検索結果 34件中 1-20 を表示

  • 1 / 2
  • 社会生態学的生産ランドスケープにおける生態系サービス間のシナジーとトレードオフ解析:石川県下の基礎自治体を事例として

    神山 千穂 , 橋本 禅 , 香坂 玲 , 齊藤 修

    … その結果, 森林面積が大きく景観のモザイク性が高いか, 耕地面積が大きく人口が多いかという市町の基本属性が, 森林に関わる生態系サービスが高いか, 農業や文化に関わる生態系サービスが高いかに関連していることが示された. …

    土木学会論文集G(環境) 72(6), II_289-II_297, 2016

    J-STAGE

  • MOCVDを用いたGaN/AlGaNテラヘルツ量子カスケードレーザ(THz-QCL)の作製と7THz発振動作 (レーザ・量子エレクトロニクス)

    豊田 史朗 , 寺嶋 亘 , 鎌田 憲彦 [他] , 平山 秀樹

    … MOCVD法で作製したTHz-QCL構造は分子線エピタキシ法で成長した構造と比較して,モザイク性や貫通転位密度が大幅に減少した。 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(338), 55-58, 2014-11-27

  • MOCVDを用いたGaN/AlGaNテラヘルツ量子カスケードレーザ(THz-QCL)の作製と7THz発振動作 (電子デバイス)

    豊田 史朗 , 寺嶋 亘 , 鎌田 憲彦 [他] , 平山 秀樹

    … MOCVD法で作製したTHz-QCL構造は分子線エピタキシ法で成長した構造と比較して,モザイク性や貫通転位密度が大幅に減少した。 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(336), 55-58, 2014-11-27

  • MOCVDを用いたGaN/AlGaNテラヘルツ量子カスケードレーザ(THz-QCL)の作製と7THz発振動作 (電子部品・材料)

    豊田 史朗 , 寺嶋 亘 , 鎌田 憲彦 [他] , 平山 秀樹

    … MOCVD法で作製したTHz-QCL構造は分子線エピタキシ法で成長した構造と比較して,モザイク性や貫通転位密度が大幅に減少した。 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(337), 55-58, 2014-11-27

  • 能登半島における生態系サービスのインベントリ構築

    橋本 禅 , 中村 省吾

    … 国土数値情報土地利用細分メッシュをもとに,土地利用モザイク性の指標としてSatoyama Indexを算定したところ,能登半島は土地利用のモザイク性が豊かであるものの,近年は開発や利用低下によりその低下が進みつつあることが明らかになった。 …

    日本森林学会大会発表データベース 125(0), 737, 2014

    J-STAGE

  • 空間スケールと解像度を考慮した里地里山における土地利用のモザイク性指標 : 福井県の市民参加型調査データを用いた検証

    今井 淳一 , 角谷 拓 , 鷲谷 いづみ

    … 本研究は、日本の代表的な里地里山地域を有する福井県を事例とし、対象地域内の里地里山に典型的な水辺の生物の分布とよく対応する土地利用のモザイク性指標(Localized Satoyama Index)の算出に適したユニット空間サイズ(以下、ユニットサイズ)と土地被覆解像度(指標の算出に用いる土地被覆図の解像度:以下、解像度)を検討した。 …

    保全生態学研究 18(1), 19-31, 2013

    J-STAGE

  • 生物多様性評価に向けた土地利用類型と「さとやま指数」でみた日本の国土

    吉岡 明良 , 角谷 拓 , 今井 淳一 [他] , 鷲谷 いづみ

    里地里山(以下、「さとやま」)は、我が国の生物多様性の保全と多様な生態系サービスの持続可能な利用にとって重要な空間である。その保全・再生に関わる政策の立案・モニタリング・評価のためには、さとやまの特性を土地利用面から抽出して地図化できる指標の開発が求められている。本研究では50mメッシュの高解像度土地利用データを用いて国土の土地利用を「原生的土地利用」、「農業-さとやま的土地利用」、「人工林」、「 …

    保全生態学研究 18(2), 141-156, 2013

    J-STAGE

  • 拡大するアジアの消費市場の特性と日本企業の参入課題(<特集>アジア経済成長のダイナミズムをさぐる)

    川端 基夫

    … グの悪さといった要因であった.これらはアジアの消費市場の特性をよく反映したものであった.また日本の小売業は,a:所得や嗜好以外の要因の重要性,b:日本とは異なるビジネスモデル構築の必要性,c:市場のモザイク性の把握と立地戦略の重要性,d:各市場に潜む地域暗黙知(市場ごとに暗黙のうちに共有化されている規範感覚や価値観)の理解の重要性,などを学習したのである.これらは,今後アジア市場をめざす多くの日本 …

    経済地理学年報 56(4), 234-250, 2010

    J-STAGE

  • 年二回の草刈によって成立する道路沿い林縁部刈取草地における草原生植物の生育状況

    小柳 知代 , 楠本 良延 , 山本 勝利 [他] , 武内 和彦

    … 農村地域の二次的自然は、土地利用の中の空間的なモザイク性と人間のはたらきかけを背景とした時間的なモザイク性とに特徴付けられ、周期的な攪乱に適応した多くの動植物の生育を可能としてきた。 …

    ランドスケープ研究 72(5), 507-510, 2009

    日本農学文献記事索引 J-STAGE 被引用文献1件

  • 様々な面の4H-SiC上へのGaN結晶成長

    三宅 泰人 , 本塩 彰 , 北野 司 [他] , 井村 将隆 , 仲野 靖孝 , 春日井 秀紀 , 川島 毅士 , 飯田 一喜 , 岩谷 素顕 , 上山 智 , 天野 浩 , 赤崎 勇 , 木下 博之 , 塩見 弘

    … また、X線回折によるGaN(0002)、(101^-0)のモザイク性は、 c軸候斜角に大きく依存していた。 …

    電子情報通信学会技術研究報告. LQE, レーザ・量子エレクトロニクス 104(361), 7-11, 2004-10-21

    参考文献9件

  • 様々な面の4H-SiC上へのGaN結晶成長

    三宅 泰人 , 本塩 彰 , 北野 司 [他] , 井村 将隆 , 仲野 靖孝 , 春日井 秀紀 , 川島 毅士 , 飯田 一喜 , 岩谷 素顕 , 上山 智 , 天野 浩 , 赤崎 勇 , 木下 博之 , 塩見 弘

    … また、X線回折によるGaN(0002)、(101^-0)のモザイク性は、 c軸候斜角に大きく依存していた。 …

    電子情報通信学会技術研究報告. ED, 電子デバイス 104(357), 7-11, 2004-10-21

    参考文献9件

  • 様々な面の4H-SiC上へのGaN結晶成長

    三宅 泰人 , 本塩 彰 , 北野 司 [他] , 井村 将隆 , 仲野 靖孝 , 春日井 秀紀 , 川島 毅士 , 飯田 一喜 , 岩谷 素顕 , 上山 智 , 天野 浩 , 赤崎 勇 , 木下 博之 , 塩見 弘

    … また、X線回折によるGaN(0002)、(101^-0)のモザイク性は、 c軸候斜角に大きく依存していた。 …

    電子情報通信学会技術研究報告. CPM, 電子部品・材料 104(359), 7-11, 2004-10-21

    参考文献9件

  • MOVPE 法による各種基板上へのInN膜の成長及び評価

    下野 健二 , 神保 正宏 , 渡辺 康弘 [他] , 新田 州吾 , 岩谷 素顕 , 上山 智 , 天野 浩 , 赤崎 勇

    … X線回折によるInNのモザイク性の評価によれば、特にねじれ成分であるツイスト分布と基板との格子不整合度に強い相関が見られた。 …

    電子情報通信学会技術研究報告. SDM, シリコン材料・デバイス 103(50), 19-24, 2003-05-08

    参考文献5件

  • MOVPE 法による各種基板上へのInN膜の成長及び評価

    下野 健二 , 神保 正宏 , 渡辺 康弘 [他] , 新田 州吾 , 岩谷 素顕 , 上山 智 , 天野 浩 , 赤崎 勇

    … X線回折によるInNのモザイク性の評価によれば、特にねじれ成分であるツイスト分布と基板との格子不整合度に強い相関が見られた。 …

    電子情報通信学会技術研究報告. ED, 電子デバイス 103(46), 19-24, 2003-05-08

    参考文献5件

  • MOVPE 法による各種基板上へのInN膜の成長及び評価

    下野 健二 , 神保 正宏 , 渡辺 康弘 [他] , 新田 州吾 , 岩谷 素顕 , 上山 智 , 天野 浩 , 赤崎 勇

    … X線回折によるInNのモザイク性の評価によれば、特にねじれ成分であるツイスト分布と基板との格子不整合度に強い相関が見られた。 …

    電子情報通信学会技術研究報告. CPM, 電子部品・材料 103(48), 19-24, 2003-05-08

    参考文献5件

  • 「翻訳」と法的現実のモザイク:クレイム申し立てアプローチの立場から

    中河 伸俊

    Claims-making is a key concept in constructionist studies on social problems. This concept makes it possible to see both social problems and legal phenomena as process-achievements within a sequence o …

    法社会学 2003(58), 79-97,273, 2003

    J-STAGE

  • 卵割阻止処理に由来するアマゴOncorhynchus masou ishikawaeの様々な器官に見られるモザイク性

    山木 勝 , 佐藤 治平 , 山口 聰 [他]

    水産育種 32(2), 93-101, 2002-12

  • AlNおよびAlInN系ナイトライドの成長と物性

    新田 州吾 , 渡辺 康弘 , 富田 仁人 [他] , 上山 智 , 天野 浩 , 赤崎 勇 , 山口 栄雄 , 岩村 保雄

    … GaN上に成長した高品質Al_1-xIn_xNの構造的および光学的特性について検討した.Al_1-xIn_xNはGaNに格子整合するInNモル分率x=0.17でモザイク性のチルト成分とツイスト成分が同時に最小となり,下地のGaNと同程度の結晶品質が得られた.格子整合条件から離れるほど結晶性が劣化した。 …

    電子情報通信学会技術研究報告. LQE, レーザ・量子エレクトロニクス 102(117), 45-48, 2002-06-06

    参考文献10件

  • AlNおよびAlInN系ナイトライドの成長と物性

    新田 州吾 , 渡辺 康弘 , 富田 仁人 [他] , 上山 智 , 天野 浩 , 赤崎 勇 , 山口 栄雄 , 岩村 保雄

    … GaN上に成長した高品質Al_<1-x>In_xNの構造的および光学的特性について検討した.Al_<1-x>In_xNはGaNに格子整合するInNモル分率x=0.17でモザイク性のチルト成分とツイスト成分が同時に最小となり,下地のGaNと同程度の結晶品質が得られた.格子整合条件から離れるほど結晶性が劣化した.Al_<1-x>In_xNのフォトルミネッセンスから,広範囲の波長領域にわたりInNモル分率x=0.14〜0.50に対応する発光が得られた.N_2をキャリアガ …

    電子情報通信学会技術研究報告. ED, 電子デバイス 102(114), 45-48, 2002-06-06

    参考文献10件

  • 1 / 2
ページトップへ