Search Results1-18 of  18

  • 藤田 敦夫 ID: 9000006827480

    Articles in CiNii:4

    • Approach to Avoid Concomitant Use of Injectable Adenosine for Myocardial Perfusion Scintigraphy and Oral Dipyridamole (2019)
    • Effectiveness of Goreisan Suppositories for Gastroenteritis with Vomiting in Pediatric Patients (2019)
    • 総合ビタミン剤がワルファリンカリウムの効果に及ぼす影響 (2014)
  • 藤田 敦夫 ID: 9000009981942

    Articles in CiNii:1

    • ため池の生き物たちとの共生 (2005)
  • 藤田 敦夫 ID: 9000018494240

    Articles in CiNii:1

    • 座談会 地震・津波・原発で露呈したわが国の制度的硬直--東北再生に全国の自治体労働者は何をすべきか (東日本大震災特集) (2011)
  • 藤田 敦夫 ID: 9000347400728

    Articles in CiNii:1

    • A comparison of the effects of ozone water versus existing cleaning solutions in removing anti-cancer drugs (2016)
  • 藤田 敦夫 ID: 9000399411566

    Articles in CiNii:1

    • 30-P1-142 癌化学療法における注意すべき相互作用に関する考察 : S-1およびPHT併用療法におけるPHT血中濃度の急激な上昇について(がん薬物療法,社会の期待に応える医療薬学を) (2007)
  • 藤田 敦夫 ID: 9000399420193

    Articles in CiNii:1

    • 21-P1-059 2006〜2007年における薬剤管理指導業務に関する調査およびその評価(薬剤管理指導業務,来るべき時代への道を拓く) (2008)
  • 藤田 敦夫 ID: 9000399455009

    Articles in CiNii:1

    • P1-254 血液腫瘍における化学療法に伴う腫瘍崩壊症候群に対するラスブリカーゼの有効性・安全性の検討(がん薬物療法(他の副作用対策),ポスター,一般演題,岐路に立つ医療~千年紀の目覚め~よみがえれ!ニッポン!薬の改革は我らが手で!) (2012)
  • 藤田 敦夫 ID: 9000399467626

    Articles in CiNii:1

    • 土-P4-591 ラスブリカーゼ投与後の尿酸値測定における検体冷却の必要性について(がん薬物療法(他の副作用対策),ポスター発表,一般演題,再興、再考、創ろう最高の医療の未来) (2013)
  • 藤田 敦夫 ID: 9000399474594

    Articles in CiNii:1

    • 27-P1AM-020 悪性リンパ腫に対する化学療法施行時にフィルグラスチムBS注「モチダ」を使用した8症例(バイオシミラー,一般演題(ポスター),新時代を拓く医療薬学フロンティア) (2014)
  • 藤田 敦夫 ID: 9000399484220

    Articles in CiNii:1

    • 21-7-O14-06 FOLFIRINOX療法による構音障害に対するブチルスコポラミンの予防投与(がん薬物療法(副作用対策),口頭発表,一般演題,医療薬学の進歩と未来-次の四半世紀に向けて-) (2015)
  • 藤田 敦夫 ID: 9000399484684

    Articles in CiNii:1

    • 22-5-O30-18 ニカルジピン原液末梢投与における静脈炎発症因子の探索(有害事象・副作用,口頭発表,一般演題,医療薬学の進歩と未来-次の四半世紀に向けて-) (2015)
  • 藤田 敦夫 ID: 9000399487335

    Articles in CiNii:1

    • P0158-22-AM 薬剤師外来における当院の取り組み : 薬剤師外来開設を通して(外来薬剤師業務,ポスター発表,一般演題,医療薬学の進歩と未来-次の四半世紀に向けて-) (2015)
  • 藤田 敦夫 ID: 9000399488282

    Articles in CiNii:1

    • P0330-22-AM PT-INR値に抗菌薬が及ぼす影響に関する検討(薬物相互作用,ポスター発表,一般演題,医療薬学の進歩と未来-次の四半世紀に向けて-) (2015)
  • 藤田 敦夫 ID: 9000399489341

    Articles in CiNii:1

    • P0471-21-PM ラスブリカーゼ投与後の尿酸値測定における検体冷却の必要性について(第二報)(がん薬物療法(他の副作用対策)1,ポスター発表,一般演題,医療薬学の進歩と未来-次の四半世紀に向けて-) (2015)
  • 藤田 敦夫 ID: 9000399489799

    Articles in CiNii:1

    • P0521-21-PM MRSA感染症の再燃に対してダプトマイシン不応であった症例(感染制御(治療薬)1,ポスター発表,一般演題,医療薬学の進歩と未来-次の四半世紀に向けて-) (2015)
  • 藤田 敦夫 ID: 9000399492404

    Articles in CiNii:1

    • P0887-22-PM サンプリングシートを用いた抗がん剤曝露低減化に向けた取り組み(第二報)(がん薬物療法(無菌調整・暴露対策),ポスター,一般演題,医療薬学の進歩と未来-次の四半世紀に向けて-) (2015)
  • Fujita Atsuo ID: 9000345294086

    Department of Pharmacy, Japanese Red Cross Kyoto Daini Hospital (2015 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Comparison between Filgrastim Biosimilar "Mochida" and Filgrastim in Malignant Lymphoma: A Prospective, Randomized Crossover Comparative Study (2015)
  • Fujita Atsuo ID: 9000345378116

    Department of Pharmacy, Japanese Red Cross Kyoto Daini Hospital (2017 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Consideration of Preventing Local Venous Pain by Dacarbazine (2017)
Page Top