Search Results 1-4 of 4

  • Factors to relieve the influence that a difference of the ideal self and the actual self gives to self-acceptance : From the perspective of meta level affirmation of the actual self and self-appraisal for the recognition of the difference  [in Japanese]

    川上 夏季 , 石田 弓

    理想自己と現実自己の差異は適応の指標として扱われており,差が小さいほど適応的である。しかし,適応をよくするために差異の大きさを直接調整することは,現実的ではない。よって,差異が適応に及ぼす影響を緩和する要因に着目することが有効である。本研究では,適応の指標として自己受容を用い,理想自己と現実自己の差異が自己受容に及ぼす影響を緩和する変数について検討した。その結果,差異の認知の自己評価が,差異が自己 …

    広島大学心理学研究 -(11), 259-277, 2011

    IR  DOI 

  • Postnatal mental health and social support  [in Japanese]

    玉木 敦子 , Atsuko TAMAKI , 兵庫県立大学看護学部 生涯健康看護講座精神看護学 , Mental Health-Psychiatric Nursing College of Nursing Art and Science University of Hyogo

    出産は女性や家族にとって喜ばしい出来事である一方で、周産期に何らかの精神健康上の問題により苦悩する女性が少なくないことも知られている。特に産後うつ病の罹患率は約13%と高く、また母親の精神状態は、児の発達などにも影響すると報告されている。しかし、わが国では、産後の精神健康状態やソーシャルサポートの実態について十分に明らかにされておらず、支援体制づくりは轍の課題とされている。そこで今回、産後の女性の …

    University of Hyogo, College of Nursing Art and Science, Research Institute of Nursing Care for People and Community bulletin 14, 37-56, 2007

    IR  Ichushi Web 

  • Mutual influence processes between self-evaluation on the Internet and actual self-evaiuation : Perspectives on the relation between psychological well-being and discrepancies in multiple aspects of self-evaluation  [in Japanese]

    HASEGAWA Koji , MIYATA Kakuko , URA Mitsuhiro

    … This study examined the mutual influence processes between self-appraisal on the Internet and actual self-appraisal. … Specifically, we researched the discrepancies in each self-evaluation, and how the degree of those discrepancies related to mental health. …

    Japanese Journal of Social Psychology 23(1), 45-56, 2007

    J-STAGE 

  • Women's Health in Climacterium:Health Consciousness, Symptoms & Levels of Stress, and Self-recognition Status

    SUGANUMA Hiroko , KUSHIMA Hideko , MIYASATO Kazuko

    現在, 更年期時期特有の症状に対する専門的な治療や適切なケアの必要性および更年期に関する正確な情報が求められている。そこで, 更年期女性 (40~60歳) を対象に健康に関する実態を調査した。水戸市と宮崎市で調査を実施し, それぞれ282名と379名から有効回答を得て分析した。その結果, 更年期女性の健康実態として両地域とも同様の結果が得られた。すなわち, この時期の女性たちは約40%が自己の健康 …

    Journal of Japan Academy of Midwifery 14(1), 45-53, 2000

    J-STAGE 

Page Top