Search Results 1-1 of 1

  • IGAD's Engagement on the Conclusion of the Agreement on the Resolution of the Conflict in South Sudan (ARCSS)  [in Japanese]

    MATSUNAMI Yasuo

    <p>2011年に南スーダンは分離独立を果たしたが、そのわずか2年後、サルバ・キール大統領率いるSPLM/Aと、リアク・マシャール前副大統領率いるSPLM/A-IOとの戦闘が勃発した。この際、和平調停の役割を担ったのがIGADだった。和平協議は和平合意文書へのキールらの署名という形で結実したが、1年を待たずに両軍による戦闘行為が勃発し、合意文書は死文化した。</p>< …

    Africa Report 57(0), 1-12, 2019

    IR  J-STAGE 

Page Top