    • 詐害行為取消しの実体的効果と訴訟法上の意義[東京地裁平成27.3.3判決] (主要民事判例研究会) (2017)
  • 畑 宏樹 ID: 9000404622240

    Articles in CiNii:1

    • 確認の利益(最判昭和47・2・15) : 遺言の効力 (特集 講義・民事訴訟法の重要判例) (2019)
  • 1 / 2
Page Top