Search Results 1-13 of 13

  • Acute hemorrhagic diarrhea syndrome associated with contaminated foreign bodies (used feminine hygiene products) in a Golden Retriever dog

    YANG Seung-Il , KIM Jung-Hyun , JEONG Soon-Wuk , HAN Hyun-Jung

    … The dog was depressed, showing abdominal pain, 12% dehydration, tachycardia, and a bounding pulse. …

    Journal of Veterinary Medical Science 80(4), 629-633, 2018

    J-STAGE Ichushi Web

  • Clinical approach to infectious diseases utilizing physical examinations  [in Japanese]

    FUJIMOTO Takushi

    Nihon Naika Gakkai Zasshi 101(3), 730-734, 2012-03-10

    J-STAGE Ichushi Web References (10)

  • Biophysical Measurements of Distant Healing by Reiki and Clear Sight Healing(Research Report,The 21st Symposium on Life Information Science)  [in Japanese]

    KIDO Mami , AIKO Jiro

    レイキとクリアサイトヒーリングによる東京-仙台間(300km)の遠隔ヒーリングにおいて、ヒーラーの語ったヒーリングの事象と受け手が感じた事が時間的に一致し、それぞれに対応した生体変化が受け手に見られた。生体計測は単一矩形パルス法と光トポグラフィーを用いて行った。ヒーリング中はいずれの場合も副交感神経緊張になったが、ヒーリングで用いられたイメージ的な手法に対して受け手が自覚した場合があり、自律神経の …

    Journal of International Society of Life Information Science 24(1), 145-154, 2006

    J-STAGE Ichushi Web

  • Time-Domain Encoding Optical CDMA with Turbo Codes

    OHTSUKI Tomoaki

    光CDMA方式は,非同期ランダムアクセスが可能であり,また厳密な波長制御が不要であるため注目されている.光CDMA方式の特性は干渉に大きく依存するため,誤り訂正符号や干渉除去器を用いることで特性が大きく改善される.誤り訂正符号の中で,ターボ符号はシャノン限界に近い特性を示すことから,近年,無線通信や衛星通信,磁気記録等の分野で注目されている,ターボ符号の光通信への適用もいくつか報告されているが,光 …

    IEICE technical report. Communication systems 100(722), 81-86, 2001-03-23

    References (18)

  • Time-Domain Encoding Optical CDMA with Turbo Codes

    OHTSUKI Tomoaki

    光CDMA方式は,非同期ランダムアクセスが可能であり,また厳密な波長制御が不要であるため注目されている.光CDMA方式の特性は干渉に大きく依存するため,誤り訂正符号や干渉除去器を用いることで特性が大きく改善される.誤り訂正符号の中で,ターボ符号はシャノン限界に近い特性を示すことから,近年,無線通信や衛星通信,磁気記録等の分野で注目されている.ターボ符号の光通信への適用もいくつか報告されているが,光 …

    Technical report of IEICE. DSP 100(720), 81-86, 2001-03-23

    References (18)

  • Time-Domain Encoding Optical CDMA with Turbo Codes

    OHTSUKI Tomoaki

    光CDMA方式は,非同期ランダムアクセスが可能であり,また厳密な波長制御が不要であるため注目されている.光CDMA方式の特性は干渉に大きく依存するため,誤り訂正符号や干渉除去器を用いることで特性が大きく改善される.誤り訂正符号の中で,ターボ符号はシャノン限界に近い特性を示すことから,近年,無線通信や衛星通信,磁気記録等の分野で注目されている、ターボ符号の光通信への適用もいくつか報告されているが,光 …

    IEICE technical report. Circuits and systems 100(718), 81-86, 2001-03-23

    References (18)

  • Outdoor Optical Wireless Link Using Turbo Codes  [in Japanese]

    OHTSUKI Tomoaki

    … いた方式であり,もう1つは副搬送波PSKを用いた方式である.遷移関数限界を用いた理論解析と計算機シミュレーションより,ターボ符号は屋外光無線リンクの品質改善に有効であることを示す.また,副搬送波PSK方式はPPM方式よりも優れた特性を持つことを示す.We propose two turbo-coded atmospheric optical systems: a turbo-coded atmospheric optical subcarrier phase-shift keying(PSK) system and a turbo-coded atmospheric optical pulse position modulation(PPM) …

    IPSJ SIG Notes 2000(116(2000-AVM-031)), 249-254, 2000-12-14

    IPSJ References (17)

  • Outdoor Optical Wireless Link Using Turbo Codes

    OHTSUKI Tomoaki

    光を用いた屋外無線リンクは高速大容量伝送が可能であり, 自由にシステム設置・運営ができるため, 近年再び注目を集めている.しかし, 屋外光無線リンクは気象の影響を受けやすく, また晴天時にも大気の屈折率変動に起因する光強度揺らぎ(シンチレーション)などの影響を受ける.本稿では, 屋外光無線リンクの信頼性を高めることを目的として, ターボ符号を用いた屋外光無線通信方式を2方式提案する.1つはPPMを …

    IEICE technical report. Communication systems 100(500), 109-114, 2000-12-08

    References (17)

  • Outdoor Optical Wireless Link Using Turbo Codes

    OHTSUKI Tomoaki

    光を用いた屋外無線リンクは高速大容量伝送が可能であり, 自由にシステム設置・運営ができるため, 近年再び注目を集めている.しかし, 屋外光無線リンクは気象の影響を受けやすく, また晴天時にも大気の屈折率変動に起因する光強度揺らぎ(シンチレーション)などの影響を受ける.本稿では, 屋外光無線リンクの信頼性を高めることを目的として, ターボ符号を用いた屋外光無線通信方式を2方式提案する.1つはPPMを …

    IEICE technical report. Image engineering 100(502), 109-114, 2000-12-08

    References (17)

  • Outdoor Optical Wireless Link Using Turbo Codes  [in Japanese]

    Ohtsuki Tomoaki

    光を用いた屋外無線リンクは高速大容量伝送が可能であり, 自由にシステム設置・運営ができるため, 近年再び注目を集めている.しかし, 屋外光無線リンクは気象の影響を受けやすく, また晴天時にも大気の屈折率変動に起因する光強度揺らぎ(シンチレーション)などの影響を受ける.本稿では, 屋外光無線リンクの信頼性を高めることを目的として, ターボ符号を用いた屋外光無線通信方式を2方式提案する.1つはPPMを …

    ITE Technical Report 24.79(0), 109-114, 2000

    J-STAGE References (17)

  • Evaluation of aortopulmonary window in early infancy  [in Japanese]

    Toujou Takehiko , Kawahara Hiroko , Joh Kunitaka , Ueda Yoshiharu , Sese Akira , Ueno Yasutaka , Toshima Yoshiro , Imoto Hirosi , Todoroki Harutomo , Maruoka Fumio

    … 存症との鑑別は,その手術到達法が異なるために重要である.我々は最近新生児,乳児早期のAP Windowを3例経験し,全例救命できた.今回,主にその診断について整理した.(1)理学的には暗泣時チアノーゼ,bounding pulseが診断の手掛りとなった.(2)心断層エコーで,左室長軸での上行大動脈の拡張が全例に認められ診断に有用だった.また左室流出路短軸から頭側へのscanが有用だった.(3)カラー・ドプラーでは有意な …

    Shinzo 22(12), 1366-1373, 1990

    J-STAGE Ichushi Web

  • A case of intermittent subclavian vein occlusion following a fracture of the clavicle.  [in Japanese]

    Uehara Nobuo , Suzuki Toshiro , Nezu Masaru

    … The radial pulse was full and bounding. …

    Orthopedics & Traumatology 35(1), 148-150, 1986

    J-STAGE

Page Top