Search Results 1-2 of 2

  • The paramarthatah-satya and the samvrti-satya in "Shijingtuqunyilun"  [in Japanese]

    村上 真瑞

    共生文化研究 = Tomoiki cultural studies 1, 45-65, 2016-03

  • Bhaviveka on the Proof of nihsvabhavata

    TAMURA Masaki

    中観派の学匠バーヴィヴェーカ(ca.490-570)は,世俗における諸法の有自性性を認める一方,勝義においてその有自性性が否定されることを論証している.その論証の一例として,「【主張】色は勝義において眼根の把握対象ではない.【証因】八事が集合したものだから.【喩例】声のように」(『中観心論』第3章第40偈)という論証がある.この論証は「およそ八事が集合したものは勝義において眼根の把握対象ではない」 …

    Journal of Indian and Buddhist Studies (Indogaku Bukkyogaku Kenkyu) 57(3), 1236-1240, 2009

    J-STAGE 

Page Top