Search Results1-12 of  12

  • 義江 修 ID: 9000003744447

    Articles in CiNii:14

    • Cell Deliveryによる癌治療法の開発 : 新規ケモカインILCのin vivoにおける細胞遊走能評価と癌治療への応用 (2002)
    • ケモカインを用いた癌免疫療法の基礎的検討 (2001)
    • ケモカイン及びサイトカイン発現アデノウイルスベクターの併用による癌遺伝子治療の最適化 (2003)
  • 義江 修 ID: 9000003757920

    近畿大学細菌学 (2002 from CiNii)

    Articles in CiNii:6

    • 234 各種サイトカインによる好酸球細胞株(EoL-1)の増殖・分化について (1988)
    • 1. 炎症反応および免疫応答におけるケモカインの役割 (<イブニングシンポジウム>7 新しいサイトカインとアレルギー) (1997)
    • 119 三次元培養気道上皮細胞を用いた新しい好酸球TRANSMIGRATIONシステム (2001)
  • 義江 修 ID: 9000008824155

    Articles in CiNii:6

    • T細胞の動態とケモカイン (2001)
    • リンパ球とケモカイン (免疫系の制御とその異常) (1998)
    • 免疫学研究の新しい動き(6)リンパ球の体内動態とケモカイン (1999)
  • 義江 修 ID: 9000009139735

    Articles in CiNii:1

    • ケモカイン受容体 (シグナル伝達ネットワーク) -- (第1部 シグナル伝達ネットワークの基本経路) (2000)
  • 義江 修 ID: 9000019179022

    Articles in CiNii:1

    • TARC/CCL17,MDC/CCL22 (特集 アレルギーに対するサイトカイン) (2012)
  • 義江 修 ID: 9000024419582

    Articles in CiNii:1

    • The evolution of mammalian chemokine genes (2010)
  • 義江 修 ID: 9000024508027

    Articles in CiNii:1

    • A family tree of vertebrate chemokine receptors for a unified nomenclature (2011)
  • 義江 修 ID: 9000240049705

    近畿大学医学部細菌学 (2012 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • シンポジウム2-2  ケモカイン標的治療 (2012)
  • YOSHIE O. ID: 9000017191377

    近畿大学医学部細菌学教室 (2009 from CiNii)

    Articles in CiNii:5

    • Structure of a region of 181kb containing human CC chemokine genes MPIF-1, HCC-2, HCC-1, LEC and RANTES (1998)
    • ESTデータベースから見いだしたヒト新ケモカイン遺伝子 (1996)
    • CC Chemokine LEC Which is Expressed in Liver (1998)
  • YOSHIE Osamu ID: 9000015926037

    近畿大学医学部 細菌学講座 (2003 from CiNii)

    Articles in CiNii:2

    • ケモカインとinnate immunity (特集 Innate immunity--基礎と臨床) -- (基礎) (2001)
    • Decrease of CCR 7-positive cells in patients with pulmonary tuberculosis (2003)
  • YOSHIE Osamu ID: 9000257924479

    Department of Microbiology, Kinki University School of Medicine (2008 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • CCR4, HTLV-1 infection, and ATL oncogenesis (2008)
  • Yoshie Osamu ID: 1000010166910

    Articles in CiNii:20

    • Scannign electron microscopic study of chemotaxis (1) (2000)
    • Chemokines-Their diversity and function (2000)
    • HIV感染病態におけるケモカインの役割 (2000)
Page Top