Search Results1-10 of  10

  • 遠藤 衛 ID: 9000004407340

    海洋バイオ ・ 清水 (1995 from CiNii)

    Articles in CiNii:3

    • 海洋バイオテクノロジー研究 - 新規生物資源の利用技術 (1995)
    • 寒天プレートを用いるキチナーゼ阻害物質の新規検定法 : 有機化学・天然物化学 (1995)
    • 海綿Stylotella aurantium由来の新規キチナーゼ阻害物質styloguanidine類の構造と活性 : 有機化学・天然物化学 (1995)
  • 遠藤 衛 ID: 9000004629160

    弘前大 (1979 from CiNii)

    Articles in CiNii:11

    • 潜在性脊椎被裂症による神経因性膀胱に対するミエログラフィーの意義 : 第42回東部連合総会 (1978)
    • 脊髄神経根のミエログラム : 第175回東北地方会 (1977)
    • 持続勃起症を初発症状とした尿道癌の1例 : 第169回東北地方会 (1974)
  • 遠藤 衞 ID: 9000004649876

    弘前大 (1973 from CiNii)

    Articles in CiNii:3

    • 尿道下裂の手術法 : 第37回東部連合地方会 (1973)
    • 空置回腸による代用膀胱造設を行つた膀胱癌の4例 : 第167回東北地方会 (1973)
    • 潜伏性脊椎披裂症における脊髄腔造影像と膀胱機能 (1973)
  • 遠藤 衛 ID: 9000008455987

    Articles in CiNii:1

    • 海洋無せきつい動物による生理活性物質の生産--期待を負う新規医薬品の開発 (マリンバイオ<特集>) (1989)
  • 遠藤 衛 ID: 9000009054468

    Articles in CiNii:1

    • パキスタンのロ-カルNGO--マイノリティ-としての苦難を乗り越えて (1998)
  • 遠藤 衛 ID: 9000018616920

    Articles in CiNii:1

    • 現職都議が綴る「私の好きな言葉」(2) (2011)
  • 遠藤 衛 ID: 9000282412814

    Articles in CiNii:1

    • Transition of Aid Regime Since the 1980s and the Post-MDGs (2014)
  • ENDO MAMORU ID: 9000005280759

    Articles in CiNii:2

    • パラオ産海綿から得られた薬理活性物質 (1989)
    • 海洋バイオ研究プロジェクト (1989)
  • ENDO Mamoru ID: 9000002313427

    Kobe University, Graduate School of International Cooperation Studies (2002 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Financial Arrangement of Sector Programs and Its Issues From the Case of Ethiopia Education Sector Program (2002)
  • Endo M. ID: 9000004365596

    Suntory Institute for Biomedical Research (1986 from CiNii)

    Articles in CiNii:3

    • (12) 栄養素加用土壌中に産生される抗菌性物質 (関西部会講演要旨) (1982)
    • 15 The Structures of New Biologically Active Alkaloids, Xestospongins from an Australian Marine Sponge, Xestospongia exigua (1983)
    • 26 ALDOSE REDUCTASE INHIBITOR FROM PALAUAN SPONGES (1986)
Page Top