Search Results1-12 of  12

  • 赤羽根 誠 ID: 9000005796619

    あかばねふぉーらむ (2000 from CiNii)

    Articles in CiNii:2

    • 440 椅子の形状の違いが着座動作に及ぼす影響 : 時間と角度による検討(運動学) (2000)
    • 696 棘果長測定の再現性について(測定・評価) (2000)
  • 赤羽根 誠 ID: 9000010022309

    Articles in CiNii:3

    • 入門講座 訪問リハビリテーション(2)訪問リハビリテーションにおける評価と指導のポイント (2005)
    • 訪問による要介護高齢者との長期的関わりと理学療法士の視点 (特集 地域の高齢者に対する理学療法士の視点) (2009)
    • 訪問リハビリテーションにおける医療保険・介護保険の同時改定について (特集 医療保険・介護保険同時改定の影響) (2012)
  • 赤羽根 誠 ID: 9000016763768

    Articles in CiNii:4

    • 移動と移乗を生活全体で考える (特集 訪問リハビリテーションと生活障害) (2010)
    • 利用者本人に対するリハマネジメントとは? (特集 訪問リハにおけるリハビリテーションマネジメントとは?) -- (利用者本人・家族に対するリハマネジメントとは?) (2011)
    • つなぐかかわり ぐるぐる図をもとに地域連携を考える(最終回)在宅を中心としたぐるぐる図 : 訪問リハの立場から (2012)
  • 赤羽根 誠 ID: 9000279634092

    Articles in CiNii:1

    • Rehabilitation for dementia ; Point of view of the physical therapist (2015)
  • 赤羽根 誠 ID: 9000323836674

    Articles in CiNii:1

    • インタビュー 訪問リハマインド 日本の訪問リハビリテーションの今後 (2016)
  • 赤羽根 誠 ID: 9000323836700

    Articles in CiNii:1

    • 訪問時の不測の事態の対応(1)訪問時,転倒転落していた場合の対応 (2016)
  • 赤羽根 誠 ID: 9000344840017

    Articles in CiNii:1

    • 訪問時の不測の事態の対応(6)訪問時不測の事態における医師・看護師との連携 (2017)
  • 赤羽根 誠 ID: 9000345408519

    平成25年度厚生労働省老人保健健康増進等事業委員|秀友会 在宅リハビリテーション部 (2015 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 訪問リハサービス提供体制別の非対応疾患特性について:全国の訪問リハビリテーション事業所と訪問看護ステーションからのアンケート調査結果をもとに (2015)
  • 赤羽根 誠 ID: 9000356649406

    Articles in CiNii:1

    • 要介護1・2で維持し続けるためには? 重症化しないために必要な事 (特集 要介護1・2の訪問リハビリテーションの重要性 : 自立支援・重度化予防) (2017)
  • 赤羽根 誠 ID: 9000404470255

    Articles in CiNii:1

    • 心不全患者が生活を送るためにセラピストがすべき助言 (特集 生活の助言 : そこまでやるの!? 訪問リハ) (2019)
  • Akabane Makoto ID: 9000005054427

    仙台社会保険病院・放射線部 (2006 from CiNii)

    Articles in CiNii:7

    • 197 ヘリカルスキャンによるACL, PCL描出の検討 (2000)
    • 292 Short echo spaceを用いたHASTEによる血管描出の試み(MR臨床 体幹部非造影MRA) (2003)
    • Respiratory gated MRI of the Abdomen with breath holding (1995)
  • Numata Kenji ID: 9000289597226

    首都大学東京 (2011 from CiNii)

    Articles in CiNii:59

    • Evaluation of N160 component elicited by visual hemified stimulation (1997)
    • The Influence of the Subjective Visual Vertical on Sitting Postural Control in Patients with Cerebral Vascular Accident (2006)
    • 大脳半球機能と理学療法 (特集 認知障害) (1998)
Page Top