Search Results1-20 of  24

  • 1 / 2
  • 菊池 正士 ID: 9000000235455

    日鉱金属(株) (1998 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 豊羽鉱山における採鉱技術の変遷 (1998)
  • 菊池 正士 ID: 9000003447941

    Articles in CiNii:3

    • 北京-広州 (1957)
    • 実験技術の進歩 (1958)
    • 4. 數糎の氣壓の氣體と接觸しつつある資料の電氣廻折寫眞を撮る試み (1948)
  • 菊池 正士 ID: 9000006625105

    Articles in CiNii:2

    • I 菊池正士教授より木庭二郎助教授へ(26.海外通信) (1950)
    • V 菊池正士教授より木庭二郎助教授へ(26.海外通信) (1950)
  • 菊池 正士 ID: 9000007267391

    Articles in CiNii:1

    • 準戦態勢下の科学--アメリカ科学者の生活と意見 (1952)
  • 菊池 正士 ID: 9000007275770

    Articles in CiNii:4

    • 原子核物理50年の回顧 (1950)
    • cornell大学原子核研究所より (1950)
    • わが国原子核研究体制の充実 (1955)
  • 菊池 正士 ID: 9000007495566

    Articles in CiNii:1

    • 原子力平和利用に関する展望 (1955)
  • 菊池 正士 ID: 9000007527283

    Articles in CiNii:1

    • 「国産第1号原子炉」の完成 (1962)
  • 菊池 正士 ID: 9000007717848

    Articles in CiNii:1

    • 物か心か (1970)
  • 菊池 正士 ID: 9000008018008

    Articles in CiNii:1

    • アインシュタインの遺書について (1955)
  • 菊池 正士 ID: 9000008785307

    Articles in CiNii:1

    • ブリッヂマン (1949)
  • 菊池 正士 ID: 9000017643130

    Articles in CiNii:1

    • ウラン濃縮と日本の立場(第8回原子力総合シンポジウム講演) (1970)
  • 菊池 正士 ID: 9000017769612

    Articles in CiNii:1

    • ウラン濃縮問題の今後の課題 ('71原子力界の課題を展望する(特集)) (1971)
  • 菊池 正士 ID: 9000017779499

    Articles in CiNii:1

    • 亜硫酸パルプ廃液鞣剤に関する研究-2- (1951)
  • 菊池 正士 ID: 9000017948211

    Articles in CiNii:2

    • 原子力発電の安全性とパブリック・アクセプタンス (1973)
    • 動力炉の「自主開発」について (1966)
  • 菊池 正士 ID: 9000020252594

    Articles in CiNii:1

    • 電子回折事始めの頃 (1970)
  • 菊池 正士 ID: 9000254056848

    大阪帝大教授 (1940 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 中性子と陽子の交互作用に關する實驗的研究の綜合 (1940)
  • 菊池 正士 ID: 9000254448022

    Articles in CiNii:1

    • 電磁量子力學 (1931)
  • 菊池 正士 ID: 9000256107966

    Articles in CiNii:1

    • 原子力の将来について (1965)
  • 菊池 正士 ID: 9000256398727

    大阪帝國大學理學部 (1936 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 元素の人工轉換 (1936)
  • 菊池 正士 ID: 9000256436428

    豊羽鉱山 (株) (1995 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Remote operation by LHD images and improvement of mining method. (1995)
  • 1 / 2
Page Top