Search Results1-20 of  4843

  • FUKUNAGA Toshiharu ID: 9000003247592

    Department of Respiratory Medicine and Department of Clinical Pathology, Kanazawa Medical University (2004 from CiNii)

    Articles in CiNii:7

    • Neutron Diffraction Study on Local Structure of Lithium Storage Intermetallic Compound (2002)
    • Detection of Inspiratory Flow Limitation with Cardiogenic Flow Oscillation in Patients with Obstructive Sleep Apnea (2004)
    • Maximal Inspiratory Flow with Nasal Continuous Positive Airway Pressure in Patients with Sleep-Disordered Breathing : Relevance to the Upper Airway Reflex (2004)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga K. ID: 1000090136721

    東北大学大学院 薬学研究科 医療薬科学専攻 薬理学分野 (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:69

    • CaMキナーゼIIと細胞機能 (1996)
    • ラット海馬スライスCA1領域において長期増強および長期抑圧時に発現が変動する遺伝子の微量RNAサブトラクション法によるクローニング (1996)
    • 神経細胞におけるMAPキナーゼの発現と活性化機構 (1996)
  • Fukunaga Kohji ID: 9000370280645

    Department of Pharmacology, Tohoku University Graduate School of Pharmaceutical Sciences (2018 from CiNii)

    Articles in CiNii:8

    • Memantine improves cognitive function via K<sub>ATP</sub> channel inhibition (2017)
    • Mechanism analysis of p53 dependent apoptosis in mouse brain using KeyMolnet (2005)
    • Leptin facilitates plastic function in the brain (2007)
Page Top