Search Results 1-20 of 841

  • Melody2Vec: Distributed Representations of Melodic Phrases based on Melody Segmentation

    Tatsunori Hirai , Shun Sawada

    … We employed a skip-gram representation to train our model using 10,853 melody tracks extracted from MIDI files primarily constructed from pop music. … We employed a skip-gram representation to train our model using 10,853 melody tracks extracted from MIDI files primarily constructed from pop music. …

    情報処理学会論文誌 60(3), 2019-03-15

    IPSJ

  • Melody2Vec: Distributed Representations of Melodic Phrases based on Melody Segmentation

    Hirai Tatsunori , Sawada Shun

    … We employed a skip-gram representation to train our model using 10, 853 melody tracks extracted from MIDI files primarily constructed from pop music. …

    Journal of Information Processing 27(0), 278-286, 2019

    J-STAGE

  • Construction of Score-following System Reflecting Gaze Information on Cost of DP Matching  [in Japanese]

    寺崎 栞里 , 竹川 佳成 , 平田 圭二

    … チングのコストに視線情報を反映させた楽譜追跡手法を提案する.楽譜追跡は自動伴奏や自動譜めくりの要素技術として多く研究されてきた.従来の楽譜追跡の多くは演奏箇所の情報を持つ演奏の音響信号やMIDIなどの打鍵情報をもとに演奏箇所を推定している.しかし,直前とまったく違う箇所から演奏を再開したり,同じフレーズを含む楽曲を演奏したりしている場合には,打鍵情報のみからでは現演奏箇所や演奏 …

    情報処理学会論文誌 59(3), 894-903, 2018-03-15

    IPSJ

  • Musical Recognition Using Deep Learning  [in Japanese]

    内藤 結貴 , 矢崎 俊志 , 石畑 宏明

    電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 117(476), 79-83, 2018-03-05

  • ブルースの特徴を活かした即興演奏とICTを活用したMIDI記録の実践  [in Japanese]

    仲条 幸一

    紀要 (43), 37-57, 2018-03

  • The Development of a Method for Playing Keyboards Familiarly in Teacher Training Course : Using MIDI  [in Japanese]

    佐野 仁美 , 小畑 郁男

    関西楽理研究 (35), 133-141, 2018

  • The impact of auditory rhythmic cueing on gross motor skills in children with autism

    El Shemy Samah Attia , El-Sayed Mohamed Salah

    … To provide rhythmic auditory stimulation, combination of a metronome beat set to the child's cadence and rhythmic cueing from the MIDI Cuebase musical program was used. …

    Journal of Physical Therapy Science 30(8), 1063-1068, 2018

    J-STAGE

  • Practical ICT Use in School Music Lessons  [in Japanese]

    伊野 義博 , 中村 正之 , 森下 修次 , Ino Yoshihiro , Nakamura Masayuki , Morishita Shuji

    新潟大学教育学部研究紀要 人文・社会科学編 10(1), 167-186, 2017-10

    IR

  • Piano rolls as a medium for performance analysis  [in Japanese]

    鷲野 彰子 , SAPP Craig Stuart

    … (2)音源からデータを聴取する際に生じる誤差範囲は約0.005秒であり、それを基準とすると、複数のMIDI間のデータの差異(再生速度を一定に調整した場合)はその約2倍、自動演奏ピアノによる再生演奏間の差異(再生速度を一定に調整した場合)は約4倍、同一演奏者が同一曲を複数回演奏する際の差異は約8倍、異なる演奏者が同一曲を演奏する場合の差異は約32倍であった。 …

    福岡県立大学人間社会学部紀要 26(1), 27-48, 2017-09

    IR

  • Evaluation Analysis of a Piano Learning Support System Focusing on the Learning Process  [in Japanese]

    竹川 佳成 , 平田 圭二 , 田柳 恵美子 , 椿本 弥生

    … It uses a projector which is set above the keyboard and can display information along the entire MIDI keyboard. …

    情報処理学会論文誌 58(5), 1093-1100, 2017-05-15

    IPSJ

  • Supporting Musical Composition by Exploiting Unconscious Music Creation Act Embedded in Everyday Life  [in Japanese]

    柳 卓知 , 西本 一志

    多くの音楽愛好者は,日常生活の中で無意識的に独自のメロディを口ずさんでいることがある.これは一種の音楽創作活動と見なせるが,現状このようなメロディは産み出されると同時に消失してしまうため,音楽的創作物として活用されることがない.本研究では,このような無意識的に口ずさまれるメロディを収集して活用することによる作曲支援システムHumming ComposTer を構築し,ユーザスタディによりその有効性 …

    情報処理学会研究報告. EC, エンタテインメントコンピューティング 2017-EC-43(15), 1-8, 2017-03-03

    IR

  • Circular Laser Harp : Laser Loop  [in Japanese]

    佐藤 遥香 , 居城 のぞみ , 羽田 久一

    映像情報メディア学会技術報告 = ITE technical report 41(12), 129-131, 2017-03

  • Improvement of an Audio-MIDI Encoder Tool "Auto-F" for Supporting Windows 10 Platforms  [in Japanese]

    茂出木 敏雄 , Toshio MODEGI , 尚美学園大学芸術情報学部情報表現学科非常勤

    … 既開発の音響信号からMIDI 符号に自動変換するツール「オート符」は、一般化調和解析に基づく周波数解析を採用することにより倍音を含む和音を高精度に解析できるという特徴があり、楽器音に限らずボーカルなど、標準的なMIDI 音源で近似的に原音響信号を再現可能なMIDI データを生成できる。 …

    尚美学園大学芸術情報研究 = Journal of informatics for arts, Shobi University (26), 85-104, 2017-03

    IR

  • Study of the next-generation music education to acquire an expressive style of music : Proposal of the new analysis method of historical recordings  [in Japanese]

    中島 宏 , 鹿島 健人 , Hiroshi NAKASHIMA , Kento KASHIMA , 尚美学園大学芸術情報学部音楽応用学科 , 尚美学園大学芸術情報学部音楽応用学科学生

    … 本研究では、シェラックレコード音源をMIDI データ化することにより、聴感では判断できないような音楽の微細な情報を数値化し、定量的に分析する方法を考案したのでこれを報告する。 … In this study, we devised a method to analyze quantitatively the fine information of music which cannot be judged by auditory sense by converting sound source on shellac records into MIDI data. …

    尚美学園大学芸術情報研究 = Journal of informatics for arts, Shobi University (26), 17-28, 2017-03

    IR

  • Computer Music System Research : Proposal for an Effective Vocal Tune utilizing Vari Audio

    Cho Tae-Seon

    Information : an international Interdisciplinary journal 20(2), 1091-1098, 2017-02

  • Interactive Groove Visualization via Multithreaded Design  [in Japanese]

    Jin Nobuhiko , Haga Naoki , Fujishiro Issei

    … 奏に必要不可欠な要素の一つである.グルーヴ可視化は,音楽的センスや聴力の個人差によらないグルーヴの習得や音楽経験に制限されない音楽の感動の共有など,さまざまな応用につながる.本論文では,MIDI信号として入力された音楽をインタラクティブに図形に変換する,直感的なリズム可視化システムSeeGroove2を提案し,ライブ演奏の可視化への応用やグルーヴ教育ツールとしての応用可能性を示している.演奏 …

    The Journal of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan 46(1), 160-164, 2017

    J-STAGE

  • A Trial on a Tool to Support Oral Tradition of Kagura Play Using an Adaptive Fourier Analyzer  [in Japanese]

    KUDOH Norimasa , ISHIBASHI Satoru , KAMAYA Hiroyuki , TADOKORO Yoshiaki

    … And then, the analyzing system of Kagura musical signals, which convert analyzed results to the MIDI format, is described. … Results in MIDI format are converted to musical scores by using commercially available software in order to verify validity of the system. …

    RESEACH REPORTS National Institute of Technology,Hachinohe College 51(0), 71-73, 2017

    J-STAGE

  • Automatic Selection and Concatenation System for Jazz Piano Trio Using Case Data

    Hori Takeshi , Nakamura Kazuyuki , Sagayama Shigeki

    … In the concatenating phase, the system estimates musical states of bass and drums from piano midi-format input, searches and selects a suitable musical data from case data, and concatenates a musical data matching the key between input piano and bass. … As a result of the comparative evaluation experiment using some concatenated midi-format data by above methods, our system was found to generate a jazz piano trio musical data having naturalness and shown validity of our proposing model.</p> …

    Proceedings of the ISCIE International Symposium on Stochastic Systems Theory and its Applications 2017(0), 98-104, 2017

    J-STAGE

  • Create Landscape by Conseil d'Architecture d'Urbanisme d'Environnement in France  [in Japanese]

    Shirai Yuko

    本論文はフランスCAUE<建築・都市・環境について助言する組織>による景観形成について対象にする。フランスの建築法は「建築は文化の表現である」と始まり、その第一条でCAUEの創設が謳われている。CAUEの使命は、建築、都市計画そして環境の領域において、公共に参加する情報、その感性と精神を敷衍することである。CAUEは各県に置かれた非営利組織で、ここには建築、都市計画、景観の専門家が勤務している。主 …

    Journal of the City Planning Institute of Japan 52(2), 127-134, 2017

    J-STAGE

  • STICK TRACK: a System Generating Musical Score for Drums Indicating the Hitting Hand

    Kanke Hiroyuki , Terada Tsutomu , Tsukamoto Masahiko

    … Our proposed STICK TRACK recognizes the hitting hand on the basis of the data of a gyro sensor that are embedded in the drum sticks and MIDI message from an electronic drum. …

    International Journal of Asia Digital Art and Design Association 20(4), 69-75, 2017

    J-STAGE

Page Top