Search Results1-20 of  4778

  • KAWATA Yoshimasa ID: 1000070221900

    Shizuoka Univ. (2015 from CiNii)

    Articles in CiNii:59

    • シンポジウム「集光フェムト秒レーザーが創る21世紀のナノフォトニクス」(顕微分光部会共催)報告 (2001)
    • Non-Optically Probing Near-Field Microscopy Using Organic Photosensitive Films (2001)
    • 細胞機能の光センシング (2002)
  • Kawata Masakado ID: 9000258398393

    Graduate School of Life Science, Tohoku University (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:19

    • 適応進化過程で蓄積する突然変異の分布はどうなるか? (2003)
    • グッピーのメスのオレンジ色に対する反応と、同じ色のオスに対する選好性との関係:—モニタを使った選好性実験— (2003)
    • 資源の空間的不均一性がプランクトン群集の共存に与える影響::流体格子モデルシミュレーションによる予測 (2003)
  • Kawata Masakado ID: 9000258398393

    Graduate School of Life Science, Tohoku University (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:19

    • 適応進化過程で蓄積する突然変異の分布はどうなるか? (2003)
    • グッピーのメスのオレンジ色に対する反応と、同じ色のオスに対する選好性との関係:—モニタを使った選好性実験— (2003)
    • 資源の空間的不均一性がプランクトン群集の共存に与える影響::流体格子モデルシミュレーションによる予測 (2003)
  • Kawata Masakado ID: 9000258398393

    Graduate School of Life Science, Tohoku University (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:19

    • 適応進化過程で蓄積する突然変異の分布はどうなるか? (2003)
    • グッピーのメスのオレンジ色に対する反応と、同じ色のオスに対する選好性との関係:—モニタを使った選好性実験— (2003)
    • 資源の空間的不均一性がプランクトン群集の共存に与える影響::流体格子モデルシミュレーションによる予測 (2003)
  • Kawata Masakado ID: 9000258398393

    Graduate School of Life Science, Tohoku University (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:19

    • 適応進化過程で蓄積する突然変異の分布はどうなるか? (2003)
    • グッピーのメスのオレンジ色に対する反応と、同じ色のオスに対する選好性との関係:—モニタを使った選好性実験— (2003)
    • 資源の空間的不均一性がプランクトン群集の共存に与える影響::流体格子モデルシミュレーションによる予測 (2003)
  • Kawata Masakado ID: 9000258398393

    Graduate School of Life Science, Tohoku University (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:19

    • 適応進化過程で蓄積する突然変異の分布はどうなるか? (2003)
    • グッピーのメスのオレンジ色に対する反応と、同じ色のオスに対する選好性との関係:—モニタを使った選好性実験— (2003)
    • 資源の空間的不均一性がプランクトン群集の共存に与える影響::流体格子モデルシミュレーションによる予測 (2003)
  • Kawata Masakado ID: 9000258398393

    Graduate School of Life Science, Tohoku University (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:19

    • 適応進化過程で蓄積する突然変異の分布はどうなるか? (2003)
    • グッピーのメスのオレンジ色に対する反応と、同じ色のオスに対する選好性との関係:—モニタを使った選好性実験— (2003)
    • 資源の空間的不均一性がプランクトン群集の共存に与える影響::流体格子モデルシミュレーションによる予測 (2003)
  • Kawata Masakado ID: 9000258398393

    Graduate School of Life Science, Tohoku University (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:19

    • 適応進化過程で蓄積する突然変異の分布はどうなるか? (2003)
    • グッピーのメスのオレンジ色に対する反応と、同じ色のオスに対する選好性との関係:—モニタを使った選好性実験— (2003)
    • 資源の空間的不均一性がプランクトン群集の共存に与える影響::流体格子モデルシミュレーションによる予測 (2003)
  • Kawata Masakado ID: 9000258398393

    Graduate School of Life Science, Tohoku University (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:19

    • 適応進化過程で蓄積する突然変異の分布はどうなるか? (2003)
    • グッピーのメスのオレンジ色に対する反応と、同じ色のオスに対する選好性との関係:—モニタを使った選好性実験— (2003)
    • 資源の空間的不均一性がプランクトン群集の共存に与える影響::流体格子モデルシミュレーションによる予測 (2003)
  • Kawata Masakado ID: 9000258398393

    Graduate School of Life Science, Tohoku University (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:19

    • 適応進化過程で蓄積する突然変異の分布はどうなるか? (2003)
    • グッピーのメスのオレンジ色に対する反応と、同じ色のオスに対する選好性との関係:—モニタを使った選好性実験— (2003)
    • 資源の空間的不均一性がプランクトン群集の共存に与える影響::流体格子モデルシミュレーションによる予測 (2003)
  • Kawata Masakado ID: 9000258398393

    Graduate School of Life Science, Tohoku University (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:19

    • 適応進化過程で蓄積する突然変異の分布はどうなるか? (2003)
    • グッピーのメスのオレンジ色に対する反応と、同じ色のオスに対する選好性との関係:—モニタを使った選好性実験— (2003)
    • 資源の空間的不均一性がプランクトン群集の共存に与える影響::流体格子モデルシミュレーションによる予測 (2003)
  • Kawata Masakado ID: 9000258398393

    Graduate School of Life Science, Tohoku University (2016 from CiNii)

    Articles in CiNii:19

    • 適応進化過程で蓄積する突然変異の分布はどうなるか? (2003)
    • グッピーのメスのオレンジ色に対する反応と、同じ色のオスに対する選好性との関係:—モニタを使った選好性実験— (2003)
    • 資源の空間的不均一性がプランクトン群集の共存に与える影響::流体格子モデルシミュレーションによる予測 (2003)
  • KAWATA YUJIRO ID: 9000404483591

    Articles in CiNii:1

    • Development of the Athletic Vulnerability Scale : An Examination of Vulnerability Among University Athletes and Related Factors (2019)
  • KAWATA Satoshi ID: 9000404506916

    Osaka University|RIKEN (2011 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Plasmonics: future outlook (2011)
  • KAWATA Yoshimasa ID: 9000404507288

    Shizuoka University, Faculty of Engineering, Japan Science and Technology Agency, CREST (2010 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Perspectives on multilayered optical memories (2010)
  • KAWATA Satoshi ID: 9000404508003

    Department of Applied Physics, Osaka University (2009 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Analytical imaging of biological molecules at micro/nanometer scale (2009)
  • KAWATA Hiroshi ID: 9000404509168

    Institute of Materials Structure Science, High Energy Accelerator Research Organization (2004 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Pump-probe X-ray crystallography with 100 picosecond X-ray pulse and femtosecond laser (2004)
  • KAWATA Satoshi ID: 9000404509339

    Professor, Osaka University Graduate School|Vice President, JSAP (2013 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Toward the Internationalization of the Japan Society of Applied Physics (Part I) (2013)
  • KAWATA Satoshi ID: 9000404509382

    Professor, Osaka University Graduate School|Vice President, JSAP (2013 from CiNii)

    Articles in CiNii:1

    • Toward the Internationalization of the Japan Society of Applied Physics (Part II) (2013)
  • Kawata Shigeo ID: 9000007308046

    Articles in CiNii:1

    • Light Ion Beam Inertial Confinement Fusion (粒子ビ-ムを用いた核融合の研究-1-(研究会報告)) (1982)
Page Top