Search Results1-20 of  221

  • 長棟 輝行 ID: 9000007518645

    Articles in CiNii:1

    • バイオプロセスの自動化,CIM化実現のためのAI技術の役割 (応用面からみたAI手法導入の着眼点<特集>) -- (バイオプロセス) (1991)
  • 長棟 輝行 ID: 9000009247136

    Articles in CiNii:1

    • ウミホタル--その幻想的な光で生体物質を高感度に検出する (1999)
  • 長棟 輝行 ID: 9000009288258

    Articles in CiNii:1

    • 分子内相互作用を利用した新規免疫測定法 (酵素工学研究会第42回講演会 講演要旨集) (1999)
  • 長棟 輝行 ID: 9000009938867

    Articles in CiNii:1

    • 蛍光共鳴エネルギー移動原理に基づく免疫学的測定法を利用した細胞内シグナル伝達経路の解析技術とポリエチレンイミンを用いたタンパク質の細胞内導入技術の開発 (第22回バイオテクノロジーシンポジウム予稿集) -- (講演会の部) (2004)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258663060

    東京大工 (2003 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 酵素法によるタンパク質へテロ二量化のための特異的ペプチドリンカーの創製 (2003)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258663064

    東大工 (2003 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 酵素法による組換え抗体断片の部位特異的酵素標識法の開発 (2003)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258663352

    東大工 (2003 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • シクロデキストリンヒドロゲルビーズを用いた固相人工シャペロン法の開発 (2003)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258663359

    東大院工 (2003 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 【展望講演】固相人工シャペロンを用いた流動床型リフォールディングシステムの開発 (2003)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258665361

    東大工 (2003 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • New method for rapid formation of tissue structure using Transglutaminase (2003)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258666406

    東大院工 (2005 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • ESD法を用いた免疫測定用蛋白質マイクロアレイの作製 (2005)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258667925

    東大工 (2005 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • キメラIL-2レセプターを用いた遺伝子導入T細胞の選択的増幅法 (2005)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258667929

    東大工 (2005 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 動物細胞でのScFv選択・生産一貫システム (2005)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258668485

    東大院工 (2005 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Origamiを使った細胞の三次元パターニング (2005)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258668490

    東大院工 (2005 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 骨肉腫細胞を用いたゼラチンヒドロキシアパタイトハイブリッドの調製 (2005)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258669147

    東大工 (2006 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • キメラ受容体による非血球細胞の増殖促進法 (2006)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258669152

    東大工 (2006 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • MAPKシグナル分子挙動の細胞内Real-time monitoring (2006)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258669222

    東大工 (2006 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • キメラIL-2R導入T細胞の選択的増幅によるがん治療法開発 (2006)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258675439

    東大工 (2007 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 蛋白質改変技術を指向した新規分割型インテインの合理的創製 (2007)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258675443

    東大院工 (2007 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 酵素を用いた細胞表層膜蛋白質のC末端特異的ラベリング技術の開発 (2007)
  • 長棟 輝行 ID: 9000258675446

    東大工 (2007 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 酵素を用いた蛋白質環状化技術の開発 (2007)
Page Top