Search Results 1-20 of 8580

  • Analysis and Estimation of Learning Behaviors based on the Score Pattern of Quizzes  [in Japanese]

    古川 雅子 , 逸村 裕 , 山地 一禎

    大規模公開オンライン講座MOOCは,対象者を限定せず誰でも受講可能なオンラインコースとして,背景やニーズの異なる様々な学習者が学ぶことができる反面,ドロップアウトする学習者が多く,その修了率は10%程度と低い.学習者のドロップアウトを防ぎ学習効果を高めるためには,より早い時期に学習者の特徴を把握し,それぞれの学習者に応じたサポートを行う必要がある.本稿では,ドロップアウト軽減のための学習行動の分析 …

    情報処理学会論文誌教育とコンピュータ(TCE) 6(2), 52-60, 2020-06-15

    IPSJ 

  • A Practical Report on Self-Learning and Analysis of Student Activity Utilizing Programming Education Support Tool pgtracer  [in Japanese]

    村田 美友紀 , 嘉藤 直子 , 掛下 哲郎

    我々は,初学者を対象としたプログラミング学習支援ツールpgtracerの開発を行ってきた. 学習支援ツールpgtracerはMoodle上で動作し,穴埋め問題を出題・自動採点する. また,学生の学習ログを自動収集し,学生の学習行動や理解度を分析するための機能を提供する. 我々は,2016年度と2017年度に開講されたプログラミング科目において,pgtracerを活用して自学習課題を提供する授業実践 …

    情報処理学会論文誌教育とコンピュータ(TCE) 6(2), 25-37, 2020-06-15

    IPSJ 

  • Development of BuMoc: a Web Application for Learning support of Statistical Tests  [in Japanese]

    朴 壽永 , 新部 昭夫 , 安江 紘幸 , 井形 雅代 , 山田 崇裕

    2008年に日本においても新しい学習指導要領が改訂され,公式を暗記して計算練習する旧来の統計教育ではなく,データに基づく科学的な問題解決力をコンピテンシーとして定着させる,新しい枠組みの下での統計教育を指向している.しかし,一般に,データ分析の経験がなく,抽象化された演繹的思考法を主に教授してきた学校の教員にとって,どのようにこの授業を展開していけばいいのか,現場の戸惑いの声は大きい.そこで,統計 …

    情報処理学会論文誌 61(5), 1111-1124, 2020-05-15

    IPSJ 

  • An Information Theoretical Measure for the Evaluation of Contribution to the Value of Intellectual Properties of Works Produced Using the Machine Leaning Techniques  [in Japanese]

    金子 格

    機械学習の進歩により,機械学習を利用して創作された絵画,音楽,小説などの「創作物」(Machine aided creative works- MACW)を利用できる可能性が高まってきた.機械学習を利用した「創作物」の生成手法とその品質は,現在急速に進歩しており,近い将来幅広い範囲で高品質な作品の利用が可能になると予想される.本論文では,このような機械学習を利用して創作された創作物の知的財産的価値 …

    情報処理学会論文誌 61(5), 1104-1110, 2020-05-15

    IPSJ 

  • Three-dimensional Computer Graphics-based Authoring Tool for Maintenance Learning Contents  [in Japanese]

    藤原 貴之 , 土屋 慎太郎 , 薦田 憲久 , 藤原 融

    機器の保守作業のための3DCGを用いた技術学習コンテンツを,専用ソフトウェアの知識がなくてもGUI上で編集できる支援ツールを提案する.本編集支援ツールでは,3DCGオブジェクトを用いた操作指示文章自動生成,3DCGオブジェクトの位置調整,回転アニメーションの自動生成方式を導入し,3DCGの高度な技術を持たないシステムエンジニアでも短期間でコンテンツ編集を可能としている.本編集支援ツールを用いた3種 …

    情報処理学会論文誌 61(4), 996-1005, 2020-04-15

    IPSJ 

  • Design, Implementation and Assessment of a Support System to Find Bad Fingering Habits for Piano Teachers  [in Japanese]

    松井 遼太 , 長谷川 麻美 , 竹川 佳成 , 平田 圭二 , 柳沢 豊

    本稿では,ピアノ演奏時の悪癖アノテーション機能を持つ,ピアノ教師向け悪癖発見支援システムの構築について述べる. ピアノ演奏者にとって正しい指使いを身につけることは,高度な演奏技術を修得するうえで必須となる. 指使いは身体や運動に依存するため,個人の体格や弾き方に影響されやすい.そのため,演奏者が誤った指使いを身につけた場合,指使いは悪癖として定着しやすく,定着後に修正することが難しい.したがってピ …

    情報処理学会論文誌 61(4), 789-797, 2020-04-15

    IPSJ 

  • A Symbol-level Melody Completion Based on a Convolutional Neural Network with Generative Adversarial Learning

    Kosuke Nakamura , Takashi Nose , Yuya Chiba , Akinori Ito

    … From the experimental result, it was confirmed that the network could generate original melody as a completion result and the quality of the generated melody was not significantly worse than the result of a simple example-based melody completion method.------------------------------This is a preprint of an article intended for publication Journal ofInformation Processing(JIP). …

    情報処理学会論文誌 61(4), 2020-04-15

    IPSJ 

  • A Proposal for Object Detection System Using YOLO v3 in Embedded System Development  [in Japanese]

    米田 浩崇 , 槇原 絵里奈 , 馬場 建 , 前田 侑哉 , 三木 光範 , ヨネダ ヒロタカ , マキハラ エリナ , ババ タケル , マエダ ユウヤ , ミキ ミツノリ , Yoneda Hirotaka , Makihara Erina , Baba Takeru , Maeda Yuya , Miki Mitsunori

    多数の要素を同時に考慮する必要がある組込みシステム開発において,熟練者が持つ暗黙的知識を初学者に伝えることで学習効率の向上が期待できる.本稿では,暗黙的知識が反映される視線情報に注目し,ウェアラブル型アイトラッカーを用いた注目物体検出システムを提案した.YOLO v3を用いた機械学習により注目物体を自動的に認識するシステムを構築し,組込みシステム開発におけるディスプレイ,問題用紙,Arduino, …

    同志社大学ハリス理化学研究報告 = The Harris science review of Doshisha University 61(1), 36-40, 2020-04

    IR  DOI 

  • Reconsideration of the Teaching Methods of Care Process : A Study of the Results of the Class Evaluation Conducted After Students Took Care Practicum II  [in Japanese]

    平野 啓介

    介護過程は、要介護者の生活ニーズを充足するための思考過程である。介護過程の入口として、要介護者を理解するアセスメントが重要である。アセスメントは要介護者の生活歴や現在の生活状況、心身の状態などの情報収集から、その情報の意味を解釈し要介護者の生活ニーズを明確化する部分である。介護実習Ⅱは、介護過程のすべてを経験・実践することに重点が置かれる。学生は介護過程の入口であるアセスメントが重要であることを理 …

    旭川大学短期大学部紀要 = The journal of Junior College, Asahikawa University (50), 23-38, 2020-03-31

    IR 

  • Active learning using textbooks that integrate language and culture : a case study of Korean language and culture learning  [in Japanese]

    金 恵媛 , 呉 香善 , 張 允麘 , 金 貞愛

    … Recently, it has been observed that most of the students prefer learning cultural studies over language learning than languages. … As a result, it seems that the comprehension level of both language skills and cultural interests has increased. … An increase in active learning ability is also observed in the students' reflection sheets. …

    山口県立大学学術情報 (13), 43-54, 2020-03-31

    IR 

  • Utilization of case method in "local collaborative exercises"  [in Japanese]

    笠木 秀樹

    地域志向科目における学生と地域の団体の協働による学びの効果を高めるために,具体的には「地域協働演習」におけるケース教材 を開発し,ケースメソッドの活用の試案を検討した。その結果 ,学生によるアンケート によれば, 地域資源について理解が深まり,関心を持って,地域資源の魅力を自ら発信できるようになった など,学習効果を高めることができた。これは,ケースメソッドの活用の有効性を示すものであり, ケース …

    岡山県立大学教育研究紀要 = Bulletin of Higher Education and Liberal Arts and Sciences Research,Okayama Prefectural University 4(1), 047-056, 2020-03-31

    IR  DOI 

  • How do native Chinese speakers learning Japanese comprehend indirect speech act?  [in Japanese]

    李 璐 , LI LU

    … The present study examined the process of comprehension of indirect speech act by native Chinese speakers learning Japanese. … With lower and higher groups divided by the test result, these testers were further examined by introspective interview method: what kind of context information they would use, and if there were any difficulties in the comprehension of indirect refusal, as well as conventional indirect opinions and nonconventional indirect opinions. …

    名古屋大学人文学フォーラム (3), 17-32, 2020-03-31

    IR  DOI 

  • The Historical Change of Purposes of US High School Natural Philosophy and Physics in Textbooks in 1821-1930  [in Japanese]

    荒谷 航平

    本研究の目的は,1821年~1930年の米国のハイスクール「自然哲学」(Natural Philosophy)と「物理学」(Physics)教科書の記述にもとづいて,「自然哲学」と「物理学」がどのような目的を掲げていったのかを明らかにすることである。本研究では,「自然哲学」と「物理学」の教科書計17冊を対象として,教科書の目標と力学領域の学習内容を分析した。その結果,第1期(1821年~1872年 …

    教科開発学論集 (8), 49-59, 2020-03-31

    IR 

  • Problem structure analysis of Proportional conceptual domain in national academic achievement study ~The difficulty inferred by the problem structure and the percentage of correct answers~  [in Japanese]

    大西 英夫

    本論考の目的は、全国の小学6年生が一般的に抱える、比例概念(内包量及び割合、乗除法)理解における困難さを検討することである。そのために全国学力・学習状況調査における比例概念(内包量及び割合、乗除法)領域の正答率の比較、問題構造と解法プロセスの分析、及び困難さの要因について検討した。その結果、Ⅰ算数数学的な考え方が困難であったこと、Ⅱ言葉や式を使って理由や根拠を説明する力が貧弱であったこと、が困難さ …

    教科開発学論集 (8), 145-151, 2020-03-31

    IR 

  • A Case Report "How Educational Facilitation Can Be Done": Analysis of Cooperative Learning Workshop  [in Japanese]

    高橋 博美 , 関田 一彦 , Hiromi TAKAHASHI , Kazuhiko SEKITA

    … The Ministry of Education has been encouraging college to implement "Active Learning(AL)" for developing students' living competencies. … This paper analyzes a veteranfacilitator's behaviors in a cooperative learning workshop to identify factors for better ALfacilitation. …

    教育学論集 (72), 251-269, 2020-03-31

    IR 

  • Teaching Practice for Deeper Understanding of the Contents of Modeling Expressions and Activities in Kindergarten and Its Relationship to the Course of Study for Kindergarten  [in Japanese]

    堀舘 秀一 , Hidekazu HORITATE

    … In the class subject "Nursery School Curriculum F: Arts and Crafts," nine modelingexpressions and activities are dealt so that a student aiming for kindergarten teacher deepenstheir learning and understanding. …

    教育学論集 (72), 125-145, 2020-03-31

    IR 

  • A Study on Lessons about the Picture Book for Nurturing Teachers in Kindergarten ―Focus on the View of Storytelling―  [in Japanese]

    上山 伸幸 , Nobuyuki UEYAMA

    … In this study, I examined the contents of learning in the class to train teachers inkindergarten. … Furthermore, as a result of arranging the variations of thestorytelling, it was found that instruction on the view of storytelling is important. …

    教育学論集 (72), 111-123, 2020-03-31

    IR 

  • Characteristics of Interaction Between Teachers and Children in the First Term of Elementary School Classes: Focusing on the Differences in Goals that Teachers Emphasize in Japanese Language and Mathematics Classes  [in Japanese]

    森 美智代 , 倉盛 美穂子 , 太田 直樹

    近年,幼児期と児童期の学びの接続が重視されている。幼児教育では,めざすべき姿へと向かう方向目標を重視し,小学校以上の教育では獲得すべき能力を明示化した到達目標を重視することが多い。小学校入門期に開講時間が多い国語科と算数科では,方向目標と到達目標の比重は異なる。そこで,本研究では,小学校入門期の国語科と算数科授業における教師と子どもの相互作用の実態を明らかにすることを目的とした。新1年生の国語科と …

    初等教育カリキュラム研究 (8), 49-60, 2020-03-31

    IR  DOI 

  • Ways of Thinking and Planning of Questions to Encourage Deep Learning in the Reading Class in the Elementary School Japanese Language Course: Focusing on the Use of Picture Books by the Same Author  [in Japanese]

    細 恵子

    本稿の目的は,同一作者の絵本を読む国語科において,「深い学び」を具体化するために,思考方法を検討し,読解だけでなく読書活動にも応じた発問を構想し,読み方や考え方の可能性を示すことである。本稿では,小学校第2学年の単元「スイミー」の中に絵本『スイミー』,『フレデリック』,『コーネリアス』を取り上げ,総合的な学習の時間に活用される「考えるための技法」と,発問に関する先行研究を援用して行った教材研究を示 …

    初等教育カリキュラム研究 (8), 25-36, 2020-03-31

    IR  DOI 

  • Visualization of the Development of Students' Recognition in Cooperative Learning Lesson : The Application of Ontology  [in Japanese]

    坂本 將暢 , 丹下 悠史 , 柴田 好章 , 埜嵜 志保 , 徐 曼 , 向井 昌紀 , 石黒 慎二 , 水野 正朗 , 副島 孝 , 胡田 裕教 , 清水 克博 , 中島 淑子 , 花里 真吾 , 田中 眞帆 , ファウザン アーダン ヌサンタラ , 久川 慶貴 , 久留島 夕紀 , 小國 翔平 , 王 瀟 , 寺田 実智子 , SAKAMOTO Masanobu , TANGE Yushi , SHIBATA Yoshiaki , NOZAKI Shiho , XU Man , MUKAI Masaki , ISHIGURO Shinji , MIZUNO Masao , SOEJIMA Takashi , EBITA Hiroyuki , SHIMIZU Katsuhiro , NAKASHIMA Yoshiko , HANASATO Shingo , TANAKA Maho , Fauzan Ahdan Nusantara , HISAKAWA Keiki , KURUSHIMA Yuki , OGUNI Shohei , WANG Xiao , TERADA Michiko

    … This study attempts to elucidate the significance of cooperative learning via visualization of the development of the students' recognition process during a classroom discussion. … It is expected that applying Ontology to intermediate factors may clarify further students' cooperative learning process. … The authors analyze a cooperative learning lesson by interpreting a lesson transcript and utilizing the interpretations of Ontology. …

    名古屋大学大学院教育発達科学研究科紀要. 教育科学 66(2), 157-172, 2020-03-31

    IR  DOI 

Page Top