Search Results1-20 of  33

  • 1 / 2
  • 香山 彊 ID: 9000000440713

    木材乾燥低コスト化技術研究組合 (1997 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 木材乾燥低コスト化技術研究組合の設立 (1997)
  • 香山 彊 ID: 9000007761491

    Articles in CiNii:1

    • 林業動静年報 研究・教育編/最近の技術研究組合の動向--研究成果の実用化への道程 (1998)
  • 香山 彊 ID: 9000008685019

    Articles in CiNii:1

    • カラマツ師部ファイバ-スクレレイドのリグニン〔英文〕 (1989)
  • 香山 彊 ID: 9000008686661

    Articles in CiNii:4

    • パルプ・紙生産における熱帯産広葉樹林の混合使用 (1976)
    • パルプ原料の現状と将来 (北海道における人工造林問題) (1983)
    • 北洋材の輸入と利用の現状--パルプ化適性の検討も含めて-1- (1989)
  • 香山 彊 ID: 9000008795441

    Articles in CiNii:3

    • カラマツ間伐材のパルプ化 (1975)
    • マツノザイセンチュウによるアカマツ枯損材のパルプ化試験 (1981)
    • フィリピン産レッド ラワン材のパルプ化 (南洋材の性質-16-フィリピン産レッド ラワン材の性質) (1971)
  • 香山 彊 ID: 9000008824318

    Articles in CiNii:1

    • 熱帯林再生技術研究組合の成果 (1996)
  • 香山 彊 ID: 9000016946644

    Articles in CiNii:9

    • パルプ・紙生産に対する熱帯産広葉樹材の混合使用 UNIDOパルプ・紙専門家会議における議題を中心にして (新資源の利用(特集)) (1972)
    • オーストラリアにおける紙・パルプ工業と研究の現況 (1965)
    • カンボジア産材8樹種のパルプ化 (1967)
  • 香山 彊 ID: 9000018040100

    Articles in CiNii:1

    • 塩素化パルプの粘度について〔英文〕 (1968)
  • 香山 彊 ID: 9000018040197

    Articles in CiNii:3

    • パルプ工場土場におけるチップの取り扱いと問題点 (木材チップ 生産から利用まで(特集)) -- (技術と指針) (1972)
    • ルーマニアの旅 (1972)
    • パルプ化の問題点 (加工上からみた南洋材の問題点) (1972)
  • 香山 彊 ID: 9000252916346

    農林省林業試験場 (1967 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • カンボジア産材8樹種のパルプ化 (1967)
  • 香山 彊 ID: 9000253652278

    農林省林業試験場 (1965 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • オーストラリアにおける紙・パルプ工業と研究の現況 (1965)
  • 香山 彊 ID: 9000253652641

    農林省林業試験場 (1968 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • 南洋材のパルプ化 (1968)
  • KAYAMA Tsutomu ID: 1000060101135

    Articles in CiNii:15

    • 種々のパルプ化法で製造した赤ラワン材パルプの強度的性質 (1984)
    • 食用担子菌の担子胞子に由来するプロトプラストの性状について (1989)
    • 高収率パルプの製造とその性質-1-CTMPのリファイニング時における挙動 (1983)
  • KAYAMA Tsutomu ID: 9000016894220

    Articles in CiNii:3

    • アルカリ・ジオキサンパルプ化に関する研究-1-蒸解条件と未漂白パルプの性質について (1978)
    • アルカリ-ジオキサンパルプ化に関する研究-2-オゾン及び過酸化水素による漂白 (1980)
    • Pulping of Plantation-Grown Softwoods in Hokkaido:Part 1. Pulping of Thinnings of Saghalien Fir, Norway Spruce and White Pine (1981)
  • KAYAMA Tsutomu ID: 9000018335061

    Articles in CiNii:2

    • Pulping of Plantation-Grown Softwoods in Hokkaido:Part 2. Pulping of Thinnings of Saghalien Fir Grown in Atsuga District (1982)
    • パルプ廃液,パルプ粕,脱墨廃物からリン酸賦活による活性炭の製造〔英文〕 (1984)
  • KAYAMA Tsutomu ID: 9000018663407

    住環境向上樹木成分利用技術研究組合・木材耐久性向上技術研究組合 (1999 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Present Status of the Newly Established Research Associations (1999)
  • Kayama T. ID: 9000253650972

    農林省.林業試験場 (1956 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Studies on Beech Wood Semichemical Pulp:I. Experiments on fiberizing variables in producing semichemical pulp (1) (1956)
  • Kayama T. ID: 9000253658814

    農林省林業試驗場パルプ課 (1955 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Pulping of Some Japanese Hardwood. (I) (1955)
  • Kayama Tsutomu ID: 9000252916935

    Laboratory of Chemical Technology of Forest Products, Faculty of Agriculture, Hokkaido University. (1984 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • The strength properties of pulps from red lauan produced by different pulping methods. (1984)
  • Kayama Tsutomu ID: 9000252917148

    Faculty of Agriculture, Hokkaido University (1989 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Improvement of high yield pulps. (1989)
  • 1 / 2
Page Top