Search Results 1-20 of 4118

  • An improved branch-and-bound algorithm for the block relocation problem to minimize total crane working time under a realistic crane motion model  [in Japanese]

    敷田 暁 , 田中 俊二

    システム制御情報学会研究発表講演会講演論文集 64, 134-140, 2020-05-20

  • ARIA: Interactive Damage Prediction Sysytem for Urban Flood Using Simulation and Emulation Federation Platform  [in Japanese]

    廣井 慧 , 井上 朋哉 , 明石 邦夫 , 廣中 颯 , 菅野 洋信 , 湯村 翼 , 宮地 利幸 , 篠田 陽一

    Human casualties of flooding is caused by various factors such as damage caused by flood water, delays in evacuation due to road flooding/communication network failures, or accidents during evacuation …

    情報処理学会論文誌コンシューマ・デバイス&システム(CDS) 10(2), 11-25, 2020-05-13

    IPSJ 

  • Evaluation of Page Fault Handling of OFF2F Program with CoW Function  [in Japanese]

    谷口 秀夫 , 佐藤 将也 , 河辺 誠弥 , 横山 和俊

    Non-volatile memory is appeared by evolving hardware technologies. With this, the main memory of a computer would be consisting of volatile and non-volatile memory-mixed environment. Assuming the envi …

    情報処理学会論文誌 61(3), 707-717, 2020-03-15

    IPSJ 

  • マーチングキューブ法のマルチGPU上での階層的並列処理  [in Japanese]

    吉川 一輝 , 吉田 明正

    … グキューブ法において,ポリゴンを貼り付けるセルの選択とそのセル数の計算部分に,CUDA Thrustライブラリのexclusive_scan関数を用いる実装が容易である.しかしながら,この関数はマーチングキューブ法の処理時間の大半を占めており,かつ1GPU実行を前提としている.本研究では,マーチングキューブ法のexclusive_scan関数をマルチGPU向けの独自のCUDAコードにより実装した.NVIDIA Tesla K80の2GPU環境で性能評価を行った結果 …

    第82回全国大会講演論文集 2020(1), 121-122, 2020-02-20

    IPSJ 

  • IoTデバイスにおける共通鍵暗号と完全準同型暗号を組み合わせたセンサデータ暗号化の高速化  [in Japanese]

    松本 茉倫 , 小口 正人

    … そこで、暗号文同士の加算・乗算が可能な完全準同型暗号が注目されているが、この暗号による暗号化は共通鍵暗号などに比べて処理時間がかかり、計算能力の低いIoTデバイス上での実装が課題である。 …

    第82回全国大会講演論文集 2020(1), 425-426, 2020-02-20

    IPSJ 

  • IoTバスロケーションシステムの実証実験に向けたクラウド型管理サーバの評価  [in Japanese]

    福原 知也 , 保下 拓也 , 鈴木 秀和 , 松本 幸正

    … Power Wide Area)を利用した低運用コストで実現可能なIoTバスロケーションシステムを提案しており,バス運行情報の生成,蓄積,配信を行うクラウド型バス管理サーバを開発している.本稿では,クラウド型バス管理サーバからスマートバス停へのLPWAネットワークを用いた運行情報の配信実験および管理サーバの処理時間、スマートバス停の運行情報表示までの処理時間について性能評価を行った. …

    第82回全国大会講演論文集 2020(1), 357-358, 2020-02-20

    IPSJ 

  • CUDAを用いたMPS法における疎行列格納形式動的選択による高速化  [in Japanese]

    塙 翔登 , 富永 浩文 , 中村 あすか , 前川 仁孝

    … 計算して求めることにより粒子の動きを解析する.また,圧力計算過程における係数行列は,対称疎行列であり,疎行列格納形式を用いることで不要な計算や記憶領域の使用を削減する.本手法は,時間ステップごとに係数行列が変化するため,使用する疎行列格納形式が適切でないと処理時間が増加する.そこで本研究では,疎行列格納形式を動的選択することで,生成される係数行列に適した格納形式を使用する. …

    第82回全国大会講演論文集 2020(1), 109-110, 2020-02-20

    IPSJ 

  • GPUシステムにおける階層統合型粗粒度並列処理の並列化コンパイラ  [in Japanese]

    渡辺 智之 , 吉田 明正

    … GPUを搭載したマルチコアシステムにおいて,複数階層のマクロタスク(粗粒度タスク)を各コアに割り当てて並列実行を行う階層統合型粗粒度並列処理手法が提案されている.本手法では,処理時間の大きいマクロタスクの実行に対して,コアの代わりにGPUを使用し,プログラム全体の実行時間の短縮を目指す.本研究では,LLVM/Clangを用いた並列化コンパイラを開発しており,その並列化コンパイラを用いてCUDAを伴う …

    第82回全国大会講演論文集 2020(1), 101-102, 2020-02-20

    IPSJ 

  • OSカーネル作成処理におけるページ例外に着目したOFF2Fの効果予測  [in Japanese]

    額田 哲彰 , 佐藤 将也 , 谷口 秀夫

    … 揮発性メモリと不揮発性メモリを混載した環境における新たな実行ファイル形式(OFF2F:Object File Format consisting of 2 Files)が提案されている.OFF2Fは,プログラムをメモリ上で実行するときのアクセス形態に着目し,テキスト部分とデータ部分の2つのファイルからなる実行ファイル形式である.本稿では,FreeBSDのOSカーネル作成処理において,OFF2Fプログラムを実行することによるページ例外処理時間の短縮効果を示す. …

    第82回全国大会講演論文集 2020(1), 55-56, 2020-02-20

    IPSJ 

  • オンライン処理とバッチ処理の混在環境におけるディスクI/O制御方式のI/Oサイズ分割の評価  [in Japanese]

    田辺 雅則 , 横山 和俊 , 長尾 尚 , 谷口 秀夫

    … ンライン処理の処理時間に影響を与える.著者らは,ファイルI/Oの特徴を生かして処理負荷を分散制御するディスクI/O制御方式を提案している.オンライン処理の書き込みデータ長(I/Oサイズ)は小さく,バッチ処理の書き込みデータ長(I/Oサイズ)は大きい.このため,ディスクI/O制御方式では,バッチ処理の書き込みデータ長(I/Oサイズ)の大きさがオンライン処理の処理時間に大きく影響す …

    第82回全国大会講演論文集 2020(1), 29-30, 2020-02-20

    IPSJ 

  • センサ端末上でのニューラルネットワーク処理ハードウェア構成  [in Japanese]

    有川 勇輝 , フィークー ゴー , 岸野 泰恵 , 坂本 健

    … 提案ハードウェア構成をFPGAに実装し、1ミリ秒以下の処理時間で、数ワット程度の消費電力のデバイスを用いて時系列センサデータを処理できることを示した。 …

    第82回全国大会講演論文集 2020(1), 5-6, 2020-02-20

    IPSJ 

  • The Software Birthmarking Method for a Huge Number of Programs to Detect the Theft―Narrowing the Targets with the Fulltext Search Engine  [in Japanese]

    中村 潤 , 玉田 春昭

    The software birthmarks were proposed for detecting the software theft from a large number of suspected programs. The birthmark is a technique to compare the extracted characteristics as the software …

    情報処理学会論文誌 61(2), 454-473, 2020-02-15

    IPSJ 

  • A mechanism involved in methylmercury induced TNF-α expression in microglia  [in Japanese]

    TOYAMA Takashi , HOSHI Takayuki , SAITO Yoshiro , NAGANUMA Akira , HWANG Gi-Wook

    <p>In this study we examined the mechanism involved in the induction of TNF-α expression by methylmercury in microglia. Exposure of mouse microglia BV-2 to methylmercury resulting in induction o …

    Annual Meeting of the Japanese Society of Toxicology 47.1(0), P-112, 2020

    J-STAGE 

  • モジュラー型生産システムにおける総合計画に向けた工程スケジュール手法に関する研究(第2報):ZDD Plan Houseの拡張による二工程計画問題への対応  [in Japanese]

    MORI Yusuke , ONOSATO Masahiko , TANAKA Fumiki

    … 究では,これまでに効率的に組合せを表現可能なZDDを用いて,工程スケジュールの制約充足解空間の構成法を提案した.本講演では,生産システムのより大規模かつ実運用に近い総合計画への対応に向け,処理時間の拡張と各ジョブの搬出入の自由度を高くした工程スケジュールを網羅した解空間であるZDD Plan Houseの構成法,またZDD Plan Houseから入力した任意の加工時間と二工程計画問題を満足した最適なスケジュール …

    Proceedings of JSPE Semestrial Meeting 2020S(0), 351-352, 2020

    J-STAGE 

  • Development of Teaching Material that can be Completed by Students Ding a Single Class while Effectively Fostering their Comprehensive Understanding of the Function of Restriction Enzymes  [in Japanese]

    SONOYAMA Hiroshi

    <p>The biology curriculum for upper secondary school students now introduces several concepts of molecular biology. This has been accompanied by an increased need for more teaching materials. Fo …

    Journal of Research in Science Education 61(1), 167-173, 2020

    J-STAGE 

  • Effects of Acupuncture on Exercise-induced Cognitive Decline (Part 2):- A double-blinded randomized controlled trial using placebo thumbtack needles -  [in Japanese]

    TACHIKAWA Makoto , FUJIMOTO Hideki , KIMURA Tomoaki

    [Objective] The purpose of this study was to investigate the effects of acupuncture on exercise-induced prolongation of information processing and decrease in attentional resource allocation, excludin …

    Zen Nihon Shinkyu Gakkai zasshi (Journal of the Japan Society of Acupuncture and Moxibustion) 70(2), 120-131, 2020

    J-STAGE  Ichushi Web 

  • INFLUENCE OF PROCESSING CONDITIONS OF DRY SLUDGE POWDER ON REHYDRATION, STREGNTH AND DULABILITY  [in Japanese]

    IYODA Takeshi , ARAKI Megumi , MIYAZAKI Kanta , OKAWA Ken

    <p>Sludge treatment at a ready-mixed plant has significant high cost and high environmental impact. Although it has been studied to effectively use this sludge as a fine day sludge powder. In th …

    Cement Science and Concrete Technology 73(1), 371-378, 2020

    J-STAGE 

  • Experiment of Execution Time in Decentralized Transaction System of Surplus PV Output using Blockchain  [in Japanese]

    Nagatsuka Takumi , Sano Moriaki , Yamaguchi Nobuyuki

    <p>In Japan, a large amount of photovoltaics has been introduced because of Feed-in Tariff for renewable energy resources. As the results, it is necessary to suppress the output of photovoltaics …

    IEEJ Transactions on Power and Energy 140(3), 176-185, 2020

    J-STAGE 

  • Effect of collagenase digestion on cubic micro-cartilage for cartilage tissue engineering  [in Japanese]

    末吉 遊

    … ,至適処理時間,およびマイクロ軟骨の必要播種量について検討した.方法:イヌ耳介軟骨で一辺を約200μmとするマイクロ軟骨を作製した.コラゲナーゼ処理後のマイクロ軟骨の形状を,粒度分布計,透過型・走査型電子顕微鏡で観察した.さらに免疫組織染色法で,細胞接着因子であるフィブロネクチンを染色し,コラゲナーゼ処理の効果を検討した(実験1).次に,コラゲナーゼ処理時間の異 …

    近畿大学医学雑誌 = Medical Journal of Kindai University 44(3-4), 133-145, 2019-12-18

    IR  Ichushi Web 

  • Query Assignment Algorithm for Distributed Processing of kNN Data Monitoring in Pub/Sub Systems  [in Japanese]

    鶴岡 翔平 , 西尾 俊哉 , 天方 大地 , 原 隆浩

    Recently, in many applications, data objects have been generated based on Publish/Subscribe (Pub/Sub) model, and users receive only their preferable data objects. Due to the prevalence of smartphones …

    情報処理学会論文誌データベース(TOD) 12(4), 53-65, 2019-10-23

    IPSJ 

Page Top