Search Results1-3 of  3

  • 道又 衛 ID: 9000405630284

    岩手医科大学第三内科 (1987 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 168 農夫肺とサルコイドーシスのBALリンパ球T細胞サブセットとヘモジデリン含有マクロファージの検討 (1987)
  • MICHIMATA MAMORU ID: 9000003761767

    The Hematology Division, School of Medicine, Iwate Medical University (1995 from CiNii)

    Articles in CiNii:9

    • 283 気管支喘息患者の末梢単核球からの多核球遊離因子産生の検討。 (1992)
    • 421 試験管内ヒスタミン遊離反応における減感作施行患者血漿の分子量別分画による抑制の検討 (1992)
    • 132 気管支喘息患者におけるBDI療法後の肺機能と気道過敏性 (1993)
  • Michimata Mamoru ID: 9000003755871

    東北大学第一内科 (1993 from CiNii)

    Articles in CiNii:29

    • 297.運動誘発喘息(EIA)における血漿cyclic nucleotide, 血漿・全血histamine, 肺機能の変動(気管支喘息:気道過敏性(III)EIA) (1983)
    • 219 気管支喘息患者における, ヒスタミン及びアセチルコリン皮内反応の検討 (1984)
    • 302 運動および抗原吸入誘発喘息におけるヒスタミン遊離率の比較検討 (1985)
Page Top