検索結果 5件中 1-5 を表示

  • Budapest Open Access Initiative の思想的背景とその受容

    岡部 晋典 , 佐藤 翔 , 逸村 裕

    … 本稿ではオープンアクセス運動の契機となったBudapest Open Access Initiative(BOAI)について分析し,これがどのような意図のもとで公開されたか調査した.まず,BOAIを提唱し,オープンアクセス運動を支援している財団であるOpen Society Institute(OSI)と,その設立者であるGeorge Sorosについて紹介し,彼らの思想的根拠であるKarl R. …

    情報知識学会誌 21(3), 333-349, 2011-09-27

    機関リポジトリ J-STAGE 参考文献41件

  • 機関リポジトリとオープンアクセス雑誌 : オープンアクセスの理念は実現しているか?(<特集>オープンアクセス)

    佐藤 翔 , 逸村 裕

    … 機関リポジトリ(IR)とオープンアクセス(OA)雑誌はBudapest Open Access Initiative(BOAI)を背景に普及してきた。 …

    情報の科学と技術 60(4), 144-150, 2010

    機関リポジトリ J-STAGE 医中誌Web 参考文献52件 被引用文献1件

  • オープンアクセスジャーナルの現状

    三根 慎二

    <p>オープンアクセスを実現する戦略の一つとして位置づけられているオープンアクセスジャーナルの現状を調査した。その結果,査読制を持つオープンアクセスジャーナルとは,一般的に,1)大学・研究機関や学協会によって,2)2000年以降,3)英米に加えてアジアや南米諸国で刊行された,4)主に自然科学分野の学術雑誌であるということがわかった。</p>

    大学図書館研究 80, 54-64, 2007-08

    機関リポジトリ J-STAGE 被引用文献1件

  • 電子ジャーナルのオープンアクセスと情報コモンズ

    時実 象一

    <p>電子ジャーナルのオープンアクセスは,電子ジャーナル価格の高騰や商業出版社の寡占に抗議する運動として起こったが,同時にこれは権利者による過度な保護に対して知的資産の共有をめざす運動,研究情報の共有化を目指す運動などとの関連がある。これらオープンアクセスをめぐるさまざまな運動について議論し,またオープンアクセスに関する対立する議論を紹介し,問題点の理解を助ける。</p>

    大学図書館研究 75, 34-43, 2005-12

    J-STAGE 被引用文献3件

  • オープンアクセス運動の歴史と電子論文リポジトリ(<特集>学術情報リポジトリ)

    時実 象一

    オープンアクセス運動の歴史を, その重要な原動力であったSPARCを中心として振り返り, 最近の米国国立衛生研究所(NIH)の公共アクセス方針や欧州でのオープンアクセスの運動を紹介する。またオープンアクセス運動の主要な柱となっている, 電子論文リポジトリ(分野別リポジトリ, 研究機関リポジトリ, 研究助成機関リポジトリ)についてまとめた。

    情報の科学と技術 55(10), 421-427, 2005

    J-STAGE 被引用文献7件

ページトップへ