検索結果 114件中 1-20 を表示

  • JPEG 符号化に耐性を持つカラー画像のリバーシブルなモノクロ変換

    温 旭 , 平井 経太 , 堀内 隆彦

    … .しかし,これらの方法は,非可逆符号化に対する耐性に弱いという問題点があった.本研究では,JPEG符号化に対して耐性を持つカラー画像のリバーシブルなモノクロ変換を提案する.本稿における色情報の埋め込みには,JPEG符号化処理と親和性のよいDCT変換を利用する.提案手法では,入力画像を輝度・色差信号に変換し,輝度信号のDCT係数に色差信号のDCT係数を埋め込んだ.このとき,JPEGの量子化テーブルに基 …

    日本色彩学会誌 41(3+), 177-178, 2017

    J-STAGE

  • 監視カメラ画像の可逆的プライバシー保護技法

    山本 恭徳 , 李 雪霏 , 島浦 紳吾 , 姜 錫 , 坂本 雄児

    … 行為を防ぐことができない.監視者が確認する記録画像に対するプライバシー保護手法として,目標画質より算出された二乗誤差を基準としたスクランブル処理とヒストグラム操作による復元に関わる情報の埋め込み処理を組み合わせた手法がある.そこで本稿ではその手法に改良を加え,処理時間を大幅に短縮し,実用に耐えうる技法を実現した.また,改良した手法において,スクランブル強度制御実験,プライ …

    映情学誌 71(3), J110-J117, 2017

    J-STAGE

  • 印刷画像への情報埋め込みにおける情報の埋め込み位置とゲインに関する検討 (スマートインフォメディアシステム)

    椎葉 将司 , 林田 健太 , 棟安 実治

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 116(204), 7-12, 2016-09-01

  • 定量的スクランブル強度制御およびファイルサイズ増加抑制可能な可逆的プライバシー保護手法 (画像工学)

    島浦 紳吾 , 姜 錫 , 坂本 雄児

    … 制御およびファイルサイズ増加抑制を可能とする手法を提案する.本手法は画像圧縮過程に含まれ,目標画質より算出された二乗誤差を基準としたスクランブル処理とヒストグラム操作による復元に関わる情報の埋め込み処理を組み合わせた手法である.この処理は全ての8×8ブロックを,スクランブルを施す領域と付加情報を埋め込む領域に分けて行う.映り込んだ人物数の異なる画像でスクランブル強度制御実験を行い,本 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(221), 41-46, 2014-09-18

  • 定量的スクランブル強度制御およびファイルサイズ増加抑制可能な可逆的プライバシー保護手法 (マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント)

    島浦 紳吾 , 姜 錫 , 坂本 雄児

    … 制御およびファイルサイズ増加抑制を可能とする手法を提案する.本手法は画像圧縮過程に含まれ,目標画質より算出された二乗誤差を基準としたスクランブル処理とヒストグラム操作による復元に関わる情報の埋め込み処理を組み合わせた手法である.この処理は全ての8×8ブロックを,スクランブルを施す領域と付加情報を埋め込む領域に分けて行う.映り込んだ人物数の異なる画像でスクランブル強度制御実験を行い,本 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(222), 41-46, 2014-09-18

  • 定量的スクランブル強度制御およびファイルサイズ増加抑制可能な可逆的プライバシー保護手法 (ライフインテリジェンスとオフィス情報システム)

    島浦 紳吾 , 姜 錫 , 坂本 雄児

    … 制御およびファイルサイズ増加抑制を可能とする手法を提案する.本手法は画像圧縮過程に含まれ,目標画質より算出された二乗誤差を基準としたスクランブル処理とヒストグラム操作による復元に関わる情報の埋め込み処理を組み合わせた手法である.この処理は全ての8×8ブロックを,スクランブルを施す領域と付加情報を埋め込む領域に分けて行う.映り込んだ人物数の異なる画像でスクランブル強度制御実験を行い,本 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(220), 41-46, 2014-09-18

  • 可逆電子透かしの埋め込み容量および品質の改善 (マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント)

    伊藤 世紀 , 杉村 涼 , 岩村 恵市

    … しかし、可逆電子透かしは、原画像と透かし情報を完全に分離できる特徴があるため、埋め込み回数と埋め込みアルゴリズムがわかっていれば、複数回の情報の埋め込みを行っても問題ない。 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(33), 41-46, 2014-05-15

  • 色調整可能な照明と物体反射光の動画撮影によるデータ送受信 (学生論文特集)

    荻野 雅泰 , 栗山 繁

    本論文では,ユビキタスな情報環境を手軽に構築するために,照明光源の色変調を用いたデータの配信方式を提案する.本研究では,モバイルインターネットデバイスに付属するカメラを受信器とし,デジタル制御式カラーLEDを送信器に用いて,撮影対象物体の画像特徴量に依存しない,間接光を介したデータ伝送機構を構築する.本手法では,時間解像度の低い画像撮影に適した伝送方式として多次元かつ多段階の色変調を導入し,短縮U …

    電子情報通信学会論文誌. A, 基礎・境界 97(2), 96-103, 2014-02

  • 完全相補系列を用いた音声データハイディングの防災放送への応用 (マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント)

    立川 徹 , 大泉 明弘 , 小嶋 徹也

    … せず,情報格差が生じて,避難情報などが正確かつ迅速に伝達できないなどの問題が生じた.本研究では,完全相補系列系を用いた音声データハイディングを防災サイレンに応用し,サイレン音を受信するだけで災害情報や避難経路等を正確に伝達するシステムを提案する.本稿では主に,防災サイレンへの情報の埋め込みや抽出の手法を示し,計算機シミュレーションおよび実音声を用いた情報抽出実験の結果について報告する. …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(415), 45-50, 2014-01-27

  • JPEG画像を対象としたヒストグラムドメイン可逆データハイディング手法 (マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント)

    島浦 紳吾 , 原田 翔平 , 姜 錫 [他] , 坂本 雄児

    … JPEG画像を対象とした可逆データハイディング手法としてXuanらの手法がある.この手法はDCT係数のヒストグラム操作による秘密情報の埋め込みであるが,2つのパラメータにより埋め込み量や埋め込み画像のPSNR,ファイルサイズ増加率が様々に変化するため,最適な結果を得るためには経験的な考察が必要である.そこでXuanらの手法を改良し,各処理領域において1つのパラメータにより従来のパラメータを変動させることでユー …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(415), 39-44, 2014-01-27

  • DCT符号情報の埋め込みとその拡大画像鮮鋭化への応用 (スマートインフォメディアシステム)

    古川 翔大 , 茨木 風太 , 末竹 規哲 [他] , 内野 英治

    本報告では,画像拡大によるぼけた画像の鮮鋭化を行うために原画像のエッジ情報を用いた新しい方法を提案する.高解像度画像はデータサイズが大きいため,縮小して扱われることが多い.しかし,縮小された画像を拡大する場合,拡大画像にぼけが生じてしまう.そこで,縮小時に原画像のエッジ情報を埋め込み,それを用いることで拡大画像を鮮鋭化し,ぼけをなくすことを考える.種々の画像に対して提案手法を適用し,手法の有効性を …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(343), 13-16, 2013-12-12

  • データを埋め込んだ印刷画像からの画像補正用マーカを用いたデータ検出 (スマートインフォメディアシステム)

    玉置 公寿 , 棟安 実治

    … 本稿では,平行移動に不変な領域に対して情報の埋め込みを行うことで,背景と画像を分離することなく情報の検出が可能である手法の改良について提案する.この手法を用いることで,平行移動による歪みを無視することができるため,画像の任意の領域に対して情報の埋め込みが可能となる.ここでは,新たな平行移動補正法を用いて,埋め込み領域の推定を行った後,情報の検出を行うことで,従来手法で …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(343), 1-6, 2013-12-12

  • 切り抜き攻撃に耐性を持つDCT-OFDM型電子透かし方式 (マルチメディア情報ハイディング・エンリッチメント)

    八家 匡希 , 栗林 稔 , 森井 昌克

    … 込むQIM方式を適用し,JPEG圧縮に高い耐性を有した電子透かし方式を提案した.更に本稿では,切り抜き攻撃への耐性も考慮したDCT-OFDM型電子透かし方式を提案する.我々は同期回復に用いる同期信号を透かし情報の埋め込み領域における未使用の要素に対して埋め込んだ.同期信号と透かし情報はDCT-OFDMの観点から互いに干渉しない.また同期信号を透かし情報と同じ系列に埋め込んだことで,同期信号は透かし情報と同等の高 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(291), 107-112, 2013-11-14

  • 切り抜き攻撃に耐性を持つDCT-OFDM型電子透かし方式 (応用音響)

    八家 匡希 , 栗林 稔 , 森井 昌克

    … 込むQIM方式を適用し,JPEG圧縮に高い耐性を有した電子透かし方式を提案した.更に本稿では,切り抜き攻撃への耐性も考慮したDCT-OFDM型電子透かし方式を提案する.我々は同期回復に用いる同期信号を透かし情報の埋め込み領域における未使用の要素に対して埋め込んだ.同期信号と透かし情報はDCT-OFDMの観点から互いに干渉しない.また同期信号を透かし情報と同じ系列に埋め込んだことで,同期信号は透かし情報と同等の高 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(290), 107-112, 2013-11-14

  • 埋め込み型マーカを利用した印刷画像へのデータ埋め込みと検出に関する一手法 (スマートインフォメディアシステム)

    玉置 公寿 , 棟安 実治

    … 本論文では,平行移動に不変な領域に対して情報の埋め込みを行うことで,背景と画像を分離することなく情報の検出が可能である手法を提案する.この手法を用いることで,平行移動による歪みを無視することができるため,画像の任意の領域に対して情報の埋め込みが可能となる.また,符号グループ化法と呼ばれる方法を組み込むことにより,埋め込み可能な情報量の増加を図る.さらに,マーカを用いた …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(202), 71-76, 2013-09-12

  • 埋め込み型マーカを利用した印刷画像へのデータ埋め込みと検出に関する一手法

    玉置 公寿 , 棟安 実治

    … 本論文では,平行移動に不変な領域に対して情報の埋め込みを行うことで,背景と画像を分離することなく情報の検出が可能である手法を提案する.この手法を用いることで,平行移動による歪みを無視することができるため,画像の任意の領域に対して情報の埋め込みが可能となる.また,符号グループ化法と呼ばれる方法を組み込むことにより,埋め込み可能な情報量の増加を図る.さらに,マ …

    研究報告オーディオビジュアル複合情報処理(AVM) 2013-AVM-82(14), 1-6, 2013-09-05

    情報処理学会

  • DST基底によるLOTを用いた相関型電子透かし方式に関する一検討 (情報理論)

    中村 星太 , 小田 弘

    … 本稿では, DST基底によるLOTを用いた相関型電子透かし方式を提案し,その性能を評価する.まず,従来のLOTを紹介した後,DST基底によるLOTについて述べる.次に,上記のDST基底によるLOTを用いた透かし情報の埋め込み,検出手順を説明する.最後に,計算機シミュレーションによって提案方式の基本性能を調査する. …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(153), 1-4, 2013-07-25

  • 類似領域情報の埋め込みを利用した画像修復 (情報セキュリティ)

    山登 一輝 , 篠田 一馬 , 長谷川 まどか [他] , 加藤 茂夫 , 田中 雄一

    ディジタル画像の伝送において伝送誤りが発生した場合,一般に誤り検出符号などを利用した誤り検出とデータの再送が行われる.しかし,複数の受信端末を対象とするマルチキャストにおいて,データの再送を行うことは,ネットワークや送信側の負担になり効率的ではない.また,圧縮符号化された画像の場合,誤り訂正符号を用いることで符号量が増大する.これらの問題に対してBaroumandらは,自然画像内の画素間の相関関係 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(135), 221-226, 2013-07-18

  • 類似領域情報の埋め込みを利用した画像修復 (情報通信システムセキュリティ)

    山登 一輝 , 篠田 一馬 , 長谷川 まどか [他] , 加藤 茂夫 , 田中 雄一

    ディジタル画像の伝送において伝送誤りが発生した場合,一般に誤り検出符号などを利用した誤り検出とデータの再送が行われる.しかし,複数の受信端末を対象とするマルチキャストにおいて,データの再送を行うことは,ネットワークや送信側の負担になり効率的ではない.また,圧縮符号化された画像の場合,誤り訂正符号を用いることで符号量が増大する.これらの問題に対してBaroumandらは,自然画像内の画素間の相関関係 …

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(137), 221-226, 2013-07-18

ページトップへ