検索結果 30件中 1-20 を表示

  • 1 / 2
  • 生態系ネットワークを念頭においた円山川水系の自然再生 : 事業実施状況の報告

    都築 隆禎 , 坂之井 和之 , 池田 有希 , 川田 貴章

    リバーフロント研究所報告 Report of Riverfront Japan Research Institute (27), 72-78, 2016-09

  • 兵庫県コウノトリ野生復帰地における鎌谷川の魚類相

    宮西 萌 , 德田 理奈子 , 佐川 志朗 , 江崎 保男 , 細谷 和海

    円山川水系鎌谷川において2014年6月と8月に魚類の採集調査を行なった。4調査地点で6科22種 (亜種を含む) の魚類が採集された。コウノトリの良好な採餌場所の条件として, 生物量と生物多様度が高いことが挙げられる。コウノトリの有用な餌生物は個体数が多く, 止水域を好むことからフナ類と推定した。鎌谷川内の魚種構成は抽水植物が繁茂している環境である中流と上流で大きく異なり, 中流は上流よりも生物多様 …

    水環境学会誌 39(3), 85-90, 2016

    J-STAGE

  • 大規模災害多発時代における山口大学の研究と取り組み

    三浦 房紀

    山口県は全国の他の地域に比べると比較的地震活動度の低い地域である。しかしながら最近は震度5強を観測するなど、比較的頻繁に有感地震が観測されている。県も近い将来必ず発生すると考えられている南海トラフ巨大地震、あるいは安芸灘・伊予灘を震源とする地震等に対して被害想定を行い、防災計画を立てている。一方でここ数年、台風による高潮災害、集中豪雨による土砂災害、洪水災害が県内各地で頻発しており、多くの人的、物 …

    環境と安全 7(1), 25-30, 2016

    J-STAGE

  • 円山川水系県管理河川における自然再生

    石田 憲生 , 都築 隆禎 , 五十嵐 武 [他]

    リバーフロント研究所報告 Report of Riverfront Japan Research Institute (25), 116-122, 2014-09

  • 隈上川流域の棚田景観と水利システム:- 新川・田篭地区の山村景観保全に関する研究 その1-

    天満 類子 , 菊地 成朋

    … Terraced rice field in the mountainous area, called <i>Tanada</i>, is recently evaluated as Cultural Landscape. … landscape by solving mechanism of its irrigation system. … could be seen at several settlements in Niikawa Tagomori. … This demonstrates that peculiar landscape was formed based on its original irrigation system, and the diversity of the systems has leaded different condition of cultivation continuity. …

    日本建築学会計画系論文集 77(674), 805-811, 2012

    J-STAGE

  • カントー橋の景観設計

    永見 豊

    カントー橋は、インドシナ半島南部メコンデルタ地帯に架かるベトナム国道1号線の橋であり、延長2,750m、支間は東南アジア最大となる550mの3径間連続斜張橋である。架橋位置はカントー中心市街地から2kmと近く、ホテルや河川公園など住民の集まる場所から眺めることができ、水辺空間のシンボル的役割を担っている。そこで、新たな橋梁景観を創出し、自然豊かな環境との調和を図ることを目的として景観設計を行った。 …

    デザイン学研究作品集 17(1), 60-63, 2012

    J-STAGE

  • 北海道沙流川における河川水中懸濁粒子と河口域海底堆積物の主要元素組成

    入野 智久 , 池原 研 , 長尾 誠也

    古環境復元に多く用いられる海底堆積物の主要成分は、河川から懸濁態でもたらされた陸源砕屑物である。堆積物の堆積速度や砕屑成分の組成決定機構は、古気候アーカイブとしての堆積物の記録連続性・時間解像度および後背地気候復元にとって極めて本質的である。そこで我々は北海道日高地方の沙流川を始めとする小河川群について、その懸濁機構および懸濁物組成変動を調査した。このケースでは、極めて限られた支流系からの懸濁物供 …

    日本地球化学会年会要旨集 57(0), 136-136, 2010

    J-STAGE

  • Numerical Study of Storm Surge - Flood Coupling by using the General Coordinate System

    原 信彦 , 山田 正 , 柴木 秀之

    … A surge-flood coupling model was developed for numerical analysis of the disaster phenomena in river and coastal areas. … In the coastal area, the basic equations of storm surge model are the multi-level continuity and momentum equations integrated for each layer. … The shear stresses and the pressure gradients are taken into consideration in the momentum equations. …

    土木学会論文集B2(海岸工学) 65(1), 246-250, 2009

    J-STAGE

  • A Numerical Method for Flow in a Two-Dimensional Channel of Large Aspect Ratio

    Miyashita Kazuko , Kawamura Tetuya

    … A new numerical method which is suitable for calculations of incompressible fluid flow with high aspect ratio such as a blood vessel or a river flow is presented. … Coupling of two-directional main flow equations enables a long duct of large curvature to be solved using Cartesian coordinate system. … Two-dimensional flows in a long duct inclined at varying angles are performed to study the effectiveness of the present method. …

    お茶の水女子大學自然科學報告 58(2), 1-9, 2008-02

    CiNii PDF - オープンアクセス  機関リポジトリ

  • 円筒座標CIP-Soroban法と境界適合座標法を組み合わせた蛇行河川の準3次元計算法

    吉田 圭介 , 石川 忠晴

    … A new numerical solver is developed for the quasi-3D river flow model to simulate meandering river flows. … This solver can investigate the flows in the arbitrary curved river channel, by means of the adaptive CIP-Soroban (CIP-S) scheme in a cylindrical coordinate system with support of a boundary fitted coordinate (BFC) system. …

    水工学論文集 52, 997-1002, 2008

    J-STAGE

  • 大規模砂浜を有する沿岸域の土砂管理

    山本 吉道 , 河合 恭平 , 高野 哲男

    In this research, the Ishikawa-ken area of Kaetsu coastal zone and Enshu-nada coastal zone are selected as the coastal zone where a large-scale sandy beach is left, and sedimentation control of those zones is examined in order to recover the continuity of overall movement of earth and sand, and the following plans are proposed:<BR>1) An efficient countermeasure based on sand recycling by shipping and natural carrying system due to waves and currents …

    海洋開発論文集 24, 1339-1344, 2008

    J-STAGE

  • ランダム計測されたADCPデータの補間法の開発と流れの三次元構造の抽出

    椿 涼太 , 藤田 一郎 , 武藤 裕則 , 萬矢 敦啓

    … The procedure of extraction of three-dimensional distribution of velocity field from ADCP measurement data is presented in this study. … However complex flow fields, generated by combination of a complex bathymetry, curve of the channel and river structure, are difficult to investigate only by using the cross sectional velocity distribution. …

    水工学論文集 51, 1063-1068, 2007

    J-STAGE

  • 河川環境の回復・保全に関する考察 : 2:神通川水系野積川の事例について

    高橋 剛一郎

    富山県中央部に位置する野積川(神通川水系井田川支流)本流を対象に,河川工作物による環境改変の状況を調査し,環境回復・保全に関する検討を行なった.井田川合流点から13.4kmの区間に合計23基の河川横断工作物が設置されている.これらのうち,下流の11基は0.2〜3.5mと低落差である.これより上流の工作物はほとんどが5m以上の落差を持つものである.最下流に位置する4つの工作物には魚道が設置されている …

    富山県立大学紀要 14, 129-134, 2004-03-31

    CiNii PDF - オープンアクセス  被引用文献1件

  • 物質循環状態評価に基づく新しい流域環境指標の提案

    篠田 成郎 , 守利 悟朗 , 和田 祐典 , 山川 淳平 , 田中 雅彦 , 渡辺 美帆 , 片桐 猛

    … A new index was proposed to evaluate the environmental condition in the watershed. … Since this index was defined as the statistical variance of the amount of mass flow in the runoff process, it included effects of the continuity on the mass flow/circulation system and the various human activities. …

    地球環境シンポジウム講演論文集 12, 213-218, 2004

    J-STAGE

  • 東海豪雨による新川破堤氾濫の数値解析

    清宮 洋 , 片田 敏孝 , 真野 明

    … The mathematical model which can simulate inundation process in the urban areas due to heavy rain has been developed. … The problems of model are to devise the configuration of the grid and to consider buildings, sewage system, streams etc. … In this study, the numerical simulation was conducted to reconstruct the Shin-river breach caused by Tokai heavy rain in September 2000. …

    水工学論文集 47, 925-930, 2003

    J-STAGE

  • 水系の連続性を考慮した魚類生息空間評価に関する調査

    真田 誠至 , 藤田 裕一郎

    In consideration of life history of fishes, it is necessary to investigate the fish habitat structure not only in main rivers but also in various scales of tributaries and drainage channels connected them. … Weirs and abrupt drops in river system could be discontinuity points which divide fish habitats, obstructing fish migration along river channels. …

    水工学論文集 46, 1157-1162, 2002

    J-STAGE

  • 河川の自然復元に向けて

    玉井 信行

    本論文では河川の自然復元を考える場合の,基線となる概念,用語,生息域の定量的評価法を中心に考察した.基礎概念としては今日的潜在自然植生に倣って,今日的潜在自然の概念を提案した.人間活動の影響をどう捉えるかの例として,日本の近代における産業・社会の発展が,技術史的には三段階に整理できることを示し,自然度の低下の特徴を潜在自然と関連付けて論じた.<BR>河川における生態環境を論ずる'とぎに …

    応用生態工学 = Ecology and civil engineering 2(1), 29-36, 1999-05-31

    機関リポジトリ J-STAGE 参考文献18件 被引用文献3件

  • 鵡川河口海域における洪水後の土砂拡散について

    船木 淳悟 , 新目 竜一

    … To study sediment continuity from river to ocean deposition, some field investigations have been carried out in Mukawa River and ocean around its mouth. …

    水工学論文集 43, 449-454, 1999

    J-STAGE

  • 網走湖および網走川における塩分密度流の計算

    清水 康行 , 藤田 睦博 , 平野 道夫 , 山田 正

    網走川の河口付近に位置する網走湖では,上層が淡水,下層が塩水の二成層状態となっている.近年,塩淡境界層の上昇,塩水層の無酸素化や湖の富栄養化などの現象に伴って青潮やアオコ等の問題も発生し社会的な問題となっている.本研究は,網走川,網走湖およびオホーツク海域の水理的なメカニズムの把握と,将来予測される各種対策の効果や影響を予測するための水理モデルの検討を行なったものである.モデルは,河川,湖および海 …

    水文・水資源学会誌 10(1), 44-55, 1997

    J-STAGE

  • Maintaining Continuity in a Dualistic World::Symbolism of the Age Grade Succession Rituals among the Hoor (Arbore) of South-Western Ethiopia

    MIYAWAKI YUKIO

    … The Hoor are Cushitic agro-pastoralists who dwell along the Weito River in south-western Ethiopia. … The Hoor have a developed age grade system, on which their political activities in local communities are founded. …

    Nilo-Ethiopian Studies 1996(3-4), 39-65, 1996

    J-STAGE

  • 1 / 2
ページトップへ