Search Results 1-19 of 19

  • サービス評価 ETLサービス Azure Data Factory : Azure、オンプレ、他クラウドも対象 三つのパラメーターで性能調整が可能  [in Japanese]

    秋山 康平 , 原 裕一郎

    日経クラウドファースト = Nikkei cloud first : AWS・Azure導入の先端技術情報 (19), 14-23, 2017-11

  • "Mixed Variance Regression" that improves estimation error of Weighted Least Squares and its application to the product performance adjustment process.  [in Japanese]

    IKEDA Hiroshi , INOUE Issei , MATSUOKA Hidetoshi , NINOMIYA Yoshiyuki , NISHII Ryuei

    一般的に回帰モデルの推定においてよく用いられる重み付き最小二乗法(WLS)と比較し,モデルの予測誤差が減少する新しいモデル推定手法「混合分散回帰」を提案する測定ノイズが既知の場合のモデル推定では通常 WLS が用いられるが,モデル化の際に生じるシステムノイズをWLSは無視している我々はシステムノイズを考慮し最尤法でモデル推定する混合分散回帰を開発し, WLS に比較し最大1割弱のモデルの予測誤差の …

    The Proceedings of Manufacturing Systems Division Conference 2017(0), 113, 2017

    J-STAGE 

  • Hydraulic Design and Performance Adjustment of a Reverse Running Pump Turbine Based on a Double Suction Pump  [in Japanese]

    香川 修作 , 金子 浩之 , 櫻井 高幹 [他]

    エバラ時報 (244), 3-6, 2014-07

  • Self-Compensation of Manufacturing Variability using On-Chip Sensors  [in Japanese]

    HIGUCHI Yuma , HASHIMOTO Masanori , ONOYE Takao

    … されてきた.しかし,チップ別性能調整は一般に製造されたチップ毎にテストを繰返して実施する必要があるため調整コストが大きく,多くの品種で現実的ではない.そこで本研究では,チップに搭載されたリングオシレータセンサによってデバイスパラメータばらつきを推定し,その結果に基づいてばらつきの影響を自己補償することにより低調整コストでチップ別性能調整を行うことを想定する.センサ …

    Technical report of IEICE. VLD 112(451), 13-17, 2013-03-04

  • アマゾンから広がる自律化 (特集 SIと運用が消える : クラウドとハード回帰、加速する二つの垂直統合)  [in Japanese]

    … クラウドの中には、人手に頼った運用を行っている事業者もあれば、独自のソフトを開発することによって、アプリケーションの性能調整や可用性向上を自律化している事業者もある。 …

    日経コンピュータ -(810), 38-41, 2012-06-07

    Nikkei BP 

  • Early Performance Estimation and an Example Implementation of Group Signature Hardware Using Two-Level Behavioral Synthesis  [in Japanese]

    MORIOKA Sumio , ISSHIKI Toshiyuki , OBANA Satoshi , SAKO Kazue

    ユーザIDを特定せず認証が行えるグループ署名(匿名認証)を低電力組込み機器等で使用可能とするため,回路実装を行った.回路化では,レイテンシ・動作周波数・回路規模・電力など,多様な搭載機器の設計制約に合わせてアーキテクチャを柔軟に調整できる事が,特に重要な要求事項となった.しかしグループ署名は,多ビット長のべき乗剰余演算や楕円曲線演算が約30〜40回組み合わさった演算であるため,標準的回路設計法であ …

    The Transactions of the Institute of Electronics, Information and Communication Engineers. A 95(5), 425-435, 2012-05-01

    References (21) Cited by (1)

  • Linuxの資源管理機構Control Groupsの性能調査  [in Japanese]

    富樫荘太 , 片山吉章 , 出口昌弘 , 毛利公一

    … オペレーティングシステムLinuxには,cgroupsと呼ばれる資源管理機構がある.この機構が,リアルタイムプロセスをにおいてどの程度の精度で資源管理(性能調整)できるのかを調査を行ったので,その結果を述べる.本稿では,CPU資源だけでなく,I/Oやネットワークといった資源についても調査を行った. …

    第74回全国大会講演論文集 2012(1), 125-126, 2012-03-06

    IPSJ 

  • Linuxの資源管理機構Control Groupsの性能調査  [in Japanese]

    富樫荘太 , 片山吉章 , 出口昌弘 , 毛利公一

    … オペレーティングシステムLinuxには,cgroupsと呼ばれる資源管理機構がある.この機構が,リアルタイムプロセスをにおいてどの程度の精度で資源管理(性能調整)できるのかを調査を行ったので,その結果を述べる.本稿では,CPU資源だけでなく,I/Oやネットワークといった資源についても調査を行った. …

    全国大会講演論文集 2012(1), 125-127, 2012-03-06

  • Implementation and Evaluation of <i>I</i>/<i>O</i> Resource on <i>Tender</i> Operating System  [in Japanese]

    一井 晴那 , 長尾 尚 , 山内 利宏 , 谷口 秀夫

    … る.しかし,プロセッサ性能を調整しても,入出力処理の影響を受けるため,プログラムの実行速度が低下する.そこで,Tender に入出力性能性能調整機能として資源 「入出力」 を提案した.ここでは,Tender における資源 「入出力」 による入出力性能調整機能の実現方式と評価について述べる.For the mechanism of regulating the speed of program execution individually, it prevents the speed of necessary program execution by …

    研究報告 システムソフトウェアと オペレーティング・システム(OS) 2011-OS-118(19), 1-8, 2011-07-20

  • Implementation and Evaluation of Mechanism for Regulating the Service Time Based on Controlling the Number of I/O Request  [in Japanese]

    NAGAO Takashi , TANIGUCHI Hideo

    計算機の性能向上により,1台の計算機上で複数のサービスを提供できるようになった.しかし,個々のサービス時間は,他のサービスの影響を受ける.一方,ソフトウェアの実行速度を自由に調整できれば,資源競合時におけるソフトウェアの実行速度の低下を抑制できる.このため,ハードウェア性能の範囲で,利用者の求める速度あるいはソフトウェアが提供するサービス内容に合わせた速度でプログラムを実行する制御法の確立が必要で …

    The IEICE transactions on information and systems 94(7), 1047-1057, 2011-07-01

    References (10) Cited by (1)

  • A Method for Adaptive Performance Tuning of Time-Delayed Bilateral Teleoperation Using Communication Disturbance Observer  [in Japanese]

    SUZUKI Atsushi , OHNISHI Kouhei

    Time delay of bilateral teleoperation seriously deteriorates the performance and stability. Time delay compensation by communication disturbance observer improves the operationality but simultaneously …

    IEEJ Transactions on Industry Applications 131(3), 244-251, 2011-03-01

    J-STAGE  References (12) Cited by (3)

  • Adaptive Performance Tuning Method of Time Delayed Bilateral Teleoperation System Using Communication Disturbance Observer  [in Japanese]

    SUZUKI Atsushi , OHNISHI Kouhei

    電気学会研究会資料. IIC, 産業計測制御研究会 2010(63), 25-30, 2010-03-08

    References (10)

  • 1405 The best brake system adjustment and the Brake-Eco-Performance-System for the service line condition  [in Japanese]

    Ohashi Satoru , Taguchi Hiroshi , Ubukata Nobuyuki , Kamimura Kazumasa , Shimomura Yusuke , Kusano Kenichi , Yamashita Yoshinori , Itano Yasuharu

    Railway vehicle is the most energy-saving vehicle. To improve a further energy-saving performance in existing cars, We Tokyo Metro have done various adjustments. The performance has been advanced, and …

    Jointed railway technology symposium 2009(16), 113-116, 2009-12-02

  • A Mechanism of Regulating Execution Performance for Process Group by Execution Resource on Tender Operating System  [in Japanese]

    TABATA Toshihiro , NOMURA Yoshinari , TANIGUCHI Hideo

    … 単位とし,その単位で実行性能を調整できる機能が望まれる.そこで,本論文では,Tenderオペレーティングシステムにおいて,プロセッサの割当単位を資源化した資源「演算」を利用したプロセスグループの実行性能調整法を提案している.具体的には,「演算」を木構造で管理し,「演算」にプロセスを関連づけることにより,プロセスグループの実行性能を調整している.また,実装と評価により,提案手法がプロセスグループの …

    The IEICE transactions on information systems Pt. 1 87(11), 961-974, 2004-11-01

    References (9)

  • Metal-Plated Plastic Waveguide Filter Using Injection Molding Process  [in Japanese]

    ASAO Hideki , YONEDA Naofumi , MUKUDA Muneaki , YAMASAKI Kouji , KAMOHARA Osami , YOSHINO Yukitsugu , ASANO Hiroyuki , HENMI Kazuhisa

    … Ka帯インターネット無線アクセスや衛星インターネットシステムに適用できる樹脂射出成形導波管フィルタについて述べる.この金型製造工程で不可欠な抜き勾配の影響は設計上高精度に考慮されている.また,この設計技術と高精度樹脂成形技術の融合により,フィルタの電気性能調整は不要である.この結果,Ka帯以上の導波管コンポーネントの低コスト化と大量生産が可能になった. …

    Technical report of IEICE. SAT 102(241), 39-44, 2002-07-18

    References (4)

  • Metal-Plated Plastic Waveguide Filter Using Injection Molding Process  [in Japanese]

    ASAO Hideki , YONEDA Naofumi , MUKUDA Muneaki , YAMASAKI Kouji , KAMOHARA Osami , YOSHINO Yukitsugu , ASANO Hiroyuki , HENMI Kazuhisa

    … Ka帯インターネット無線アクセスや衛星インターネットシステムに適用できる樹脂射出成形導波管フィルタについて述べる.この金型製造工程で不可欠な抜き勾配の影響は設計上高精度に考慮されている.また,この設計技術と高精度樹脂成形技術の融合により,フィルタの電気性能調整は不要である.この結果,Ka帯以上の導波管コンポーネントの低コスト化と大量生産が可能になった. …

    IEICE technical report. Microwaves 102(243), 39-44, 2002-07-18

    References (4) Cited by (3)

  • Evaluation of Execution Resource on Tender by Using Web server : A Mechanism of Regulating Execution Performance for Multi Process  [in Japanese]

    TABATA Toshihiro , NOGUCHI Naoki , NAKASHIMA Kohta , TANIGUCHI Hideo

    … ロセスをひとつの単位とし,その単位で実行性能を調整できる機能が望まれる.我々は,Tenderオペレーティングシステムにおいて,プロセッサの割り当て単位である資源「演算」を利用した,複数プロセスの実行性能調整機能を提案している.本論文では,提案した機能をWebサーバを利用して評価した結果を報告する.具体的には,Apache WebサーバをTenderで実行するために実現したBSD/OS互換システムコールインタフェースについて述 …

    IPSJ SIG Notes 90, 33-40, 2002-06-27

    References (4) Cited by (1)

  • Evaluation of Execution Resource on Tender by Using Web server : A Mechanism of Regulating Execution Performance for Multi Process  [in Japanese]

    TABATA Toshihiro , NOGUCHI Naoki , NAKASHIMA Kohta , TANIGUCHI Hideo

    … ロセスをひとつの単位とし,その単位で実行性能を調整できる機能が望まれる.我々は,Tenderオペレーティングシステムにおいて,プロセッサの割り当て単位である資源「演算」を利用した,複数プロセスの実行性能調整機能を提案している.本論文では,提案した機能をWebサーバを利用して評価した結果を報告する.具体的には,Apache WebサーバをTenderで実行するために実現したBSD/OS互換システムコールインタフェースについて述 …

    IEICE technical report. Computer systems 102(153), 33-40, 2002-06-20

    References (4)

  • File Placement Method using Fuzzy Logic  [in Japanese]

    田中 和明 , 小菅 昭一 , 森山 将治

    … 計算機システムの大規模化、大容量化に伴い、ファイルの配置先管理やシステム性能調整の容易化が望まれている。 …

    全国大会講演論文集 第45回(ソフトウェア), 63-64, 1992-09-28

    IPSJ 

Page Top