Search Results 1-20 of 21

  • 1 / 2
  • Design of Parallel Ring-Lines Type Rat-Race Circuit  [in Japanese]

    YOSHIHASHI Naoshi , KAWAI Tadashi , OHTA Isao , ENOKIHARA Akira

    … りすぎることから疎結合化に一定の制約が生じる,この問題を解決する手法として,筆者らは一対のリング部を並列リングとした回路構成を提案しているが,3/4波長線路部が2箇所必要となり回路サイズが大きくなる.本論文では,前述の並列リング型回路の3/4波長線路を終端短絡結合線路で置き換えた回路構成を取り扱い,小型の疎結合回路が実現可能となることを数値解析と試作実験で明らかにしている. …

    IEICE technical report. Microwaves 113(365), 19-22, 2013-12-19

  • Design of Microwave Lowpass Filters Using Microstrip Coupled-Line Structures  [in Japanese]

    Tsurumi Junichi , Ma Zhewang , Ohira Masataka

    … 本研究では小型マイクロストリップ結合線路ヘアピン形共振器に特性インピーダンスが異なる二段の1/4波長線路を装荷した低域通過フィルタ(LPF)を提案し、フィルタ通過域内の特性の改善を行う。 …

    IEICE technical report. Microwaves 113(365), 1-6, 2013-12-19

  • Improvement of the Frequency Responses of Lowpass Filters Using Microstrip Coupled-Line Hairpin Resonators  [in Japanese]

    Tsurumi Junichi , Ma Zhewang , Ohira Masataka

    … 本研究では小型マイクロストリップ結合線路ヘアピン形共振器を用いた低域通過フィルタ(LPF)に1/4波長線路を装荷した構造を提案し、フィルタ通過域内の反射特性の改善を行う。 …

    IEICE technical report. Microwaves 113(70), 71-76, 2013-05-30

  • A Power Divider with Insensitivity to Resistance Values Using a Parallely-loaded Resistor Pair  [in Japanese]

    HIROTA Akimichi , TAHARA Yukihiro , YUKAWA Hidenori , OWADA Tetsu , YAMAGUCHI Yoshitsugi , MIYAZAKI Moriyasu

    … は膜厚を精度良く製造することには限界があるため,製造した抵抗値が設計値と異なり,特性が劣化する問題がある.そこで,本稿では抵抗値がばらついても特性劣化の小さい分配器として,アイソレーション抵抗並列装荷型電力分配器を提案する.本分配器は,1/4波長線路を介して並列接続した2つの抵抗を出力端子間に接続した構成であり,抵抗値がばらついても2つの抵抗の合成抵抗値がほぼ一定となるため,特性劣化が小さい. …

    IEICE technical report. Microwaves 112(459), 59-62, 2013-03-06

  • A Design Procedure of Broadband Branch-Type Hybrids with Multi-Stage Matching Network  [in Japanese]

    OSHIMA Takeshi , OHTSUKA Masataka , MIYASHITA Hiroaki , KONISHI Yoshihiko

    … 本論文では,回路合成理論に基づいて,多段整合回路を装荷した広帯域ブランチ形ハイブリッドの設計手法を示す.本ハイブリッドは,1/4波長線路からなる通常のブランチラインハイブリッドと,集中定数素子の直並列共振回路からなる多段整合回路で構成される.1/4波長線路の特性アドミタンスと整合回路の素子値は,原形整合回路を周波数変換することで,数式により近似的に表現される.そのため,従来手 …

    The IEICE transactions on electronics C 92(7), 258-267, 2009-07-01

    References (15) Cited by (2)

  • Impedance-Transforming Two-Branch Lumped-Element Quadrature Couplers  [in Japanese]

    SAKAGAMI Iwata , WUREN Tuya , TAHARA Minoru , FUJII Masafumi

    … 本文では1/4波長線路と3/4波長線路とを混在して用い、更には、入力側端子とアイソレーション端子に基準インピーダンスが接続され、出力側端子にはこれとは異なる負荷インピーダンスが接続されるインピーダンス変換型ブランチライン・カップラを取り上げる。 …

    IEICE technical report 106(323), 75-80, 2006-10-19

    References (9)

  • Impedance-Transforming Two-Branch Lumped-Element Quadrature Couplers  [in Japanese]

    SAKAGAMI Iwata , WUREN Tuya , TAHARA Minoru , FUJII Masafumi

    … 本文では1/4波長線路と3/4波長線路とを混在して用い、更には、入力側端子とアイソレーション端子に基準インピーダンスが接続され、出力側端子にはこれとは異なる負荷インピーダンスが接続されるインピーダンス変換型ブランチライン・カップラを取り上げる。 …

    IEICE technical report 106(322), 75-80, 2006-10-19

    References (9) Cited by (2)

  • A Design Procedure of Broadband Branch-Type Hybrids Based on Network Synthesis Theory  [in Japanese]

    OSHIMA Takeshi , SOUTOME Hideyuki , OHTSUKA Masataka , SUNAHARA Yonehiko

    … 本報告では,回路合成理論に基づく広帯域ブランチ形ハイブリッドの構成および設計式を示す.本ハイブリッドは,1/4波長線路からなる通常のブランチラインハイブリッドと集中定数素子による直並列共振回路からなる多段整合回路で構成される.1/4波長線路の特性アドミッタンスと集中定数素子の素子値は,原形整合回路を周波数変換することで,数式により近似的に表現される.そのため,端子の負荷コン …

    IEICE technical report 106(12), 1-6, 2006-04-13

    References (11)

  • A Design Procedure of Broadband Branch-Type Hybrids Based on Network Synthesis Theory  [in Japanese]

    OSHIMA Takeshi , SOUTOME Hideyuki , OHTSUKA Masataka , SUNAHARA Yonehiko

    … 本報告では,回路合成理論に基づく広帯域ブランチ形ハイブリッドの構成および設計式を示す.本ハイブリッドは,1/4波長線路からなる通常のブランチラインハイブリッドと集中定数素子による直並列共振回路からなる多段整合回路で構成される.1/4波長線路の特性アドミッタンスと集中定数素子の素子値は,原形整合回路を周波数変換することで,数式により近似的に表現される.そのため,端子の負荷コン …

    IEICE technical report 106(11), 1-6, 2006-04-13

    References (11)

  • Quasi-Low-Pass Ring-Resonator Filter with Attenuation Poles  [in Japanese]

    UCHIDA H. , NAKAYAMA J. , YONEDA N. , KONISHI Y. , MAKINO S. , HIROKAWA J. , ANDO M.

    … 回路変形を施すことで負性結合が不要となり,マイクロストリップ線路で同LPFを実現した場合,帯域阻止特性を呈する一種のリング共振器により減衰極を形成できることを示す.なおその際,理想インバータを1/4波長線路で近似的に置換するため上記LPFはある限られた周波数帯域とDCを通過域とする準低域通過フィルタとなる.本稿では同LPFをQUARTETTE(Quasi-low-pass ring-resonator filter with attenuation poles)と称し,その設計手順および試作 …

    Technical report of IEICE. OPE 104(210), 119-122, 2004-07-14

    References (8)

  • Quasi-Low-Pass Ring-Resonator Filter with Attenuation Poles  [in Japanese]

    UCHIDA H. , NAKAYAMA J. , YONEDA N. , KONISHI Y. , MAKINO S. , HIROKAWA J. , ANDO M.

    … 回路変形を施すことで負性結合が不要となり,マイクロストリップ線路で同LPFを実現した場合,帯域阻止特性を呈する一種のリング共振器により減衰極を形成できることを示す.なおその際,理想インバータを1/4波長線路で近似的に置換するため上記LPFはある限られた周波数帯域とDCを通過域とする準低域通過フィルタとなる.本稿では同LPFをQUARTETTE(Quasi-low-pass ring-resonator filter with attenuation poles)と称し,その設計手順および試作 …

    IEICE technical report. Antennas and propagation 104(201), 119-122, 2004-07-14

    References (8)

  • Quasi-Low-Pass Ring-Resonator Filter with Attenuation Poles  [in Japanese]

    UCHIDA H. , NAKAYAMA J. , YONEDA N. , KONISHI Y. , MAKINO S. , HIROKAWA J. , ANDO M.

    … 回路変形を施すことで負性結合が不要となり,マイクロストリップ線路で同LPFを実現した場合,帯域阻止特性を呈する一種のリング共振器により減衰極を形成できることを示す.なおその際,理想インバータを1/4波長線路で近似的に置換するため上記LPFはある限られた周波数帯域とDCを通過域とする準低域通過フィルタとなる.本稿では同LPFをQUARTETTE(Quasi-low-pass ring-resonator filter with attenuation poles)と称し,その設計手順および試作 …

    IEICE technical report. Microwaves 104(207), 119-122, 2004-07-14

    References (8)

  • Quasi-Low-Pass Ring-Resonator Filter with Attenuation Poles  [in Japanese]

    UCHIDA H. , NAKAYAMA J. , YONEDA N. , KONISHI Y. , MAKINO S. , HIROKAWA J. , ANDO M.

    … 回路変形を施すことで負性結合が不要となり,マイクロストリップ線路で同LPFを実現した場合,帯域阻止特性を呈する一種のリング共振器により減衰極を形成できることを示す.なおその際,理想インバータを1/4波長線路で近似的に置換するため上記LPFはある限られた周波数帯域とDCを通過域とする準低域通過フィルタとなる.本稿では同LPFをQUARTETTE(Quasi-low-pass ring-resonator filter with attenuation poles)と称し,その設計手順および試作 …

    Technical report of IEICE. SAT 104(204), 119-122, 2004-07-14

    References (8)

  • Passivc Circuits for Three-Dimensional and Large-Scale MMICs  [in Japanese]

    TOYODA Ichihiko

    … 1/4波長線路はそれ自体でインピーダンス変成器やフィルタとして動作するマイクロ波回路にとって最も重要で基本的な回路素子の1つであり, ほとんどのマイクロ波分配/合成回路はこの1/4波長線路の特性を利用して構成されている。 …

    Proceedings of the IEICE General Conference 1997年.エレクトロニクス(1), 565-566, 1997-03-06

  • A Two-Way Power Divider Using Coupled Loupled Lines and Capacitances  [in Japanese]

    CHANG Yunseung , SEKINE Toshikazu , NAKAMURA Takashi , YOKOKAWA Senji

    … 1/4波長線路で作られる信号の電力2分配器を小形化するため,結合線路とキャパシタンスを用いた回路で実現する設計法を示している.結合線路の偶モードと奇モードの回路にキャパシタンスを加えて小形化し,同時に影像インピーダンスが周波数に対して一定となるようにして伝送線路と同じような特性の回路としている.設計例について試作し,実験により設計どおりの特性が得られることを確認している.また,多段に縦続 …

    The Transactions of the Institute of Electronics,Information and Communication Engineers B-(0xF9C1) 00079(00009), pp.645-649, 1996-09-25

    References (5)

  • Multilayer MMIC symmetric broad-side coupler  [in Japanese]

    Okazaki Hiroshi , Nakatsugawa Masashi , Hirota Tetsuo

    … これらは基本的には1/4波長線路により構成され、MMIC化の際には能動回路に対し大きくなりがちである。 …

    Proceedings of the Society Conference of IEICE 1996年.エレクトロニクス(1), 100, 1996-09-18

  • Rat-Race Hybrids Using a Stub  [in Japanese]

    TERAOKA Ryo , SAKAGAMI Iwata , TSUNOO Takuji

    … 通常のラットレース型ハイプリットリングの3/4波長線路を、線路の中点にスタプ線路を接続した線路に置き換えて回路内部に構成し、外周を一波長程度としている。 …

    Technical report of IEICE. SAT 96(168), 61-66, 1996-07-22

    References (7) Cited by (2)

  • A Wideband MMIC VCO Using An Active Load  [in Japanese]

    TAKENAKA Tsutomu , MIYAZAKI Atsushi , MATSUURA Hiroyuki

    … 1/4波長線路インビーダンス変成器を用いるのが一般的だが、周波数可変範囲が制限されたり、回路の大面積化、プリング特性の劣化などを招くことがある。 …

    Proceedings of the IEICE General Conference 1995年.エレクトロニクス(1), 59, 1995-03-27

  • A Branch-Line-Type Eight-Port Hybrid Circuit  [in Japanese]

    KAWAI Tadashi , IIO Ken'ichi , OHTA Isao

    … 状の対称性を利用して解析を行い,各分岐線路部の特性アドミタンスが満たすべき関係式を明らかにすると共に,散乱行列要素の周波数特性を示している.次に,広帯域化のために,各ハイブリッドを接続する1/4波長線路と各開口へ付加する整合回路の設計法を示し,それにより約20%の比帯域幅を実現している.また,試作回路の測行を行い設計法に妥当性も確認している.本回路は,ストリップ線路などを用いて基板の同一面上へ …

    The Transactions of the Institute of Electronics,Information and Communication Engineers. C-(0xF9C1) 77(2), 71-80, 1994-02-25

    References (7)

  • Generalized Rat-Race Circuit with an Arbitrary Power-Split Ratio  [in Japanese]

    OHTA Isao , KAWAI Tadashi

    … ラットレース回路は中心周波数での長さが1/4波長の奇数倍の4個の構成伝送線路部からなり,そのうちの1個が他の3個に比べて1/2波長の奇数倍だけ異なるように構成される.特に3個の1/4波長線路と1個の3/4波長線路からなるリング線路部の全長が3/2波長の回路が基本回路として最も広く利用されている.本論文では,任意電力分配ラットレース回路の一般的構成条件を明らかにすることを目的として,任意の …

    The Transactions of the Institute of Electronics,Information and Communication Engineers. C-(0xF9C1) 76(4), 89-98, 1993-04-25

    References (12) Cited by (2)

  • 1 / 2
Page Top