Search Results1-14 of  14

  • 竹村 浩昌 ID: 9000020247050

    東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻 (2008 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 「脳と心のメカニズム」第9回夏のワークショップ参加報告 (2008)
  • 竹村 浩昌 ID: 9000020850972

    東京大学大学院総合文化研究科 (2010 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • ―オータムスクールASCONE09脳科学への数理的アプローチ―ASCONE2009林隆介先生講義録「心理物理現象から読み解く物体像処理のメカニズム」 (2010)
  • 竹村 浩昌 ID: 9000022096035

    東京大学教養学部生命・認知科学科認知行動科学分科4年 (2007 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • ASCONE 参加感想文 (2007)
  • 竹村 浩昌 ID: 9000264235209

    Stanford University (2014 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 6.1 視覚生理学(第6章 視覚) (2014)
  • 竹村 浩昌 ID: 9000399234216

    東京大学 大学院総合文化研究科 (2010 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 直交する錯覚成分によって生じる運動検出感度の向上 (2010)
  • 竹村 浩昌 ID: 9000399234394

    日本学術振興会 海外特別研究員 (2013 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • スタンフォード便り(1)生活環境編 (2013)
  • 竹村 浩昌 ID: 9000399234465

    日本学術振興会 海外特別研究員 (2014 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • スタンフォード便り(2)研究生活編 (2014)
  • 竹村 浩昌 ID: 9000399234563

    日本学術振興会 (2015 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • オプティックフロー選択性脳領域を結ぶ白質繊維束 (2015)
  • 竹村 浩昌 ID: 9000399234578

    日本学術振興会 海外特別研究員 (2015 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 拡散強調MRIを用いた視覚研究 (2015)
  • 竹村 浩昌 ID: 9000399234583

    Postdoctoral Fellow, Department of Psychology, Stanford University|日本学術振興会 海外特別研究員 (2014 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • スタンフォード便り(4)Q&A編 (2014)
  • 竹村 浩昌 ID: 9000402297027

    Postdoctoral Fellow, Department of Psychology, Stanford University|日本学術振興会 海外特別研究員 (2014 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 20190419 (2014)
  • 竹村 浩昌 ID: 9000402820350

    Articles in CiNii:1

    • 20190605 (2018)
  • TAKEMURA Hiromasa ID: 9000006625470

    東京大学大学院総合文化研究科 (2010 from CiNii)

    Articles in CiNii:5

    • -オータムスクールASCONE09脳科学への数理的アプローチ-ASCONE2009林隆介先生講義録 : 心理物理現象から読み解く物体像処理のメカニズム (2010)
    • 「脳科学若手研究会」実施報告書 (2009)
    • Reward-prediction error based on perceptual probability (2007)
  • Takemura Hiromasa ID: 9000316694402

    Center for Information and Neural Networks (CiNet), National Institute of Information and Communications Technology, and Osaka University|Japan Society for the Promotion of Science|Graduate School of Frontier Biosciences, Osaka University (2015 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Quantitative MRI Study on the Visual Cortex (2015)
Page Top