Search Results1-20 of  48

  • 1 / 3
  • 角皆 静男 ID: 9000005005505

    Articles in CiNii:2

    • 日本における海洋学最近10年の歩み--海洋化学 (〔日本海洋学会〕創立40周年記念号) (1981)
    • 第3章 専門分野ごとの海洋学の進歩 3.2 海洋化学 3.2.5 粒子状物質 (1992)
  • 角皆 静男 ID: 9000005005508

    Articles in CiNii:12

    • 海洋研究科学委員会(SCOR)第24回総会(アムステルダム,1998年11月1日〜5日)報告 (1999)
    • 第3章 専門分野ごとの海洋学の進歩 3.2 海洋化学 3.2.7 堆積物と間隙水の化学 (1992)
    • 第3章 専門分野ごとの海洋学の進歩 3.6 海洋計測学 3.6.8 セジメントトラップ (1992)
  • 角皆 靜男 ID: 9000005005544

    Articles in CiNii:1

    • 第5章 国内外の研究協力体制 5.3 国際共同研究 5.3.2 IGBP(International Geosphere-Bioshere Programme-A Study of Globalcange-) (1992)
  • 角皆 静男 ID: 9000005495606

    Articles in CiNii:1

    • 24 固体炭素酸化物の海中における物理的挙動について (1991)
  • 角皆 静男 ID: 9000007190802

    Articles in CiNii:1

    • 物質循環に関するモデル解析--深海底における生物活動の定量的解析 (海洋の物質循環にかかわる微生物過程--その研究の現状と展望<シンポジウム>) (1980)
  • 角皆 静男 ID: 9000007192507

    Articles in CiNii:1

    • 加納裕二「サンゴの増殖と大気中の2酸化炭素濃度の関係」に関するコメント (1991)
  • 角皆 静男 ID: 9000007402228

    Articles in CiNii:2

    • 冬の季節風による降雪の化学的研究--大陸からのエ-ロゾルと水蒸気の寄与について〔英文〕 (1975)
    • 「海上の対流雲からの降雪に関する物理的研究 第1部」についてのコメント〔英文〕 (1967)
  • 角皆 静男 ID: 9000008356392

    Articles in CiNii:11

    • 海底土の初期続成過程とマンガン団塊 (1980)
    • 植物プランクトンブル-ム出現にかかわる溶存ケイ酸の役割〔英文〕 (1983)
    • 1984年度日本海洋学会賞受賞記念講演--大気・海洋・海底を通しての物質循環に関する研究 (1984)
  • 角皆 静男 ID: 9000010050972

    Articles in CiNii:1

    • 第2章 座談会 テーマ「沿岸域の教育をめぐる現状の課題と展望--特集号第1弾・第2弾を通じて」 (特集 沿岸域と教育(第2弾:沿岸域教育のあり方編)) (2005)
  • 角皆 静男 ID: 9000016405171

    Articles in CiNii:1

    • Discussion: Late Quaternary global and local environmental changes and earth system dynamics explored with geological records and modeling (2009)
  • 角皆 静男 ID: 9000019073654

    Articles in CiNii:2

    • 放射性核種より推定される海水中の重金属及び懸濁物の挙動〔英文〕 (1974)
    • Determination of Dry Weight of Total Suspended Matter in Seawater (1978)
  • 角皆 静男 ID: 9000019215459

    Articles in CiNii:1

    • 海の影の主役,ケイ素 (2012)
  • 角皆 静男 ID: 9000022494021

    Articles in CiNii:1

    • 黒潮の魅力 (2007)
  • 角皆 静男 ID: 9000022787953

    Articles in CiNii:1

    • 生物生産過程1 (1977)
  • 角皆 静男 ID: 9000024287089

    Articles in CiNii:1

    • 海水中の揮発性有機イオウ化合物の測定 (1987)
  • 角皆 静男 ID: 9000347905174

    Articles in CiNii:2

    • 海洋研究科学委員会(SCOR) 第33回執行理事会(リオデジャネイロ, 1997年9月8日-12日)報告 (1998)
    • 国際および日本の学術組織のなかにおける海洋化学 : 総合的海洋科学の発展のために (1998)
  • 角皆 静男 ID: 9000347905967

    Articles in CiNii:1

    • 海洋研究科学委員会(SCOR)第34回執行理事会報告 (2000)
  • 角皆 静男 ID: 9000347906737

    Articles in CiNii:1

    • 第2回JGOFS公開科学会議 : (Second JGOFS Open Science Conference) (2000)
  • 角皆 静男 ID: 9000347907568

    Articles in CiNii:2

    • まえがき (2002)
    • 2. 会長式辞(第7章 日本海洋学会創立60周年記念事業) (2002)
  • TSUNOGAI Shizuo ID: 1000000001587

    Hokkaido University (Professor Emeritus) (2011 from CiNii)

    Articles in CiNii:46

    • 炭素など化学物質の生物地球化学的循環 (1997)
    • The Recent Trend of IGBP (1996)
    • 分析化学実験と地球環境の研究者・技術者の教育 (2001)
  • 1 / 3
Page Top